What Happened is ALL GOOD

アクセスカウンタ

zoom RSS 手術方法を選ぶ

<<   作成日時 : 2018/04/27 07:08   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

MRI検査の結果が出ました。
画像
MRI画像をもらいましたが、
妊婦の時のエコー写真と一緒で、どこが何なのやら・・・

左が前、右が後ろ。
赤く囲ったのが子宮で、青い丸が筋腫だそうです。
画像
子宮の内側に白く出ているのが、妊娠できる袋状の空間。
そこに半分だけ顔を出し、半分は子宮筋層に埋まっているのが我が筋腫ちゃんだそうです。

まさに突出率50%・・・

そんなわけで、手術法は

@子宮鏡で筋腫をとる。
(膣から入れるので、お腹は切らない。入院2泊3日)

A腹腔鏡で筋腫をとる。
(お腹に小さく穴をあける。入院4泊5日)

➂腹腔鏡で子宮をとる。
(Aと同じ。入院4泊5日)

女医さんが言うのには、

@は筋腫の位置的に相当難しい。取り残す可能性があり、再発リスク大。
生理をとめる注射を3カ月するので、更年期に似た症状が出ることもある。

Aは取り残しはまずないが、筋腫は再発することもある。

➂が根治治療としておすすめ。生理もなくなるし、子宮がんのリスクもゼロになる。

好きなの選んでください。


・・・って言われても〜

子宮って、子どもを産まないなら、全摘出しちゃっても何ら体にデメリットはないんだって。

あるのは精神的抵抗感だけ。

とりあえず、貧血治療もあるので1カ月様子を見ることになりました。
1カ月のうちにどれかに決めなくちゃ〜。
画像
しかし、最近はあんな写真もこんな資料もみんな患者にくれるのね。

どうでもいいことだけど、MRIにも尻の脂肪がたっぷり写ってて恥ずかしいわ(笑)

子宮筋腫経験者の方、どうぞいろいろ教えてください



子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症診療マニュアル 女性3大良性疾患を診る [ 百枝幹雄 ]
楽天ブックス
女性3大良性疾患を診る 百枝幹雄 診断と治療社BKSCPN_【高額商品】 シキュウ キンシュ シキュ

楽天市場 by 子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症診療マニュアル 女性3大良性疾患を診る [ 百枝幹雄 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私は経験者じゃないけど
ガンと言われた友達も子宮筋腫(貧血がひどくて)と言われた知りあいもBの方法で手術でした。
ヒロ
2018/04/27 07:33
こんばんは〜♪

なかなか難しい判断ですね。
私は男なのでわかりませんが、
結果的にはBが良いように思えますが。
まだ時間があるので 良ーく考えましょう。。。
バンビ2
2018/04/27 18:45
ヒロさん

情報提供ありがとうございます〜
やっぱり➂なんですかね?
みや
2018/04/28 17:50
バンビ2さん

➂にもリスクやデメリットはあるみたいで・・・

あと、筋腫がどれくらいのスピードで大きくなるかもよくわからないようなので、そんなにノンビリしてられないかもしれません。
みや
2018/04/28 17:52
気持ち玉ありがとうございました
私、子宮筋腫手術経験者です。5年前に乳がんが見つかり、手術・放射線・ホルモン治療を行いました。そのホルモン治療の副作用で元々あった子宮筋腫が大きくなり手術に踏み切りました。「腹腔鏡で出来きそうならば腹腔鏡で」ということで始まった手術でしたが、筋腫がかなり大きかったのと癒着があったため結局は開腹して摘出しました。子宮を全摘しましたが、なんと2.4kgと巨大な筋腫でした。
手術後は特に何も問題も無く3年半が経過しています。子宮が無くなることに抵抗が無いのなら全摘した方が今後の再発などを気にすることもないし良いような気がします。生理が無いのがすごく楽ですよ
juechan
2018/04/30 15:13
juechanさん

コメントありがとうございます。
ブログいろいろ読ませていただいて、とても参考になりました。
私も毎月のつらい生理がなくなったら楽になるだろうなあ、と全摘に心が動いています。
あとは、母子家庭の我が家を入院期間どうするか、次の受診まであと1カ月で考えたいと思ってます。
貴重なご意見ありがとうございました。寒暖激しいこの頃ですが、どうぞ元気でお過ごしください♪
みや
2018/05/09 07:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
手術方法を選ぶ What Happened is ALL GOOD/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる