あの日あの時あの場所で


昨日は大震災からまる1年。

14時46分。

防災無線とテレビの追悼番組に合わせて、
子どもらと黙祷……



…そして、ふと思い出す、
1年前の、あの日あの時。

みなさんは、
どこで、何をしていましたか?




私は会社で仕事中。
消耗品の伝票を切っていました。


激しい揺れに、
全員が立ち上がった中…


一人、脇目もふらず、黙々と。

パソコンに向かい、
テンキーを叩くワタシ。



みんなが家族や帰りの交通機関を心配し、
つながらない電話に苛立つ中でも。


ひとり黙々と打ち込みを続け…


無事にその日のノルマを終えました。

←ただのバカ?



当時の同僚たちからは、
動じないとか、強い女だとか、
まあ色々言われますが…



要するにかなりの鈍感です。

(-"-;)




さらに遡れば、
阪神淡路大震災。

この日も鈍に過ごしました。


当時はワタクシ大学生。


テレビも新聞もなく、
モチロン携帯もスマホもない生活。

誰かが、

関西で大変なことが起きた…

と言ってたような記憶はありますが。

国家的大災害を、
数日間にわたって知らぬまま過ごしました…


○| ̄|_




そして、鈍感極めつけは、
同じ年に起きた地下鉄サリン事件。


実は私、
サリンが撒かれた地下鉄の、
実に1本前の電車に乗っていたのです。



万一乗り遅れてたら運命の別れ道だった、
あの日のワタシ。

何も知らぬまま大学に行き、
授業を終えて、
何も知らぬままバイト先に行こうとしたら…


地下鉄の入口が閉まっていて、
改札にすら降りられません。



しかし、鈍感とはオソロシイ。

人身事故でもあったか…と、
特に疑問も持たずにJRに乗り換え、
バイト先へ。

←フツウ、ただの事故で入口閉鎖はしないでしょう…

と、今ならわかる(汗)



そして、黙々とバイトに励むワタシ。

そのころ、
実家はニュースを見て大パニック。

連絡もよこさぬ娘は、
哀れ通学中に毒ガステロに遇い、
まさか重体かと親戚中が大騒ぎ…



…しかし。

夜中までバイトに励む勤労学生は、
実家の心配どころか、
自分の通学路で起きた大事件すら知りません。


地下鉄閉鎖でJRを乗り継いで帰る間も、

ずいぶん長い人身事故だなあ…

としか思わない極楽トンボ…

( ̄▽ ̄;)




自分で自分がコワイくらいの、
この鈍感さ。


「鈍感力」を提唱する、
渡辺淳一先生も真っ青か?(笑)



おかげさまで、
今日も図太く生きてます。

でも、これ以上は…

社会不適応者にならないよう、
気を付けます…(;_;)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年03月12日 07:00
ちょっとの時間差で 大変なことに ・・・
よくあることです ・・・

今日も一日お気をつけて ・・・

2012年03月12日 07:32
社会の流れに一喜一憂も困るけど、自分忘れず一路邁進もカッコ良いよー。
安全は第一。
ヒロ
2012年03月12日 07:35
地震の日のノルマ達成ですか。揺れたんですよね?(笑)

サリン事件もすごかったですよね。一本違いの地下鉄で、もし乗ってたらと考えたら怖いですね(--;)
みや
2012年03月12日 07:39
翔おじさまへ。

はい、人生はタッチの差でアウトかセーフか決まる気がします…
みや
2012年03月12日 07:41
さくらんぼさんへ。

一歩間違えれば変人ですが…マイペースは間違いないようです(^-^ゞ安全上も、慌てていいことないですからね。
みや
2012年03月12日 07:44
ヒロさんへ。

はい、壁に亀裂が入り、ロッカーの扉が全部開いたくらい揺れました…。障害者雇用の社員が悲鳴を上げたら、隣の課長がすぐに飛んできてくれたのがカッコよかったです←やはりノンキ?(^-^ゞ
2012年03月12日 07:47
みやさん、素晴らしい鈍感力ですね(^-^)v人間そうでなくてはいけません。

僕はセキュリティショーの最終日に東京ビッグサイトで遭遇し、危うく帰宅難民になりかけました。
それでもバスと徒歩で六本木のチャイナルームまで春の賞味会に出掛けたのですからかなり鈍感でした(笑)
神戸の震災の時は自宅で寝ていて子供たちに起こされました(笑)
2012年03月12日 08:19
いやいや本当にニアミスですんで良かったじゃないですか。ご両親はさぞかし心配されたでしょうけど…

鈍感力というかたくましいというか。さすが母は強しですね。
2012年03月12日 08:37
皆がパニックになるなか一人くらいはそういう冷静な人がいても良いと思います。私自身あまりパニクらないので自分では冷静な方だと思っていましたがこれも見様によっては鈍感なんだと思います。今度パニクったふりをして、可愛いこ、ぶりっこ、してみようかなぁ(←気持ちわりぃ!)
2012年03月12日 08:39
↑ 気持ち悪いです ・・・
2012年03月12日 08:51
あやうくサリン事件に遭遇するところ
だったんですね。
あと少しズレてたらと思うと怖いです・・・。
地震は私も仕事中でした。しばらくそのまま
洗い物を続けてましたが、あまりにも
揺れが大きいので外へでましたよ。
ログハウスの店なので崩れそうで怖かったです。
2012年03月12日 09:21
昨年の震災の時は、こちらは揺れるか揺れないかだったので気づかなかったですが、買い物から帰宅してTVつけたら大変な映像が流れてて呆気に取られた記憶があります。

ちなみに17年前は旦那が神戸で経験してます。
イトコの家は全壊だったそうです。
幸い身体は無事で、今はみんな元気です。
サリン事件も同じ年だったんですよね…
一本ズレてたら…
東京の一本は数分程度だから、本当に紙一重
だったんですね。
2012年03月12日 09:49
みやさんが無事でほんとによかった。
先日の休日出勤お疲れ様でした~3月は何かと忙しいですね。春休みになるとお弁当作りも始まりますね、頑張り過ぎないように気をつけてくださいね。
2012年03月12日 11:06
翔おじさまへ
フン!だ。あっかんべ~だ。私が仕事に行っていないと思ってたでしょうけどおあいにくさま~いてますよ~だ(^皿^)ひつじさんを呼んでこよう。みやさん場外乱闘でごめんね。
2012年03月12日 15:50
遅れましたが ただいま参上!
妖怪 モスラ」です 

はは~ん おやじさん身体が不自由だから
退屈して お口で乱闘する相手が欲しいんだ。
身体不自由でなくてもおね様にも
相手にされてないでしょ
みやさ~ん 場外乱闘 勃発するかも~(^^ゞ

あれから1年 そんな日に旅行していました
昨日の2時46分 バスの中で黙祷しました。
みや
2012年03月12日 15:54
達さんへ。

ありがとうございます。しかし、達さんは大物なので貫禄と言えますが、ワタシはただのお間抜けみたいで気が引けます・・・ホントに、こんなに大事になるとは、当時は予想もできませんでした。
みや
2012年03月12日 15:55
ちしゃねんこさんへ。

いや・・・地下鉄は母になる前ですから(汗)
みや
2012年03月12日 15:57
テンプルさんへ。

そうそう、我を忘れてパニクるってことができないんですよね可愛子ぶりっ子の練習、私も一緒にさせてください
みや
2012年03月12日 15:58
翔おじさまへ。

こら!
みや
2012年03月12日 16:00
ぽりんさんへ。

やはりお仕事中でしたか・・・お店は火を使うので怖いですね。余震が結構続いたので、外に出る人が多かったですが、それでもワタシは一人仕事をしていました・・・
みや
2012年03月12日 16:02
どらさんへ。

ダンナ様は阪神大震災の経験者でしたか・・・やはり他人事じゃいかんですね
そう、あの年は災難続きの1年でしたね。もう15年以上も前だなんて、うそみたいです。
みや
2012年03月12日 16:03
タン子さんへ。

ありがとうございます♪みなさまのおかげで、今日も図太く楽しく生きております
そう、春休み・・・お弁当・・・
みや
2012年03月12日 16:05
テンプルさんへ。

いえいえ、待ってました、場外乱闘(笑)多分、おじさま自身がお姉さま方にぼこぼこにされるのを待っているのでは・・・
みや
2012年03月12日 16:07
ひつじさんへ。

はい、お待ちしておりましたどうぞ思う存分やっつけてあげてくださいおじさまはひつじさんがいない間、相当さびしかったみたいですから
温泉はいかがでしたか~?
2012年03月12日 16:07
私も地震が起こったときは仕事中でしたが、机の下に物をたくさん置いていたため(片付けていなかったともいいますが…)隠れられずでした。
しょうがなく自分の席を離れたら、自分の後ろの棚から大量のチューブファイルが落ちてきて危機一髪でした(^_^;)
整理整頓って大事です。
あのときはパニクっている人ばかりでしたから、みやさんのように冷静な方がいれば周りも落ち着けたかもしれません。
鈍感力も大事だと思いますよ~。
2012年03月12日 16:52
いらっしゃいましたよ…究極の「鈍感力の体現者」が(笑)その力,私に少し分けてください^^
…となると,「天才的天才」の息子さんは,将来どんな大人になるのでしょうか?とっても気になります。
みや
2012年03月12日 21:32
ぽっこしさんへ。

私も机の下は無法地帯なので、いざというとき隠れられないですね・・・それ以前に隠れようともしなかった精神構造がまずそうですが(笑)
チューブファイル、アタマに当たったらケガしますものね、危なかったですね。間一髪助かってよかったです。
みや
2012年03月12日 21:35
mtsさんへ。

いやいや・・・「鈍感力」ってつまりは「空気読まない変人」みたいなモノですから・・・汗
しかし、この血をひく天災的息子が今後どうなるのか、それは私が一番知りたいです(笑)
2012年03月12日 23:30
私は大地震の日、娘が寝たのでいまのうち!と、晩ご飯の支度をしてました
テレビも消してたので、地震があったなんて思いもしてなかったけど、大阪市内は揺れたそうで旦那からのメールで知りました(^_^;)
大事件のニアミス・・・本当に大事無くてよかったです
(>_<)
みや
2012年03月13日 10:09
みつままさんへ。

大阪も揺れたんですか~。ダンナさま大変でしたね。
しかし、地震はむしろ原発→停電やモノ不足、とその後の騒動のほうが大変だった気がします。それももう1年。あの節電騒ぎはどうなったんだ?とイルミネーションを見ながら思うわたしです。
2012年03月13日 18:59
うちの父もニューヨークへたった1日の出張だったのに、9.11があって、帰れなくなり、連絡も取れなくなり、どうしたものかオタオタしたのを思い出しました。
何がふりかかるかわからないものですよね。
ご無事で何よりでした。
みや
2012年03月13日 21:31
TAMOさんへ。

お父様は9.11の時アメリカにいらしたんですね!!ご無事で何よりでした!
あれも大変な事件でしたね~。
2012年03月18日 17:38
またまたご無沙汰の夢です^^
ちょうど大震災のときは、上の娘の卒業式でやっと帰ってきて、ラーメン屋に行く途中でした^^
携帯に大津波警報の情報が入ってきたのですが何?何?って感じで、ラーメン屋に着いて事の重大さを知りました・・・。
今は、小竹浜地区の復興支援で頑張ってます^^
みや
2012年03月19日 22:16
夢の配達人さんへ。

震災たいへんでしたね。復興支援、頑張ってください!

この記事へのトラックバック