かなしさについて

先日のブラジル料理店での飲み会、
サンバを踊り狂うガーデニングチームの様子を、
あろうことかチーフが動画に撮ってました(゚◇゚)ガーン

本日、会社の共有サーバに入れてくれたので、
思わずみんなで見ちゃいました(^_^;)

・・・なんか、楽しそうだなあ、ワタシ。


本当は、このとき。

留守番させてる子どもらを思い、
前夫との思い出深い浅草の地で嫌なフラッシュバックに悩まされ、
学校や職場や実家の確執もあり、
そんなあれこれを振り払いたくて、
ヤケッパチ気味にムチャ飲みやけ食い、
馬鹿はしゃぎしてたのでした。


・・・動画の中の私は、そんなこと関係無しに、
とても楽しそうに踊ってる。



それはそれでいいのだけれど。



時々なにか、かなしくなります。



不意に思い出したのは、小学生の頃。

理想の男性は?と問われて、
「真面目で勤勉で、実直な人」と答えた私。

・・・結果は、妻の収入にぶらさがり、働きもせずに借金まで作った、
理想とは真逆のどうしようもない男と結婚し、
子どもまで成して離婚。
現在に至る。

まだ初潮もない十歳の私の、年齢に不相応な理想の男性像。
あれは逆予言だったのか?


・・・そこでふと、薄ら寒く思ってしまった。

・・・もしかして、あのときから既に、
私の「今」は、決まっていたのではないだろうか。


もがくようにして泳ぎ、這うようにして進んだ道の先に、
ずっと昔から待ちかまえている不幸。

そして。

この道の先も。

私の努力に関わらず、もう決まっているのではないか。


・・・考えすぎですね。


だけど。だけれども。

ろくでもない男と結婚して失敗して、
人生も人格も破壊し尽くされて、
ボロボロに不幸な気分の私ですが・・・

もしかしたら。

もともとどこか壊れている私が、
恐れるあまりに自らその不幸を呼び寄せたのか・・・

たまたま結婚した相手を、自分が恐れている方向に仕向け、
恐れるあまりに意識しすぎる不幸を、自ら作り出したのか・・・


だとしたら。
どちらにしても、この先は、
何をしても心の底から楽しいことが、もうないような気がしてならない。



全く論理性のない考えなのは、わかっているのですが・・・

理屈じゃなくて、
どうしようもなく、かなしい気持ちに襲われる私。


・・・これも疲れなのかしら。



周りからは、どんなに楽しそうに見えたって。

心の闇は、誰にでも、どんなときも、存在する。


サンバすらかなしい、今日のワタシなのでした。



人生における楽しいことって、何なのでしょうね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

キータス
2012年09月25日 03:51
疲れてますね
そういう時は寝るのが一番ですよ
2012年09月25日 05:50
そうですね・・・今の私がその問いに答えるとしたら・・・

「色々な人を知ること」ですかね。
最近では、転職活動中に面接でズタボロにされたり、色々な方のブログを拝見したりしていますが・・・自分よりも不幸を背負っている人、自分よりも優秀な社会人、自分とは違ったフィールドで活躍している人などなど、世の中には色々な人がいる、ということを知るようになりました。

「まだまだ自分の知らない世界」がある、ということを思い知らされ、そして「知りたい!」と思う。それが今の私にとってのモチベーションです。
2012年09月25日 06:04
みやさん、おはよう。
繰り返される思いや悩み。
実は人生はきっとその人が生まれる前から決まっているのだと思います。
みやさんの場合、率直なところ人生の楽しいことは次に心も身体も癒してくれる男性に巡り会うことでしようね♪
見えるところがどうであろうと期待しながら生きて行くと好いんじゃないかな(^^)v
とと
2012年09月25日 14:16
楽しいとき・・・

過去の辛い経験を栄養として消化して未来につなげて行けるという手応えを感じたとき

消化するのは本当に難しくて、フラッシュバックに苦しんで涙が止まらなくなったり、手の震えが止まらなくなったり。そんな時に子ども達がそっと抱き締めてくれたり手を握り締めてくれたりする。そんな優しさに触れたとき、少しずつ消化しながら前に進んできた・・・と感じます

何をやっても楽しめないときは休みましょう。心が疲れていると青い空も悲しいものです

疲れているときは消化不良を起こして仕方ないです
2012年09月25日 19:29
これから先のことは誰にもわかりません。
いろいろ考えて落ち込むのは良くないですよ。
のほほんな私にもどん底はありましたから。
離婚も考えましたよ。
前にも言ったかもしれませんが
それがあったから今があると思っています。
2012年09月26日 16:31
運転免許取得で通った教習所の教官が仰いました。
「真っすぐ運転しているつもりでも脱輪するのは、視線が真っすぐではないから。車は、運転している人の見ている方へと進む。」と。
今でも人生の教訓にしています。 
でもね、本当はみやさんがやり場のない思いをここでガス抜きしただけだってことわかってますから(^^)
えりす
2012年09月27日 08:08
『人生は重き荷物を背負い長き道を歩むがごとし』…天下をとり、栄耀栄華を極めた人ですらこう言っています。
人生における楽しいことってあんまりないです。毎日しんどいことの方が多いですよね。。。
ちなみに、自分が生まれた時のホロスコープをみてもらった事があるのですが、生まれた瞬間に特技や適性、人生の転機等は決まっているんだと痛感しました!!転機と言われる年々に結婚や、引越等していました。
ある意味愕然となりましたね。所詮は、仏様の手のひらでもがいている孫悟空みたいなものみたいです、人間って!!
すべては神のシナリオどおり、なるようにしかならないみたいなのです。
シナリオに振幅をつけつつ頑張って前進するしかありません。
2012年09月27日 09:45
こみやちゃんのマドレーヌ食べてる笑顔、とってもかわいかった。ママと一緒に作ったお菓子に幸せそうだった。
子供が元気でそばにいてくれることが私にとっては一番の幸せかな。私はいつも辛いことがあると、昨年津波の被害に遭われた方たちを思います。家、家族、特に子供を失った方を思うと・・・何でも我慢できる気がする。
みやさんの将来はみやさんが作ってください!!まだ何も決まってませんよ☆かわいいこみやちゃんたちがママを守ってくれる気がします(*^_^*)。

みや
2012年09月27日 22:17
キータスさんへ。

はい、今日こそ早く寝ます(笑)
みや
2012年09月27日 22:19
mtsさんへ。

そうですね。出会いが一番素敵なことですね。
よい出会いがあることwpお祈りしております(*^_^*)
みや
2012年09月27日 22:21
達さんへ。

達さんは自由人のイメージでしたが、意外にも運命論者なんですね。決まっているなら、それもまたよし、でしょうか・・・
みや
2012年09月27日 22:23
ととさんへ。

そうですね。
こんなときは、不貞寝するに限ります(^_^;)
みや
2012年09月27日 22:26
ひつじさんへ。

ひつじさんちは、離婚せずに乗り越えた賜物なのでしょう・・・。
堪え性のない私には、どんな未来が待っているのやら( ̄△ ̄)
みや
2012年09月27日 22:29
テンプルさんへ。

さすがテンプルさん、すっかり見透かされてる(^_^;)
そうなんです、わかっちゃいるけど、たまに愚痴を吐きたくなるんです。いつもお付き合いいただいてありがとうございます。
みや
2012年09月27日 22:33
えりすさんへ。

その言葉、まさにわかるような気がします。
それでも前に進むしかないんですよね。
みや
2012年09月27日 22:37
るりさんへ。

母親の鑑のようなるりさんらしいお言葉です。
実は自分の未来より、子どもらの未来が心配な私なのです。

この記事へのトラックバック