安売りしない!

1日に50働く人と、1日に20働く人。

50の方が能力があるように本人は思うかもしれないけど、
仕事の単価で見れば、 自分の価値を下げている。


「一生懸命を安売りするなよ」
画像

昨日、そんな言葉と缶コーヒーをもらった。


デフォルト値が全力疾走な私には、
これはちょっと難しい。


でも。

若いときと違って、

「一生懸命ですべてが解決する」とか、
「一生懸命なら結果がどうであれ許される」とか、

そんな論法が通らないことは理解している。


走り出す前に、目的地と道順の確認を。

いや、そもそも走るかどうかを要確認。



安っぽい存在にならないために。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年06月11日 06:07
一生懸命 安売りしてます ・・・
結果 こういうことに ・・・
あはっ ・・・
2013年06月11日 06:47
仰る通り!!
それに比べて自分は安売りしまくり・・・orz
あぁ~泣けてくる><
2013年06月11日 07:41
う~ん、ま人それぞれですし、自分が満足できればそれで…
2013年06月11日 09:26
みやさん、それは間違った考え方だと思うけど(笑)
要は仕事の質でしょう。
一生懸命を安売りすることは意味がないけど、一生懸命質を上げることは常に考えなくっちゃね♪
自己満足で終わらずに客観的評価に耐える自分を作ることかな、
それが自信にもつながるし。
2013年06月11日 10:31
ボスが言いたかったことは「力加減」、なかでも「力の入れどころ」ではないでしょうかね。
2013年06月11日 14:39
一から十まで一生懸命ではなく、力を抜くところは抜けとボスはいいたかったんでしょうかね。
がむしゃらにやれば上手くいくわけではありませんが、それでも一生懸命さを持つことはいいことだとは思います。
どの方向に向って一生懸命になるかが大事なのかな…。
と、以前「一生懸命になり過ぎるな」と言われたことのある私はいろいろ考えるのでした(^_^;)
とと
2013年06月11日 19:04
何に一生懸命になるか、ですかね。

24時間365日を不眠不休で突っ走り続けることは誰もが出来ないわけだから、どこでうまく手を抜いて休むか、とかですかね。

「一生懸命を安売りするな」いい言葉だと思います。

常に頑張っているみやさんだからこそ言ってもらえる言葉でしょうね。
2013年06月11日 19:48
力を抜くのって難しそうだなぁ。
一所懸命を見ていてくれてアドバイスもしてくれるボスが居てくれるのは、ちょっといいかな。
みやさんのブログを見てると“私もしっかりしよう!”って元気が出ますp(^^)q
みや
2013年06月11日 21:52
翔おじさま☆薄利多売で何が悪い!って考え方もあります(笑)アベノミクス効果知らず…(^-^ゞ
みや
2013年06月11日 21:54
mtsさん☆私も完全にデフレスパイラルです(苦笑)気を付けなくちゃ…
みや
2013年06月11日 21:56
ちしゃねんこさん☆まあ、一生懸命ってこと自体が既に自己満足ですね。
みや
2013年06月11日 21:58
達さん☆さすが達さん、上司目線ですね。
一生懸命を発揮するタイミングを一生懸命考えろ、とも言われました(笑)
みや
2013年06月11日 22:03
テンプルさん☆説明が足りなくてすみません…この発言はボスでない別の人、昔の上司からです。ボスにとって「デキる部下」になるか「使い捨ての部下」になるか、よく考えて行動しなさいってアドバイスされました。
みや
2013年06月11日 22:07
ぽっこしさん☆子育てもおんなじですよね~ いつも一生懸命やり過ぎるとうまくいきませんね(^o^;)
俊太郎
2013年06月11日 22:20
処理量重視の仕事と、成果重視の仕事と。
いろんな性格の仕事があるけど…
立場が変わるにつれ、成果重視になるのは避けられないね。

自分に向いた働き方ってやっぱあるから、それを大きく外れても成果でにくいし…
でもまあ、悩んだ末に最後は素直に考えて、自分が仕事に対して真摯に向き合っているかどうかで、僕は考えます。
みや
2013年06月12日 06:46
ととさん☆いつも一生懸命…だけど空回りしてるかもしれません(^-^ゞ もう若くないし、一生懸命をウリにするには暑苦しいかも(笑)
みや
2013年06月12日 06:50
yuyunoさん☆ありがとうございます(^-^)/これは今ボスからではなく前のボスからもらった言葉ですが、悩んだときに相談に行ける素敵な女性上司なのです♪
いろんな人からもらう言葉や思いやりが、ワタシの元気の素です。もちろん、みなさんのコメントも(*^ー^)ノ♪
みや
2013年06月12日 06:53
俊太郎さん☆自分の仕事スタイルってなかなか変えられないものですね(~_~;)
一生懸命、真摯、誠実…には自信がありますが、組織が求めるもの、上司が求めるもの、顧客が求めるもの…微妙に食い違うとき、迷ってしまいます。
とと
2013年06月12日 08:06
あの前部署の素敵な女性上司さんの言葉だったんですね。
納得。

空回りなときは休むといいと思います。でも、みやさんは空回りではないと思いますよ
みや
2013年06月13日 08:04
ととさん☆前部署の話、覚えててくださったなんて感激です。そう、今も尊敬する上司です(*^_^*)
空回りなのか自分でよくわからないのも問題ですね(^。^;)汗
とと
2013年06月14日 09:37
もちろん、覚えてますよ。

豚河豚課長のこともね(笑)
みや
2013年06月16日 15:16
ととさん☆豚河豚さんまで(笑)ご愛読ありがとうございます♪

この記事へのトラックバック

  • レイバン ウェイファーラー

    Excerpt: 安売りしない! What Happened is ALL GOOD/ウェブリブログ Weblog: レイバン ウェイファーラー racked: 2013-07-05 23:28