かわいそうな私?

画像

バツイチって、隠すべきことなんでしょうか?


結婚も離婚も、あえて隠さず公表することを選んだワタシ。


・・・だって、後悔はしてるけど(離婚ではなく結婚そのものに)、
悪いことをしたわけじゃないから。

我が人生に、恥ずるところなし。



しかし、最近。

やたら同情されるんです。


「大変だね」
「カラダ壊さないでね」
「ムリしちゃだめよ」


・・・裏をかえせば、今のワタシは
大変そうで壊れてて、
ムリっぽく見えるのでしょうか?


営業先でお茶やお菓子をいただくどころか、
「夕飯のおかずに」とタッパーにカレーまでいただいて、
そんな自分に途方に暮れる。



・・・別にね、
自らの境遇を言いふらしているわけじゃないんですよ。



・・・でも、
「お子さんはいくつ?」「ダンナさんは何してる人?」
なんて聞かれたら、
上手く嘘をつくことができない。

だったら正直に答えるのみ。


そんなときに、
いちいち深刻な顔をするほど、もう悩んでない。


でも、私が明るく笑えば笑うほど、
周りは痛々しいと思うらしい。


残業しても、土日出ても、
イチイチなにやらいたわられ、
なんだかとってもメンドクサイ。


最近はボスやチーフまでそんな風潮に飲み込まれ・・・。
確かに端から見るならば、
バツイチシングルマザーをこき使う、
無情で非道い上司に見えてしまう。


・・・嗚呼、いわれなき罪悪感。
存在そのものが周囲の迷惑?(>.<)

残業や休日出勤のたびに、
「働かせてもらってゴメンナサイ」って感じで肩身が狭い。



私はこの仕事が大好きなのにな。

毎日こんなに楽しく働いているのにな。



どうして一人前に扱ってくれないんだろう。

離婚経験者は、離別のシングルマザーは、
家庭にひきこもり、不幸そうに、
こそこそ隠れて生きていかなきゃいけないのだろうか?




今日もまたまた休日出勤。

今日もきっと、あいさつの次の第一声は、

「大変ですね」と、「娘はどうしてる?」

クライアントや顧客に同情され、
ボスやチーフに子どもの様子を尋ねられる。


世間の風は、温かくもあり強くもあり・・・

ときどき、無味無臭無風の場所で、
一人静かに過ごしたい。

・・・などと思う、バチアタリなワタシなのでした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年06月02日 08:14
いつものまま(ママ)でいいのじゃないですか。
私の隣のシングルファーザーも楽しんで子育てしていますよ。
2013年06月02日 08:45
おはようございます♪

今日も休日出勤なんですね。
記事を読んで 返す言葉が見つかりません。
ただただ 体だけは 労わってあげてくださいね。
2013年06月02日 09:11
周りの方々の感覚では「シングルマザーというのはただただ辛い」というイメージが強すぎるのかも(汗)それに対して、みやさんはなるべくポジティブに生きていこうとしているわけで、まぁ、他の方と感覚が異なるんです多分。
私も「他人の感覚と自分の感覚が、な~んか違う」と感じる時があります。まぁ相手も決して悪気があってやっているわけじゃないので・・・気にしない気にしない♪
みやさんはみやさん。マイペースですよ^^
2013年06月02日 09:32
バツイチは昔なら秘密にすべき問題だったのでしょうね。
今はみんなで渡れば怖くないと言ったところなのではないでしょうか?
子供を持つ女性のバツイチは大変だと言うのは一般的な観念としてあるのでしょう。
大きなお世話だと思ってみやさんらしく生きるのも、心配してくれてありがとうと思いながら生きるのも、夫々の意識の問題じゃないでしょうか?
僕はみやさんのブログを読んでいろいろ大変だろうなと思っている1人なんですよ
2013年06月02日 10:12
私もみやさんのブログからは、
大変なのにすごく頑張っているみやさん、という
印象を受けています。
でも、ご自身でそんなことまったく考えていないのに
いちいち回りから「大丈夫?」と労わられるのが
申し訳なかったり、時には鬱陶しく感じる気持ちも
すごくよくわかります。
周囲の人は周囲の人の論理で言っているので、
結論から言って、これはどうにもならないことで、
こういう時は、こうしてブログとか、身近な人に
愚痴をこぼして、解消するのが現実的な解決方法なんじゃないかなと思います。
2013年06月02日 10:38
難しすぎて よく わかりませんが ・・・
まあ オヤジのブログで 発散してください ・・・
2013年06月02日 14:57
言うほど周りの人って他人のこと気にしてないもんですよね。そういう風に考えるようになったら、意外と楽になりました。
2013年06月02日 15:30
みやさん、ただいまです。

私の職種柄なのか
周りには実にいっぱいシングルマザーがおりますが
誰ひとりとして気にしちゃいないし
気にされちゃあいないです。
さらりと受け流せばいいのよ(*^^)v
2013年06月02日 15:40
独身の頃 結婚はまだ?と周りの声
結婚したら 子どもは? ひとり産んでも 二人目は?
ネタは尽きないと思いました。。。
うるさいと思えばうるさいし 気にかけてくれてありがたいと思えばありがたい

みやさん 大事にされているのねって感じますよ
私もそうだけど 不器用な気使いや声かけしかできなくて もどかしく思うことがよくあります
2013年06月02日 20:03
こんばんは
気持ち玉ピッタンコがない!
ありのままの気持ちでいるみやさんが好き
ウザイなって思うみやさんが好き
2013年06月02日 22:29
休日出勤 お疲れ様でした。
放っておいて? と思う気持ちも
わかりますが ある意味 恵まれたとこで
働いている と感じるのは私だけ?
2013年06月02日 23:27
休日出勤お疲れさまでした。
「子供はまだ?」って言われる感覚と
似てるなと微妙に思いました。
(そんなに言われたことないですけど…)
本人は本人なんですよね。
みやさん真面目な方ですから
思い詰めたりしないか周りが心配してる
のかもしれませんね。
これからもみやさんらしくいきましょ!
みや
2013年06月02日 23:36
zencyanさん☆私も十分楽しそうにしてると思うんですけどね、世間がほっといてくれませぬ(笑)
2013年06月02日 23:38
バンビ2さん☆そう、休日出勤。多分これが世間の同情の的ですね。私は仕事にやりがいや成長の余地があるならば、休日出勤なんて苦にもならないと思いますが、世間の人々はよっぽど休日出勤がお嫌いなようで(笑)
みや
2013年06月02日 23:42
mtsさん☆結局のところちっちゃいことを気にしてるだけなんですけどね。「大変ですね」とか「頑張って」より、「大変だけどよくやってるね」「頑張ってくれてるね」の方が言われた方は嬉しい、ただそれだけの話なのかもしれません。
みや
2013年06月02日 23:45
翔おじさま☆どっちかというと、ひつじさんやアラレさん、テンプルさんあたりの発散ぶりを見る方がたのしいかも(笑)
みや
2013年06月02日 23:48
達さん☆ご声援ありがとうございます(*^_^*)周囲の思いやりにはいつも感謝、もちろん大きなお世話なんて思ってないんですが、仕事としては一人前に扱ってもらいたい。ただそれだぇなんですよ。実際のところ、確かに私生活は大変なことばかりです。だからストレスで美容に悪いの(笑)
みや
2013年06月02日 23:51
sironさん☆やっぱり大変そうに見えますか(笑) いたわられるのも同情されるのもむしろありがたい話なので、ただ仕事人として一人前に見てほしい、ただただそれだけなのですよ。それ以外は、本当に周囲に感謝しています。
みや
2013年06月02日 23:54
ちしゃねんこさん☆気にされなければ気にされないで寂しかったりしてね、人って勝手なものなのです(笑) 仕事人として、過剰にプライベートに言及されるのが違和感なんですね。皆さんのコメントを読んで、やっと自分の気持ちがわかりました。
みや
2013年06月02日 23:56
ぺぱーみんとさん☆おかえりなさい。よいご旅行でしたか。
我が社もバツイチ多いですが、陰口も多いです。私も陰ではなんと言われているのやら(>_<) まあ、気にせず仕事はきちんとこなすのみ!
みや
2013年06月02日 23:59
ふぉるまさん☆気遣いとお節介って境目が難しいですものね(^_^;)
気にかけて声をかけてくれるのは嬉しいと思います。
あんまり気遣われると、仕事ぶりまで心配されてるようで、かえって不安になっちゃうんですね。仕事人としてはバツイチ関係ない!って断言したいんだけど、なかなか微妙な問題です。
みや
2013年06月03日 00:01
hanasakuさん☆「すき」って言ってもらえるのが一番嬉しいです(*^_^*) でも、周囲の思いやりにウザイなんて思ってはいけないですね。もっと感謝しなくちゃいけないですね。
みや
2013年06月03日 00:05
ひつじさん☆はい、とても恵まれた環境で働いてると私も思います。離婚を理由に社員研修から追い出され、「残業と土日出勤のない職場希望」を出したのにも関わらず現状に至る人事当局には不信感山盛りですが、少なくとも現場レベルでは、上司や同僚そして顧客や取引先にもよい人しかいない、恵まれた職場だと思います。
みや
2013年06月03日 00:07
どらさん☆そうですね。気にしても仕方ないです(^。^;) マイペースマイペース♪
2013年06月03日 00:31
みやさんが本当に訴えたい思いはわかるつもりでいます。
思うところはありますが「かわいそうな私」の何がかわいそうかを考えたところ、女に生まれてきたこと!かもしれないな~と。
2013年06月03日 00:35
こんばんは!
みやさん
バツイチっていろいろあるね~
言葉…それは凶器にもなるよね。

今、その心配の言葉は必要なく
普通にしてほしいよね。
でもね、いつかフツーに聞ける日が来るよ~(*^_^*)
経験者は語る
…です~(^^)
応援しているよ!
2013年06月03日 01:10
↑は、ことばが足りませんでした。
言いたかったことは「そんなに有能で仕事ができるのに女というだけで同情されることが多いから」なんです。
気を悪くされていたらごめんなさい。
みや
2013年06月03日 18:42
テンプルさん☆女に生まれたこと…深いです…離婚直後は、次は男に生まれたいって願ってましたが、今は「それでも女も悪くない」って思えるようになりました(^^ゞ
みや
2013年06月03日 18:44
ヨッシーさん☆大変なときにコメントいただいちゃって、感無量です…経験者のヨッシーさんからそう言っていただけると心強いです♪
言葉って本当に凶器にもなり勇気にもなり…
ありがとうございます(*^_^*)
みや
2013年06月03日 18:47
テンプルさん☆気を悪くするなんて、全然ないですよ♪テンプルさんのコメントは、いつも明るく、いつも示唆に富んでいて、とても楽しみです。また忌憚のないご意見お待ちしています♪
2013年06月03日 21:47
いろいろ訊かれたり気遣われるのって、いやですね。
立場は違いますが。
無理っぽくなってきたらヘルプを出すから、それまでは自分の中で処理させて、って思います。
みや
2013年06月03日 22:14
俊太郎さん☆全く気遣われないのも寂しいんですけどね(笑)過剰だったり的はずれだったり、人の気持ちって理解し合うのは難しいなあ…と。
2013年06月07日 12:02
今の日本で バツ①は 恥ずかしいことではないですよ。
みんなすんなりと受け入れると思いますが みやさんの職場では そうではないのですね。
韓国ドラマを見ていると シングルマザーや バツ①は すごく差別されています。
日本より遅れているな~と思いながら見ていますよ。
2013年06月09日 10:40
あさがおさん☆案外若い人ほど気を遣うのか、その話題を避けますね。韓国は、やはり儒教の国だからなのかしら? まあ、しないで済むならそれにこしたことはありません。

この記事へのトラックバック