ブスで何が悪い!?

にわかに百田尚樹ブームにハマる。

「モンスター」。テレビで話題になったらしいですね。
画像

これもまた凄い話。
体を売り命を削ってでも美人になろうと、
整形を繰り返す女の物語。
その執念の源は、醜い顔に生まれた恨みつらみと、
それゆえに敗れた幼き初恋。
げに凄まじきは恋心。


でも、現実的な話としても、
外見の美醜が人生を大きく左右する、
女って損だなあというのは実感できる。


顔かたちには自慢するところがないワタシ。
他人にはもちろん、
親にも夫にも、外見で誉められたことがない。

なんでこんなヘンな顔してんだろう、とか、
もっと美人に生まれたかった、とか。

それを悲しく思ったことがないと言えば嘘になる。

でもまあ、最近は、
「こんな自分だけど、まあ仕方ない」
って思える気がする。


外見とか美醜とか、化粧とか着飾ることとか。
そんなことがどうでもよくなったのは、
歳をとったおかげだと思う。


人は結局のところ、持ってるもので勝負するしかないんだもの。

私はこんな私でしかない、
こういう私で生きていくしかない。



・・・それでも。

ありのままの自分を見たとき・・・

自分を認めてもらいたい、とか、
誉められたい大事にされたい、とか。

外見や男女に関わらず、
そんな切ない思いを、誰もが抱えて生きている。


・・・そんなことを考えました。




そして、次に読んでいるのは、
またまたボスから借りた「海賊と呼ばれた男」。
画像

読書ってのは、読んでいるとき他のことを全部忘れているから、
ストレス解消にいいらしいよ。

相も変わらず短時間睡眠の過覚醒状態を皆様に心配される私ですが、
読書できるうちは大丈夫なようです。

読書の秋、継続中!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

アラレ
2013年11月02日 21:10
私も美人、いや、可愛く生まれたかった~
四人兄弟のなかで真ん中の二人は二重で顔だちが良くて 私と長兄は一重で、良いとこなし(;^_^A
顔だけに限らず身体中コンプレックスのかたまりですわ。開き直ったのは最近です(/_\;)
みや
2013年11月02日 21:25
アラレさん

身体的なことって、先天的、遺伝的なことが多いから、コンプレックスになりがちですよね。私も子ども時代は本当に自分の顔体が嫌いでした。
それでも開き直れるんだから、歳をとるのも悪くないですよね。
2013年11月02日 21:35
一度その ご尊顔に
お目にかかりたいものです ・・・

2013年11月02日 21:54
私も子供の頃 若い時と もっと美人に
生まれたかった と思いましたよ。
実家の兄は私から見ても イケメンです。
今は年とったから仕方ないですが。
いつの頃からか 開き直りました。
とうちゃんに短足と言われますが
「それでもよくて 嫁にしたのはだれだ!」
と 言ってやります。
今は こんな自分が好きです。
2013年11月03日 05:25
その様な本が売れてのは知ってました。
作者名までは記憶になかった。

俄かに名が出た、気に入られて経営委員。
チョットビックリ。
2013年11月03日 07:19
持って生まれたもの、容姿・性格・体質・・・、上手く付き合わなきゃ仕方ないんですよね。
2013年11月03日 08:17
おはようございます♪

美人も良し ブスも良しですよ。
確かに美人は ちやほやされて 得するでしょうが。
美人でも 間抜けは だめですよね。
いわゆる知性の問題なんですよ。
顔には 知性が表現されますからね。
どんな顔でも 知性がなければ・・・・
2013年11月03日 10:21
みやさん、開き直りはいけませんよっ。
開き直りは
2013年11月03日 11:51
こんにちは。

モンスター、私も読みました!
かなり面白かったです。
映画にもなりましたね。
海賊と呼ばれた男も読みましたよ!
百田作品、次は影法師を読もうと思ってます。
2013年11月03日 16:43
こんちは!

私は金持ちの御曹司に
生まれたかったな~。f(^^;

それにしても読書の勢いが凄くて
うらやましいです!

「海賊と呼ばれた男」・・・
私も読みたい一冊ですね!
2013年11月03日 19:39
正直申しますと、「顔のパーツの好み」みたいなものはあります。ただ、「こうじゃなきゃイヤだ」というものではないですけどね(笑)
うつ病になって苦しんでいた時、猛烈に必要としたのは、カワイイだけのぶりっ子ではなく、芯のしっかりした女性が必要だなぁと、しみじみ感じたものです><

2013年11月03日 19:47
百田尚樹の本 面白いよね~。
モンスター まだ読んでない。
さっそく 図書館に行ってみよう。
私も 美人と言われた事は 一度もない けど 整形しようと思った事も 一度もないわ。
あきらめているからね。
みや
2013年11月04日 09:27
翔おじさま

秘すれば花、見たらガッカリですよ(笑)
みや
2013年11月04日 09:30
ひつじさん

お兄さんはイケメンですか~。兄弟とか親戚に美形がいると、比べられて余計にコンプレックスになったりしますね
でも、とうちゃんへの返しはお見事!
そんなひつじさんが私も好きですよ
みや
2013年11月04日 09:54
さくらんぼさん

本屋大賞と映画化でいっきにブレイクしたみたいですね。
経営委員? それはまた大役ですね。お疲れさまです。
みや
2013年11月04日 09:55
zencyanさん

どこまで努力で変えられるのか、悩むところですね。
みや
2013年11月04日 09:57
バンビ2さん

ところが、美人は無条件に知的に見えちゃうらしいです。
ブスは間抜けに見られる。
ぜひ読んでみてください。
みや
2013年11月04日 09:58
達さん

はい、開き直らずヤケにならず、ちゃんとダイエット続けます(^_^)v
みや
2013年11月04日 09:59
トトパパさん

影法師も面白いらしいですね。
私も次はそれにしようかな。
みや
2013年11月04日 10:02
いっこん堂さん

家事育児の手を抜いて読んでますから(笑)

海賊と呼ばれた男、長いけど面白いですよ!
みや
2013年11月04日 10:04
mtsさん

確かに好みはありますねえ。生理的に受け付けないタイプとかも(笑)
私は、カワイイ系の愛され女子に生まれたかったですけど(^。^;)
みや
2013年11月04日 10:06
あさがおさん

図書館だと予約待ちかな?
私も、エステは行ってみたいけど、整形はしなくてもいいかなあ、なんて思います。

この記事へのトラックバック