九州で旅行初日から食い倒れるの巻(福岡・柳川編)

行ってきました、3年ぶりの家族旅行は2泊3日九州横断の旅。

さあ出発!
たびだちは「のぞみ1号」。1号・・・まさに始発。
画像
東京駅発6時ジャストの新幹線なので、
家を出るのはなんと4時半、まさかの夜明け前です。
画像
まだ暗い中の出発ですが、夜逃げではありません(苦笑)

東京駅では「グランスタ」でエキナカグルメを楽しみたかったけど、
当たり前だが開店前、フツウの駅弁で我慢ガマン。
画像
息子は鯵の押し寿司、娘は黒毛和牛ハンバーグ、母は万世のかつサンド。
…これが朝ごはんですから、スタートからとばしすぎ?

東京-博多間は、のぞみ号でもちょうど5時間。
でも、お弁当だの車内販売だの(また食べてる笑)、
子どもたちとしゃべったり遊んだり、
車窓を見たり車内探検したり・・・
意外とあっという間に過ぎちゃった。

10時56分、無事に博多着。子どもたち、九州初上陸です。
画像
・・・博多はなんと大雨でした。

そのうち止みますよ~と明るいバスガイドさんに言われながら、
一路向かうは水郷・柳川へ。

車内でさんざん飲み食いしておいてなんですが、
九州上陸後もいきなり昼食・・・
画像
柳川名物、ウナギのせいろ蒸し。

うな丼と違うのは、ごはんにタレがまぶしてあることと、
蒲焼をのせてさらに蒸してあること。

ちょっぴり甘めでもっちりしたご飯がおいしかったです。
画像
ウナギ大好き息子は、母や娘の分まで食べました・・・

お腹が満足したところで、ぼちぼち観光もしなくては。
画像
ここは単なる鰻屋さんではなく、
柳川藩主立花邸の「御花」なのでした。

100年前の洋館は、いまでも現役。
食事処やみやげ物店、宿泊施設があるだけでなく、
会食や結婚式までできるそうです。

西洋館でもお庭は見事な和風庭園・・・
画像


資料館もあり。
戦国史が好きな息子は、甲冑に興味津々・・・
画像
顔まで覆うんだねえ。と何故か真似する。

母と娘はこのユーモラスなポーズと手の長さが気になる。
画像
「猿公水差」。
400年前の中国、明代の銅製品だそうですが、
なんだかポップなデザインじゃないですか?

そして、雨が降ってもツアーの予定は変わらず、
柳川の川下りを強行。
ポンチョみたいなのを着せられました。
画像
子どもだけじゃなく大人も同様。
この格好で記念撮影されちゃうんですよ(笑)
画像


・・・しかも、せっかく着たのに船が出たら雨はやみました。(爆)
画像
雨の日はポンチョ、冬はこたつ船。
どんこ船でのんびり川下りは風流です。

・・・が、実は結構混雑してるの。
画像
前も後ろも船がいるし、
ここは自然の川ではなく水路、船は上りも下りもあるので、
横もしょっちゅうどんこ同士がすれ違う。

それでも、方言まじりの船頭さんの口上や唄など面白いうえに、
狭い水路を通ったり、頭上すれすれの橋をくぐったり、
なかなか楽しいものでした。
画像
こんな低い橋が何度も続くの。
雨で増水してるわけじゃないですよ。

長瀞とか天竜とか、まあいろんな川下りをしたこともあるけれど、
急流下りに負けない面白さがありました。大満足。


バスに戻って、次なる観光地へ。
画像
乗るなり爆睡の兄と、ガイドブックで予習に余念のない妹。
兄妹でも性格の差が出ますなあ。


あ、また食べてる。
画像
トイレ休憩のSAで、大分名物とり天。
画像
鶏肉の天ぷらなんて、関東人から見ると珍しいのです。
これを食べずにいられるか。

ほんのりしょうがの風味に、ふっくらカラッとした天ぷらの衣。
ポン酢をつけてもまたうまし!

というわけで、バスはいつの間にか大分県に入っていたのでした。
次に向かうは人気トップクラスの温泉地、「由布院」なのです。

しかし、食べ過ぎたお腹だけでなく写真が重くなって来たので、
次回へ続きます。長くなってゴメンナサイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 41

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年08月22日 09:50
ほんま 早朝より
めっちゃ 飛ばしてますやん ・・・(笑)
2014年08月22日 10:40
こんにちは。

駅弁はいいですね~。
私もよく、出張の時に駅弁を買いますよ。
行きの新幹線、ワクワクしますね。
柳川にいかれたんですか~。
いいですね~。
私は行ったことないです。
柳川鍋ですよね~。
でも、私はゴボウが食べれないので、
無理なんです。。。

鶏天、関東では珍しいんですか。
知りませんでした。
2014年08月22日 11:41
イイナ、九州~親戚が居ても行ったことないんです。
鹿児島なので遠すぎです(^^ゞ

うん、よく食べてるねえ(笑)
私も鶏天殆んど見たこと無いです。
2014年08月22日 20:32
スタートから楽しそうな旅行ですね。続きも楽しみ。
2014年08月23日 00:41
柳川に行かれましたか。
自分も好きな町です。
高校の時に白秋作詞の「柳川風俗詩」という合唱曲を歌って以来。
実際に訪れたのは社会人になってからですけど。
うなぎのせいろ蒸しは美味しいですよね。
自分が食べたのは本吉屋。
画像を拝見して、また食べたくなりました。
雨は残念でしたね。
でも、豪雨でなくて、良かった。
みや
2014年08月23日 07:43
翔おじさま

のぞみ号なみに時速300キロですね(笑)
みや
2014年08月23日 07:45
トトパパさん

ゴボウだめですか。私は大好きです(*^^*)柳川はうなぎの匂いがぷんぷんしていました♪
鶏は関東ではほとんど唐揚げです。
みや
2014年08月23日 07:47
ヒロさん

まだまだ食べます(笑)
鹿児島も行ってみたいですね。
とり天、名古屋にもないですか?やはり関西より向こうですかね。
みや
2014年08月23日 07:49
zencyanさん

はい、とてもたのしかったです(*^^*)
まだまだ続きますので、どうぞよろしくお願いします♪
みや
2014年08月23日 07:52
りうさん

柳川、独特の風情があっていいですね。
うなぎ屋さんがたくさんあって、いい匂いがぷんぷんしていました。

雨は着いたときはどしゃ降りでどうしようかと思いましたが、思いの外早く止んでくれてよかったです。
2014年08月24日 19:02
こんばんは~♪

旅行は朝早くからで 大変でしたね。
そして なんだか食べ物が一杯で、
読んでるこちらも お腹が一杯ですよ。
川下りなんか あまり経験出来ないですよね。
みなさん かなり満足そうで 何よりです。
2014年08月24日 21:52
柳川、会社員の頃に社交辞令(とはいえ満喫)
で外国人を連れて一度だけ行きました
もう全く同じルートですよ♪
せいろ蒸し♪御花♪川下り♪
当時、御花は05年福岡沖地震で一部が損壊
してたんですが、今はもう直ったのかなぁ。
ちょっぴり懐かしい思い出ですわ^^
こみやちゃんたちもいい思い出になったかなぁ?
みや
2014年08月25日 07:32
バンビ2さん

川下りは楽しかったですよ。急流下りより風流ですね。
朝早いのは、毎日のお弁当で慣れてますから(笑)
みや
2014年08月25日 07:34
どらさん

おお、接待コースなんですね。やはり定番?(笑)
御花はまた修繕中?建物には足場がかかってました…(→.←)
うなぎは美味しかったです♪
2014年08月28日 15:49
わっ!朝ごはんから強烈ですね~(^o^)
ウナギのせいろ蒸しって、ごはんにタレがまぶしてあったらめっちゃ美味しかったでしょうね。食べてみたいなぁ。
ここでちょっと横道に逸れますけど7枚目の写真のこみやくんを見てびっくりしましたよ。
体格がガッシリしてきましたね。凄い!!
「御花」の洋館は100年もまえからあるのですか。
モダンで素敵ですね。
柳川のどんこ船の川下りも楽しそう。
船頭さんが漕いでくれるのがまたいいですね、いやいや、これは混雑してても風流ですよ。
え~、湯布院も行かれたのですか!?
あ~、行きたいなぁ。
みや
2014年08月28日 18:36
テンプルさん

柳川、よかとこです。オススメですね~♪
蒸籠蒸しはご飯が美味しい!
川下りも風流ですが、もともとは汚かったお堀をあれだけの観光資源にしたのは、市役所のたった一人の職員さんなんですって。歴史ありドラマあり、やっぱり素敵なまちですね。(*^^*)

この記事へのトラックバック