奥多摩ウォーキングトレイル、2014秋

もーこんなんだったら、休みなんかいらない!

ただでさえ残業続きだというのに、
1日休むためには3日残業しなくちゃならない。

それでも、7~9月の3ヵ月間に8日間夏休みを取る、
というのが我が社の掟。

9月も末になり、いよいよ消化試合的強制休暇です。


休みをもらっても子どもらは学校、友人は仕事。
独り半ばやけっぱちに、ぶらり山歩きに出かけました。

前回の家出旅行で乗りはぐれた中央線に乗り、
奥多摩を目指します。

ナップザックに登山靴の乗客に囲まれて、
内心密かにビビりつつ、古里(こり)駅で下車。
画像
ウォーキングコースは、要所要所に案内板があるので安心です。

郷愁を誘う集落の秋・・・
画像
木漏れ日と金木犀が香る甘い空気の中を歩いていると、
仕事も子育ても、うまくいかないことはしばし忘れていられそう?
画像


しかし…

観光わさび園って地図にあったけど、
まさかコレだけ?
画像
帰りにワサビ漬けのお土産をいっぱい見かけましたけどね。


渓谷だけに、眺望のよい橋が多いです。
画像
寸庭橋から渓流を眺めて、
いよいよ本格的なハイキングコースへ。
画像

画像
せせらぎのきらめきや水の音、
花や緑の景色など楽しめるコースですが、
岩場ありきつい勾配あり、実は結構な山道でした。

大汗かいて何段も石段を登り、
(途中に「この急な階段はあと7分」ってカンバンがあって励まされました笑)
松ノ木尾根から鳩ノ巣大橋を臨む。
画像
よく晴れて気持ちの良い眺めでした。

紅葉にはまだ早かったけど、その分、花がたくさん見られました。
画像
神々しいまでの群生地…

花も園芸種を見ると仕事を思い出しますが、
野の花なら気分よく見ていられます。(苦笑)
画像

画像
見たことはあるけど名前の知らぬ花も多いです。


景勝地、鳩ノ巣渓谷へ到着。
画像
のーんびり歩いてちょうど90分くらい。
画像
見事な景色なんだけど、観光地としてはさびれ気味?
廃屋と化した宿やお店が多くてうら寂しい。
滝や神社など、見所はたくさんありますけどね。

鳩ノ巣小橋。
画像
苦手な人も多いらしいですが、なぜか吊橋が好きな私。

橋のたもとのカフェでひと休憩。
画像
吊橋の右に写っている「絶景カフェ ぽっぽ」に寄りました。
画像
手づくりのあたたかみある静かな空間です。

黒大豆香琲とチョコバナナケーキ、セットで1000円。
画像
黒大豆なのでノンカフェイン、栄養満点。
ケーキはノンバターで健康的。

「歩いたあとの甘いものは10倍美味しい」
同じ写真をFacebookに載せたら、そんなコメントが来ました。
まさに名言です。(^_^)ゞ

お腹が満ちたところで、再度出発。
画像
山道と集落を繰り返し、坂道と階段が多い道のり。
景色も足元も起伏に富んでて、退屈しません。

そして常、に水の音が聞こえる。
画像
上流は穏やかな表情ですね。

白丸ダムと魚道。
画像
こんな段々を魚が通るのか?
説明を読んでもイマイチわからず。

白丸湖・多摩川ぞいにどんどん行きます。
画像
あとで地元のオバちゃんに、
「一人で通ったの?あそこ熊とか幽霊とか出るんだよ」
と言われたトンネル。
画像
・・・熊も幽霊もいなかったけど、蛇とマムシはいました。


白丸湖から数馬峡に出たあとは、
遊歩道が震災後通行止めのままなので、
青梅街道に抜けて平地をひたすらてくてくと歩きます。
画像
歩けば汗ばむほどの陽気でも、木々は少しずつ色づいているようです。
紅葉の頃にまた来たいなあ。


ゴールの奥多摩駅まであと少し。
いい汗かいたし脚も疲れて、やっぱり最後は温泉でしょう。
画像
立ち寄り温泉「もえぎの湯」へ。

そして風呂あがりはやっぱりコレ。
画像
「わさびチーズタルト」をつまみに生ビールでカンパイ。


最後は大好きな金木犀の香りのする吊橋をわたって奥多摩駅へ。
画像
奥多摩駅前はビジターセンターありお土産屋さんあり、
観光地っぽくにぎわってました。

古里から奥多摩まで、全部でおおよそ7~8キロかな?
登りがきつかったけど、ちょうどよい距離でした。

初心者ハイカーにはぴったりの、心地よい疲労感。
約3時間の電車旅を爆睡しながら帰ってくれば、
また日常が始まる。
夕飯は何にしようかな。


しかし、たまには山歩きもいいものですね。

というわけで、また明日からがんばりまーす!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 42

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ヒロ
2014年10月02日 08:32
ウォーキングお疲れ様~
私は歩けないな^_^;
チョットの坂で息切れしちゃうもん・・・
熊野古道歩きやめたのも息がきれて、旦那たちの足の速さについていけなかった。
クマが出ると思うとなおさら

みやさんも一人出掛けが増えそうですねえ~
私も何処か行きたいんですけど、最近旦那が家に居てストレスたまり気味です、
2014年10月02日 10:13
お風呂上がり
見たかったです ・・・
2014年10月02日 11:29
こんにちは。

残業続きなんですか。。。
お疲れ様です。

おひとりでぶらり山歩きですか。
いいですね。
いい景色ですね。
自然と秋を堪能されましたか。
2014年10月02日 11:34
こんにちは~♪

お休み貰って一人旅も良いもんですね。
それにしても 一日充実していましたね。
次回も休暇の時は 旅が良いですよ。
ただし 火山は遠慮したほうが良さそうですが。
2014年10月02日 15:05
奥多摩トレイル、気持ちよかったでしょうね。
秋海棠(シュウカイドウですよね?)が群生しているのですね。かわいいピンクの集団、見てみたいです。
見たことあるけど名前の知らぬ花=イヌタデでしょうか。
私もお花の名前はまったくわかんなーい
名前がわからなくてもかわいいお花と清流を眺めて森林浴ができれば大満足ですね。
一人でこのトンネルを!?近くにどなたも歩いておられなかったのかしら・・・
マジっすか!状態ですー(汗)みやさん、頼もしいです。
残業続きで大変ですね。
こうして自然に触れられたことで幾分かストレスが発散できていますように。
みや
2014年10月03日 16:58
ヒロさん

か弱き乙女なヒロさん、無理なさいませんよう(^^ゞ
そう、下の子も部活に入り、やっと私にも一人の時間ができました。今は一人が自由で気ままでホッとします。

ヒロさんもうまくストレス発散してくださいね~
みや
2014年10月03日 16:59
翔おじさま

怖いもの見たさ?なんなら混浴でも(笑)
みや
2014年10月03日 17:01
トトパパさん

そうなんです、このまま秋はずっと繁忙期です(T0T)
山はこれから紅葉が見頃ですね。もっと秋を堪能したいと思います~
みや
2014年10月03日 17:04
バンビ2さん

たまには東京でお買い物とか、エステとかリラクとか、映画とか美術館とか…自由な時間とお金があればやりたいことはいっぱいあるんですけどね(笑)
しかし、静かな山の中ときれいな草花はとても癒されました。
みや
2014年10月03日 17:08
テンプルさん

そう、シュウカイドウにイヌタデ。シュウカイドウは斜面一面に群生していて、本当に見事でした。
名前はわからなくても花はキレイ…なんて言ってるから、名前をなかなか覚えないんでしょうね(笑)

トンネル…実はそんなに長くはないんですよ。暗いけど(^^ゞ
さおり
2014年10月05日 07:13
みやさん おはようございます。秋海棠 秋口になると小さな葉が姿を現して少しづつ日毎に成長して小さなピンク色の花が膨らんで、こうべを垂れてひっそりと咲き続きます。風に乗って離れた所にも種を運びます。今庭のあちらこちらに咲いているんです。別名楊貴妃の涙とか‥
秋の訪れですね。
10月末頃の奥多摩は紅葉も見事です。私もポツンと寂しくなってすすきの銀色の穂波の中を歩いた秋を思い出しています。秋は寂しくも静かに慰めてくれる季節でもありますね。
季節の変わり目出来るだけお身体を休めてお過ごしください。
みや
2014年10月05日 15:57
さおりさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
ずいぶんお久しぶり・・・前にもコメントいただいたことありましたよね。記憶違いだったらごめんなさい。
「楊貴妃の涙」・・・素敵な名前ですね。
可憐で華やかな外見にはんして、健気に力強い花なんですね。私も見習いたいものです(^_^)ゞ

この記事へのトラックバック

  • 御岳山パワーチャージの旅

    Excerpt: ある日、母さんは山へココロの洗濯に行きました。 久しぶりの日帰りプチ家出です。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2017-07-29 18:14