秋なのに

新米の季節ですね。

世間は栗ご飯や松茸ご飯の全盛期だというのに、
子どもらは筍ご飯が食べたいだって。 ( -_・)?
画像
仕方がないからパック水煮で作ってみました。

季違いだが仕方がない…

って昔の小説、知ってますか?


読書の秋に少し前の話題作を読む。
画像
中村文則「去年の冬、きみと別れ」
連続殺人事件の関係者に巣くう心の闇。
イマイチ迫力不足なのは、設定より筆力のせいな気がする。

サイコもグロも、 乱歩や正史に敵うものなし?

息子は懐かしの古典、アルセーヌ・ルパン。
「813の謎」や「奇厳城」、母も好きだったな。
画像
成績不良でテレビとゲームとマンガを取り上げられたため、
仕方なしに読書中のようです。(笑)

母も秋の夜長に相変わらずの不眠症なので、
手当たり次第に読書に励む。
画像
親子揃って食欲の秋と読書の秋です。(*^_^*)

「昭和の犬」姫野カオル子
「マザーズ」金原ひとみ
「美しき一日の終わり」有吉玉青
「パスタマシーンの幽霊」川上弘美
「神様のケーキを頬ばるまで」彩瀬まる
「ビターシュガー」大島真寿美
「ビザール・ラヴ・トライアングル」浅倉卓弥

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年10月03日 14:03
こんにちは。

秋にたけのこもまたいいかもしれないですね。

仕方なしでも本を読むだけ偉いですよ。
うちなんか拗ねてゴロゴロしてるだけですよ。
みや
2014年10月03日 17:21
トトパパさん

拗ねてゴロゴロ、同じですね( ̄▽ ̄;)
筍は、水煮のパックなら一年中ありますね…
どうせなら栗ごはんか芋ごはん食べたいです(^^ゞ
2014年10月03日 17:36
季違いじゃが仕方ない…
金田一さんのシリーズですね。
しかし、読みますねえ、本。
でも、読書の秋、こんな時間は本に没頭して
本の世界に浸りたい。
筍ご飯食べながら(*^_^*)
2014年10月03日 21:47
あ!コメント欄あいてる!いつの間に?(^o^)
マザーズって三人の母のでしたっけ?
しかし、みやさんの読書の量はすごいです。
私なんか、こんなにたくさん読んだら頭の中でお話がごちゃ混ぜになりますよ~。
みや
2014年10月04日 18:47
ぺはーみんとさん

そうそう、横溝正史さんです。乱歩、正史、そして清張さんなどの昭和な初期の和製ミステリーが大好きだったワタクシです(^^ゞ

ご飯が美味しい季節ですね。美味しいものでお腹いっぱい、楽しい本で胸いっぱいです♪
みや
2014年10月04日 18:52
テンプルさん

何故だかコメント欄が閉じる初期設定になってしまいました(-_-;)翌日気がついて開きました。スミマセンm(._.)m
読書は乱読状態で…10冊読んで、琴線に触れる本が1冊でも見つかればいいなあって感じです。
この中では、「神様のケーキを頬ばるまで」の中の「泥雪」が、今の私に一番近い気がします。

この記事へのトラックバック