哀しみの種

美味しいものとか、
画像

きれいな花とか。
画像

広報という仕事柄、そんなふうに「佳きもの」「楽しきもの」ばかりを追求する毎日のせいだと言う訳では無いとは思うのですが……

我が子を亡くすという大いなる哀しみを抱える人に、
なんらかける言葉を持たない薄っぺらい自分に気づかされました。

この美しく優しい(ように見える)世の中には、
しかし哀しみの種が地雷のように埋まっていて、
そしてどんなに誠実に真剣に生きていても、
それを避けることはできないんだ。

哀しみの種はひっそりと私たちの足元にあり、
運ひとつでその出足をくじく。

それでも、夜が開ければまた新しい一日。

人は大いなる哀しみと少しの楽しみを抱えて、今日もなんとか生きていく。

そんなこんなを繰り返して45年。

生きている意味もわからないまま、
また一年、生き延びました。

恥ずかしながら、今日、45歳の誕生日を迎えました。
そして、明後日から入院してきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年12月13日 01:01
みやさん、お誕生日おめでとうございます!
なかなかコメントできなかったけれど、14日にご入院される事はずっと覚えていましたよ。
他人事だと思っての言葉では決してないですが治るための入院ですから前向きに考えて出張だと思って病院にお出かけくださいね。

みやさんが仰ってるそのお方に対してかける言葉、誰しも見つけられないと思います。
本当にこの世は地雷だらけなのかも。

お誕生日の翌日が入院日とは、なんとも微妙な偶然ですが、とにかく「行ってきま~す」のノリで明るく。

では、明日、お気をつけて「いってらっしゃ~い」
みや
2018年12月17日 20:02
テンプルさん

ありがとうございます。
本当にね、ずっと不妊治療してやっと授かった我が子を亡くすなんて、今もどう話しかけていいか迷いながらのお付き合いです。
懸命に誠実に生きている人が必ずしも幸せになれないとは。

そして、おかげさまで無事に退院できました。
確実に治る病気で、それなりに安全な手術でしたが、日頃の行いが悪いせいか、何か不測の事態が起きて無事に帰れないような予感がして、不安で仕方がなかったです。しかし、今はいささか体力が落ちてますが、無事に命と健康があることに感謝して、また元気に謙虚に働きたいと思います。

いつも優しいテンプルさん、温かいコメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック