初詣は修禅寺で

2019年の夜明けは、初日の出だけでなく月もきれいに見えました。
画像
晴れて輝かしいお正月です。

父の古希祝い旅行の二日目。

泊まったホテル・ラフォーレ修善寺の敷地内には「富士山初詣遥拝所」が設けられていて、
富士山本宮浅間大社の主神をおまつりしているんだそうです。
画像
富士山がきれいに見えました。
画像
2年前あの山頂に登ったなんて、信じられないなあ。

ホテルでの餅つきは午後なのであきらめましたが、
朝ご飯はバイキングながらおせちやお雑煮が出て、
祝い酒のふるまいもありました。
画像
ふだんはパン食な私も、今日ばかりはおせちを食べます。
取って来なかったけど、お赤飯も出てましたよ。

野菜チップスやモッツァレラやカマンベールなどの各種チーズ(左上の皿)があって
バイキングにしては珍しいと思ったのだけど、これはお酒のおつまみなのかなあ?

手術後胃腸の調子がよくないのに、いささか食べすぎ飲みすぎました。
バイキングってどうして食べすぎちゃうんでしょう。
いい歳して、自制心が足りない?

ホテルでノンビリしてから、修禅寺へ初詣。
画像
いいお天気で、暑いくらい。

なので、お参りの行列に並ぶ待ち時間は、わさびソフトクリームいかがでしょう。
画像
わさび粉が練りこんであるんじゃなくて、
その場でおろした本ワサビを乗せてくれるの。
これがピリっとしてウマイ! 甘いソフトクリームがサッパリと食べられます。

普段は変わったモノを食べたがらないじいちゃんも、黙って全部食べました。
画像


1年の最初に祈るのは、月並みですが「家内安全」。
画像画像
今年も家族が健康で楽しく過ごせますように。



お参りが終わったら、修善寺温泉を散策。
画像
温泉に来たんだから足湯だけでも・・・と思ったのに、
靴下を脱ぐのがメンドクサイ、と父母に却下されました

桂川にかかる5つの橋に願をかけながら渡ると、
恋が成就するという「恋の橋めぐり」へ。
画像
もう恋なんてしない気もする母ですが、
まあ良縁があるならば拒まない。
それより、息子と娘によい御縁をお授けくださいませ。
画像
なんか息子がやたら楽しそうだ~。
画像
まだ恋も結婚もこれから、夢や希望があふれてるキミ。若いっていいね。


有名な「竹林の小径」にも行きましたが・・・
画像
本当に「こみち」で、竹林はちょっとしかないんですね。
画像
やたらみんなが寝っ転がって写真を撮ってるのは、
もしかしてインスタ映えって奴かしら。
画像画像
私もマネして見上げるアングルで撮ってみました。



お昼ご飯は、しいたけ蕎麦。
画像
観光地なのにお店は閉まってるし、
開いてるお店は行列だし・・・

ちなみに、昨日のお昼も「虹の郷」でしいたけ尽くしでした。
画像画像
観光地に旨いものナシと思ってたけど、
修善寺のしいたけは美味しかったです。

・・・きのこ嫌いな息子は不満げ、帰宅するなり肉肉肉とわめきましたが


さて、楽しかった旅行も終わり。
そろそろ帰りの電車です。
画像

帰りの車内でもまた飲み食い(笑)
特急にビールは付き物です。
画像
缶コーヒーは最近ブラックを飲むようになった息子、娘はまだミルクティー。

そしてよく食べるじいちゃん。
画像
今回の旅行で感じたのは、
父も母もよく飲みよく食べよく動く。

たぶん、手術で食が細った私の倍くらい食べる。
その分またよく動くしよく働く。少しもじっとしていない。
健康長寿の秘訣はそこにあるのかもしれないなあ。

ちなみに、母の古希は2年後。
母にお祝いの希望を聞いたらば、なんと「ディズニーシー」に泊りがけで行きたいそうです。

古希の祝いがディズニーシー!

気持ちが若いですね。我が親ながら感心感心。

では、私も子どもたちも負けないように、今年も元気で頑張りましょう。


2年後は母の古希、その次は息子の成人、そして5年後は父母の金婚式。その2年後は父の喜寿。
いつまでも、何度でも、一緒にお祝いできますように

みなさんも一年お元気で楽しくお過ごしくださいね。


そしてまた長くなった旅行記を最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年01月09日 16:55
新年早々、富士山がきれいに見えて良かったですね~
修善寺は私も何度か行っていますが、お寺は「修禅寺」って書いて「しゅうぜんじ」と読むらしいですよね。
修善寺でランチする時はいつも「なな番」というお蕎麦屋さんで「禅寺そば」をいただきます。生わさびが一人に1本ついてきます。持ち帰りOKなので複数人数で行っても1本をおろしてみんなで食べて、あとは1本丸ごと持ち帰ります でも人気店なのできっとお正月は混んでいたでしょうね。
みや
2019年01月10日 14:15
juechanさん

富士山が綺麗に見えると、無条件に嬉しくなります~( * ॑꒳ ॑*)
お寺の漢字が違うのは気づいてましたが、読み方まで違うとは知らなかった!そして、美味しいお蕎麦屋さん?行く前にjuechanさんに相談すればよかったです。生ワサビいいですね。また行きたいなあ。

この記事へのトラックバック