ガーゼはどこへ消えた? ・・・手術後1カ月

1月14日、子宮全摘手術後ちょうど1カ月。
まさかの出血からちょうど1週間・・・

一昨日詰めてもらったガーゼを取りに、みたび病院へ行きました。
画像
今日は成人の日、祝日なので当然ながら休診日。
予約が入っているとはいえ、救急出入口から入って守衛さんに事情を話す。
なんとまあ、「急患扱い」ですよ。

外来診察室は閉まっているので、5日間入院したあの懐かしい病棟へ行く。



前回の受診からこの2日間は、出血がただただ増すばかり。

膀胱が心配されるほど詰めた圧迫止血のガーゼも、全く効果なかった・・・・




・・・・のも当たり前。

内診台の向こう側で女医さんが驚きの声を上げる。

ガーゼがない!


私もビックリ。

昨日どこかで処置を受けましたか?


いえいえ、昨日も一昨日もあまりの大量出血に怯えて、
外出どころか何をする気にもなれず、ほとんどを布団の中で過ごしました。
(おかげで今もまだ布団に血と止血剤の臭いがする

何しろ出血以外に症状はないとはいえ(やや腹痛を感じたのはたぶん気のせい)、
1時間に1度はナプキン(しかも夜用40センチ)を換えなきゃいけないほどの、滝のような出血。
もはや1週間以上続くナプキン生活で肌はかぶれるし、
いくら貧血も何もないとはいえ、
大量の鮮血を見続けるとさすが不安になるうえに、
自分の血の臭いで気分も悪くなる。


祝日にも関わらず診てくれるという先生に有り難いとは思いつつも、

過多月経が辛くて子宮を摘出したというのに、その過多月経より多い出血ってどうなのよ~
早くなんとかしてください~

と、泣きたい気持ちで2日間を過ごしました。


ガーゼで圧迫したくらいでこの出血の勢いは止まらないんじゃないかと疑い、
そしたら再手術か入院かと怯えてもいたのですが、
なんのことはない、どこかの段階で止血ガーゼは抜けてしまっていたというわけです。

そりゃあ、出血も止まらないし、減りすらしないわけですよね。

50センチのガーゼだから、さすがに出たら気が付くと思うのですが・・・?


・・・何しろトイレに座るたび、噴出するように血が出ていました。
何度も血の塊が出て、何かがこぼれ出る感覚はずっとあったので、
そのうちのどこかで一緒に出てしまったのかもしれません。


そして、昨日の深夜1時にぐっしょり濡れた夜用ナプキン40センチを換えたのが最後・・・

朝に一度ぼこっと血の塊が出て、その後はウソみたいにぴったり出血が止まりました。

ご自宅のトイレが詰まっていないか、もはやそっちが心配です。

膣内をくまなく二度見した女医さんが言いました。
一昨日のような出血は、まったく見えなくなったそうです。


あれだけの勢いの出血が、蛇口を閉めたようにピッタリ止まるとは!?

あまりにも突然で、喜んでいいのかよくわからない。
しかも診察直前のこのタイミング?
ガーゼ消失の謎といい、唐突に止まった出血といい、何か悪い夢でも見たのかしら???

狐につままれたまま、とりあえず女医さんにお礼を言って帰りましたが・・・・


1時間かけて電車で帰る道すがら、この2日間を思い出す。

あの日は朝9時半にガーゼを入れてもらって、病院でトイレに行ったあと帰宅。
その時は確かに出血は止まっていた。

帰宅してもしばらくは止まっていた。

お昼ご飯のあとトイレに行った時、また滝のように出血し始めた。
ひょっとして、この時にガーゼはトイレに落ちたのかも・・・

・・・ということは、診察後数時間でもうガーゼは抜けていた?

ということは、ということは、もしかして、ガーゼで止血しようとしまいと、
放っておけば自然に出血は止まったのか?



いや、そこは結果論であって、あまり追及しても仕方がない。

・・・というか、受診せずにいて膣断端の離開や縫合不全だった方が恐ろしい。


とりあえず、無事に出血が止まって大事なく済んで、万々歳です。


しかし、お医者さんには
「出血が完全に止まるまで、しばらくはゆったり過ごしてください」

と言われたので、力任せな生き方働き方を改め、
もう少し自分の体を労わっておこうと思います。

みなさん大変お騒がせいたしました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年01月15日 19:46
詰めたガーゼを押し出してしまうほどの出血だったんですね。本当に大変でしたね。でもでもそんな大出血だったのがピタッと止まって良かった でも無理しないでくださいね。何かの拍子にまた出血したら大変ですから~。お風呂も身体が温まると血流が良くなりますから。まだまだ無理は禁物ですよ
みや
2019年01月15日 21:12
juechanさん

ありがとうございます。
出血が始まってからもずっと仕事をし続けていて、その間はどんどん出血がひどくなるばかり。三連休になって1日ずっと寝ていたらすぐに止まったので(前後二日は電車で往復2時間かけて病院に行きました)、あんまり体を動かしすぎるのもよくないのかなあ、と思いました。
連休明けすぐは仕事の都合があって残業してしましたが、その次の日お休みをもらえたので、また1日まるまるノンビリして、自主的自宅療養で過ごそうと思います。
意外と自分の体って酷使しがちなのかも・・・juechanさんもお体大切にしてください~

この記事へのトラックバック

  • 入浴解禁はいつ? ・・・手術後5週間

    Excerpt: 子宮筋腫のために腹腔鏡下膣式子宮全摘術を受けてから、 今日1月18日でちょうど5週間になりました。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2019-01-19 16:33
  • カフェイン断ち

    Excerpt: コーヒーが好きです。 スタバはお高くてでめったに行かないので、思わず記念写真。 これは晴れて術後出血が止まった日の病院からの帰り道。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2019-01-21 21:43
  • 最後の病院

    Excerpt: 子宮筋腫で腹腔鏡下手術を受けたのは御茶ノ水にある総合病院。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2019-01-26 15:11
  • 入院と手術のお金

    Excerpt: 保険金をもらいました。12万5,000円。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2019-02-02 08:12