睡眠薬その後

8年間もよく我慢した?

離婚以来の不眠症を軽減しようと、睡眠導入剤を求めて心療内科に通い始めました。


この心療内科がまた、待ち時間が長くって。

子宮筋腫で通った総合病院よりよっぽど長い。

しかも、受付の女子がギャルっぽくて感じ悪い。

そして、初回の医師とはそりが合わなかった。

年配の女医さんは、対面するやいなやイキナリ「双極性障害(いわゆる躁うつ病ですね)の疑いあり」と言い放ち、
「不眠だけ解消できれば、その他は自覚的にも社会的にもなんら困ってない」私はかなり困惑・・・

実は部下にひとり、双極性障害で障害者手帳を持っている人がいます。
精神症状は薬で落ち着いているとはいえ、
短期記憶にやや難があり、どんなにメモをとっても指示したことを忘れてしまうし、
だけどミスをするたびに「これは精神障害と薬のせいで本来の自分ではない」と力説する。
呼び出されて個室で面談しながらなだめる私も、双極性障害なんですかね?


そんなことを言ったら、心療内科よりずっと付き合いの長いカウンセラー(実は元精神科医だった)が笑いました。


「今は発達障害と双極性障害が激増してますから」


確かに、私が大学で心理学を学んだ頃は、「AC=アダルトチルドレン」と「摂食障害」が大流行りだった。

そのあと、「うつは心の風邪」とか「新型うつ病」とか言って、うつ病が増えた気がする。

そういうのって、なんだか自分も当てはまるような気になっちゃう?

結局私はこうして問題なく生きてるんだけど。

精神科の診断って、誤診という概念はないのかしら。検査データとかないしね。



というわけで、わざと曜日を変えて、同じ心療内科の違う医師にかかってみる。

今度は病名を当てはめようとしない代わりに、
寝る時間とか仕事の内容とか、世間話っぽく5分ほどしゃべっただけでした。

これで「精神療法」なんだもんなあ。
睡眠導入剤は処方箋がないともらえないから通うけど、
本当にうつ病や双極性障害だったら、こんなんで治るのか?

待合室で見てると、他のみんなは「診断書」や「自立支援医療」、「障害者手帳をもらうための書類」を受け取っていくので、
もしかしたら「単なる不眠症」な私が場違いなのか?
(そう思ったから最初は内科に行ったのに、あのじいちゃん先生め~


心療内科って結局なんなんだかよくわからん。


とりあえず睡眠導入剤は、体調を見ながら飲んだり飲まなかったりと自己調整を図る。
それでも不眠で苦しむことがなくなったので、心身ともに好調です。


結局のところ、睡眠導入剤の助けは借りるにしても、食事や生活に気を付けて改善するならそれが一番。
不眠の原因を追及して、不必要な向精神薬を試されるのも恐ろしい。


というわけで、子宮全摘後2か月が過ぎましたが、まだまだ健康には気を付けます。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年02月19日 14:58
心の問題は診断も難しいんでしょうね。患者の話す内容で診断するものだし、はっきりとした数値で出てくるわけじゃないし…。医師によって診断内容がかなり違いそう。
睡眠導入剤の助けだけで改善されるならそれだけで他の薬は無い方が良いですよね
みや
2019年02月20日 07:37
juechan

なんか、手術や入院をしたときの医師とあまりに違って、あまりに曖昧かつ頼りないので、なんだかなあって感じです。もう、いつまで通うのか考えちゃいます。
2019年02月22日 10:49
みやさん、お早うございます。

医者に行けば、何かしら病名をつけないといけないと思ってるんですかね。そう思えば健康な人でも、何かしら病気なのかもしれませんね。
大丈夫、薬もご自分で調整すればいいんです。一人で抱え込まないことです。
術後2カ月で、本調子とは言えませんね。
くれぐれも、お大事にしてくださいね。
みや
2019年02月23日 08:40
yasuさん

そうそう、病名がついて安心する人もいますしね。
健康第一でがんばりまーす。

この記事へのトラックバック