誰もいない幸せ

冬の陽ざしは穏やかで優しい。
画像
独りの休日は、近所の公園で日向ぼっこ。

まるで年寄りと言うなかれ。

子どもたちは部活に出かけ、持ち帰り仕事もない貴重な休日。

シングルマザーが子ども2人をハイティーンまで育て上げ、
土日夜間なく働いた会社でも管理職として量より質で勝負できる立場になり。

やっとのことでたどり着いた、心穏やかな場所なのです。



家では子どもたちがてんで勝手に喋るのを聞く。

それでも娘は「兄ちゃんばかり喋ってる」と不満げです。


職場では部下と気兼ねなく馬鹿話をしているように見せながら、
ひいきなく全員と均等に接するように気を付ける。

それでも部下は、こちらが思うよりずっと私の顔色に敏感です。

先日は部下の描いたラフに普通にOKを出したつもりが、
「係長の反応がイマイチだった。出来がよくなかったかも」
と若者を悩ませてしまいました。


陽ざしを独り占めできる場所を求めて、気の向くままに散歩する休日。
画像
何もなく、誰もいないところが今の幸せです。


最近やたらと周囲が再婚を勧めるのですが、そんな必要がどこにある?

子どもや部下の面倒を見て、自分の始末は自分でつける。
だから時々ひとりになりたい。
寂しい時だけ、誰かに会いにいけばいい。

それはわがままでしょうか。


桜咲く春景色を夢見つつ、
このままずっと冬でも構わないとも思う、2月。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック