ぶたぶたぶたぶた

仕事も家庭も荒れ放題な私に、友人が癒し系の本を貸してくれました。 矢崎在美の「ぶたぶたさん」シリーズ。 外見はぶたのぬいぐるみ、中身は中年男性という「山崎ぶたぶた」さんが、悩める人々を癒すお話です。 豚たべながら、ぶたぶた話。 東京駅の「旅する子ブタ」という豚肉バルにて、青いスパークリングワインで乾杯。 友人が八重洲の…
コメント:4

続きを読むread more