絵の中の自由

先日お休みをいただいて、
高校時代の恩師の個展に行ってきました。
D9BD7712-165B-4036-A96B-B441BCFACCDF.jpeg
あの頃は自由だった。
そう言ったら、
昔から真面目だったよ。
と言われました。そうかな。

先生の絵は、見る人に意味の自由が委ねられている気がしました。

私にも絵が描けたら、このココロのもやもやを吐き出してのびのびと、
もう少し自由に生きられるかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2019年11月10日 15:29
高校生の頃に感じる自由と今の歳になって感じる自由ってちょっと違うかな~。高校生と今は住む社会の広さも全然違うしね。
素敵な色合いの絵ですね。私も絵が描けたらな~
みや
2019年11月13日 13:05
juechan

写真に撮ったらずいぶん青が濃く出てしまいました・・・本当はもっと優しい色合いの絵です。
高校生のころは、制約が多くて行動範囲は狭かったけど、その分思考の幅は自由だった気がします。