嫉妬か同情か

46歳女性、最年少ながら課長二年目。 課長という自分の立場が上手く自分にはまらない。 係長に、課長が自らやる仕事じゃない、と怒られてばかり。 資料づくりなどやりかけると、部下が慌てて奪い取る。 部下から頼まれるのは、根回し済みの案件でよその課長に挨拶ひとこと言うくらい。 あとはひたすら、決裁を承認してハンコを押すだけ。 …
コメント:2

続きを読むread more

4 on 4

部長級がふたり(AIとヤンキー)、次長(パワハラ)、アドバイザー(大作)。 ()内は本人たちに内緒のニックネームです。 これだけでもう笑える、なんだか愉快な我が部でしょ。 そして、部内には4つの課と4人の課長。 筆頭課長は普通すぎて(空気)、 課長その2はいつも叱られ叩かれ(たーくん)、 課長…
コメント:2

続きを読むread more

要注意な鍋

鍋あげる。 前の前の広報課時代の上司とお酒を飲みに行ったら、 いきなり重たくてどでかい鍋をもらいました。 なぜに元上司から唐突に鍋をもらうのかよくわかりませんが、 とりあえず受け取っちゃった。 私の友達で、この鍋を使いこなせそうなのってみやさんくらいだから。 …
コメント:2

続きを読むread more

銀座の料亭にて

ふるさと納税で銀座の料亭ランチ券を手に入れたから、一緒に行かない? 同期の女子からそんなお誘いをいただいて、コロナ感染におびえつつ行ってまいりました。 銀座の「花蝶」。 高層ビルの谷間に、異空間への入口があります。 艶めく料亭レストラン、というキャッチコピーのとおり、 数寄屋造りの…
コメント:2

続きを読むread more

一心同体

実家から夏の便り、野菜がいっぱい届いたのですが・・・ なんでしょう、これ。 双子のきゅうり? 2本がくっついているだけ? 結合双生児? 中身もくっついているのかしら。 たまたま帰省していた息子が、問答無用で割りました。 仲がいいやつらを引き裂いてやるー 男ばかりの建設会…
コメント:6

続きを読むread more

息子、初ボーナス

金曜の夕方、唐突に息子からLINE。 今日これから家に帰る。寿司とデザートを用意するから一緒に食べよう。 寿司が食べたいなら、母が仕事帰りにスーパーで買うよ?と言ったのですが、 ちゃんとお寿司屋さんからテイクアウトしてきてくれました。 デザートにはケーキが5個(写真撮り忘れ)。 手土産…
コメント:11

続きを読むread more

green is not always green.

今日は仕事に行きたくないなあと思う朝、 密かな隠れ場を発見。 緑したたるようなこの場所は、職場からほどよく離れた川岸、橋のたもとにあります。 近くのコンビニでコーヒーを買って、 仕事への夢や情熱が立ち上がるまでじっと座っている。 去年は課長級に昇進とはいえ、副参事(課長補佐)の上に2課を兼務、何も自由になることなん…
コメント:2

続きを読むread more

チロルチョコが好き

チロルチョコの新作を発見! 即買って即食べちゃった。 サクレ(レモンのカキ氷)の味・・・レモン感強めでかきごおりのスーッとする感じとジャリジャリ食感。再現度がすごいです。 もう1個発見・・・これは以前も食べたことある気がする。 トップスのチョコレートケーキ味。アイスバーも買っちゃった。 クルミたっぷりなのとチョコの…
コメント:2

続きを読むread more

生命力

ベランダに放置して枯れ果てたアロエに、気まぐれでほんのちょっとだけ水をあげたら、あっという間に青々と生き返りました。 下が枯れ果てた部分、上が生き返った部分。 たった100ccほどの水だったのに、そしてもう何年も枯れ果てていたのに、すごい生命力ですね。 (そんなに枯らすなんて可哀想って話もありますが) 最近また、会社…
コメント:2

続きを読むread more

息子ふたたび

もはやアート? 疫病退散の妖怪アマビエさまをかたどったねりきり。 色は涼しげ、かたちはキュート。 しかも、中の餡とともに味は間違いない。 大好きな和菓子屋さんの特製は、1日20個限定。とりおきしてもらって入手! 就職した息子がふたたび帰ってくるというので、またご馳走を用意して待つ親ばかな母です。 お赤飯はねり…
コメント:2

続きを読むread more

うに三昧

雲丹うに海胆ウニ海栗~ 女子会でうに三昧しました。 根室産バフンウニのお造りからスタート。 まずは何もつけずそのまま、濃厚な甘みを味わう。 そしてワサビをつけたり、ショウユをかけたり、ひつまぶしのようにいろんな味を楽しむ。 最初からテンションあがります。 前菜盛り合わせにも、ウニ塩辛。 右は鶏のみぞれ煮、左…
コメント:6

続きを読むread more

私という働き方

がんばってもがんばっても、うまくいかない。 新米課長の毎日は七転八倒。 それでも、職場を出たら頭上には美しい夕暮れの空。 今日がどんな日でも、どんな人にも、ひとしく空は広がっている。 空を見上げる気持ちは、きっと誰かとつながっていると信じたい。 「課長って明るい人だよね」「課長って仕事が好きだよね」 今年から…
コメント:0

続きを読むread more

葫にんにくニンニク大蒜

にんにくって、よく食べるわりに畑を見たことがないのは私だけ? 実家から「新にんにく」が送られてきました。 売っているのと比べると、圧倒的に皮がみずみずしい。 ごみばっかりいっぱい出るな。 びっくりするほど新鮮なので、そのまま焼いてみました。 市販のものより臭みや辛味が少ないけど、まあ普通ににんにくでした(笑)。 …
コメント:2

続きを読むread more

愛妻家の自慢

今年から私の直属の上司となったヤンキー部長は、自他ともに認める愛妻家だそうです。 その真否や是非はともかくとしても・・・ バツイチでシングルマザーの部下に対して堂々とノロケる上司ってのは、 けっこう無神経な人間ではないでしょうか。 しかし、そこはエムっ気たっぷりの自虐的性格のワタシ、 つい…
コメント:6

続きを読むread more

お弁当コレクション

コロナによる休校から明けて約1カ月がたちました。 娘の高校も短縮授業ながら平常日課に戻り、部活動も再開されました。 6月15日からお弁当も再開。 焼肉、ピーマン肉詰め、肉団子。 肉食大食い息子の弁当を詰め続けて3年、見るからに男子弁当・・・? かわくて色どり豊かな女子弁当にうまく切り換えられない・・・ そして…
コメント:4

続きを読むread more