春近し

千葉の初雪、1月29日にちょっとだけ降りました。
29937BB0-295D-4549-882E-DA0BB7D5D461.jpeg
都内の方がたくさん降ったようで、可哀そうな息子は現場で雪かき。
そして、「母さんも体調には気をつけてね」なんて優しい言葉が届きました。
大飯ぐらいだバカだと言ってた息子にこんなメッセージをもらうとは、感無量。


寒い冬の日々、いつのまにか肩をすぼめうつむいて歩くようになってた気がする。

そして、ある日唐突に、春が来ていたことに気が付きました。
穏やかな青空を見ると気分も晴れやかになりますね。
23702BBB-4BC9-4EBB-86E8-06647D42936A.jpeg
花咲く美しい春を夢見ながら、また歩いていこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2021年02月24日 23:14
孝行息子のお話ですね。
雪の話なのに、何だか温もりを感じます。

〉肩をすぼめうつむいて
自分もそういう傾向があります。
前を向いて歩くように心がけたいですね。
みや
2021年02月25日 19:50
りうさん

>自分もそういう傾向があります。

自分を客観視するように意識しないと、どんどん老け込みます(笑)
感情末梢神経発祥説(楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しい)を信じて、せめて見た目は楽しげに軽やかにいきたいと思う今日この頃です。