私のライフ・ライン

あなたの一生を表す線を描いてください。
IMG_5627.JPG
人生は山あり谷あり、上向きの人もいればジグザグの人もいるでしょう。
ライフ・ラインは、自分自身が自分の人生をどのようなものととらえているかを表しています。

大学の授業でこんな演習がありました。
私の人生は、やっぱり離婚前と離婚後の二相かな。
でも最近は、離婚前より幸せだと思えるようになりました。少なくとも今とっても自由です。

みなさんならどんな線を描きますか?


【出典】菅沼憲治著「セルフアサーショントレーニング エクササイズ集」東京図書 2008年

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年09月11日 13:29
私は悔いがないので、フラットです。
みや
2021年09月11日 13:53
一般人さん

後悔を測るラインではないですね。
いろんなの人生の山谷を聞くのが勉強になりました。
2021年09月11日 22:09
いつも、幸せですね。
人生に山あり、谷あり、と言う概念はないですね。
何が山か谷かが、ブログでは、よくわかりません。
越えるべき壁があること?
試練?
思い通りに行かないこと?
今日が終わり、明日の朝が迎えられる、この考え方につきるかも。
周りの人を変えようとか、不遜な考え方をしなければ、フラットか、上昇あるのみ。
すべての事が明日の糧です。
離婚は、それだけエネルギーがあったのだから、落ち込みではなくて、ピークかも。
この図から獲られるものは、何?
参考となるサイトでも教えていただけますか?
らん太郎。
2021年09月13日 00:47
決して水面の方に上がって日差しを浴びることなく
川底のちょっと上をずーっと
コツコツと進んでる低めのまっすぐな線かな、と思う。
2021年09月14日 22:22
上昇中ですね。
けっこうじゃありませんか。
自分は8年前の病気で奈落の底。
その後、病気前のピークには到底及びませんが、ハンディの割には良い線いってるかなと日々幸せに過ごしています。
みや
2021年09月14日 23:36
一般人さん

ご自分が幸せなら、知りもしない他人の人生に口を出さずともいいのではないでしょうか。
参考文献は、菅沼憲治著「セルフアサーショントレーニング エクササイズ集」東京図書 2008年 です。
みや
2021年09月14日 23:37
らん太郎。さん

詩的で豊かな表現ですね。
涼しげな魚(鮎か岩魚?)をイメージしました。
みや
2021年09月14日 23:49
りうさん

私は病気後のりうさんしか知りませんが、私にとっては今のりうさんが一番ですよ。
日々幸せなのが何よりです。

過去、未来、人生・・・いろんな人の話を聴くのは本当に興味深いことだと思いました。
2021年09月15日 10:06
心理学のアプローチ手法でまだ研究レベルの物なんですね。
目的も曖昧で、計算手法も一義的でない。
未来まで図表化する根拠を知りたかったのですが。
客観的ではなく、主観的な物。
図表から何を読み解くかは、第三者の研究者でないと、できなさそうですね。
2021年09月15日 11:56
言葉足らずでした。
図表は測定とモデリングに基づいて作成されるので、離婚のモデリングについて懐疑的な部分について一般論として、コメントしたまでです。
あなたの個人的な人生観について、コメントしたわけではないですよ。
ただ、このシートを作る理由はわからないです。何の問題を解決するためなのでしょう。