SNSだからこそ嫌がらせはお断り

「気に入らないコメントをもらうのが嫌ならブログはやめてTwitterにしなさい」

という、なんだかわからないコメントをもらいました。
ブログは公衆にビラを配るのと同じ行為だから、何を言われても仕方がないんだって。

それって、公道を歩いてるんだから車にひかれても仕方がないって言ってるようなものじゃないですかね?

あと、ビラとブログが決定的に違うのは、ビラは押し付けだけど、ブログは読み手が自ら選んで訪問してるんだよね。
人の家にやってきて家主に嫌がらせをして、それでも家主が悪いと言い張るのってどうなんだろう。

こういう人が、SNSで人を自殺に追い込むほど傷つける言葉を発するんだろうなあ。
表現の自由や言論の権利は大事ですが、それを読む人がどう受け取るのか考える力が決定的に欠如している。
それって人としての最低限の配慮じゃないんですかね?
自分の言論がよっぽど高尚だと勘違いしてるのかもしれないけど。


というわけで、くだんの発言者は削除とブロックさせていただくことにしました。

そして、改めて自分のブログの基本方針を考え直しました。


このブログは、離婚とそれにまつわる世間の偏見にも負けず、
ひとり親でも子どもを元気に育て上げ、
プラス何かを成し遂げられないかと女性管理職や社会人大学生に挑み、
時に闘病記あり(実は一番読者が多いのが子宮筋腫について書いた記事なの)、
たいがいは食いしん坊の食べ歩き(くだんの発言者は食べ物の記事が余計だと言いますが、美味しいものを載せて何が悪い)、
ダイエット成功記も失敗談もあり、
私と同じシングルマザーが、あるいは全く境遇の違う方にも、読んで元気になってもらうことを目指しております。

個人情報を秘すために書き換えていることはありますが、原則すべて事実です。
かっこよくもなければ合理的でもないですが、100%ノンフィクションで心の裡を正直に誠実に綴っております。

そんなわけで、率直なご意見は歓迎しますが(なのでコメント欄も読者メッセージも懲りずに開けております)
建設的でない批判や、私あるいは他の誰かへの攻撃を目的とした批評、心無い表現などは削除させていただきます。
コメント欄は、不完全な言葉でもささやかに、人間らしい交流の場として使用させていただきたいと思っております。

今までお付き合いいただいている方には、あまり難しいことを考えずに引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
そして、新たに読もうとされる方には、世の中にはいろいろな境遇と考え方の人間がいるということを理解したうえでご覧いただき、
何か伝えたいことがあるならば、どうぞコメントやメッセージをお残しください。
このブログの書き手は、もちろんプロのライターではなく、
ダメなところがたくさんある不完全な人間ですが、それでも一生懸命に生きています。
そんな人生のつぶやきに寄せられるコメントや気持ち玉は、ひとつひとつありがたくいただいています。


SNSってみんなそうじゃないですかね。
発するのも人、受け取るのも人、電子の世界にあっても、すべて生身の人間ですから。

以上、どうぞよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2021年10月15日 22:45
はあ。
例の方はまだ自己主張を続けてらっしゃったようですね。
災難でしたね。
自分の言動を正当化するために、一生懸命自己正当化のロジックを考えに考えて、何日も経ってから書き込んだのでしょうが、それ自体が哀れですね。
何日もかけて考えあぐねることじゃないでしょうに。
恐らく、すでに職を離れている方なのでしょう。
現役時代にそれなりに地位に就き、それなりの結果を出してきたので、自分を成功者と思い込み、我が意が通らないと相手を許せないタイプですね。
特に相手を年齢や職位的に下だと思った場合は。
それで、後付けの理屈を何とかひねり出して、リベンジを試みた。
みやさんを部下と勘違いしてるのがそもそもの間違いですね。
それなのに、個人と世間の関係の問題にすり替えて、変なこと言って。
ま、しかし、自分も、もしかしたら、キャリア的にはこの方と似たようなものかもしれないので、他山の石として気を付けたいと思います。
この「他山の石」の用法は間違ってないですよね?
2021年10月16日 06:30
私は、みやさんに元気をもらっているシングルマザーですね

世の中には、色々な人がいるものですねぇ

これからも、このままのペース、内容で、無理をせずに続けてください。
みや
2021年10月16日 18:43
りうさん

さすがのご洞察です。
嫌なら読まなきゃいいのに、ブロックされても書き込んでくるってどういうことなんでしょうね?征服欲求???

書いたものには人柄が出ますが、りうさんは仮にキャリア的に似てたとしても人間性が全く違うので、大丈夫だと思います。
みや
2021年10月16日 18:45
>・・・さん(ととさん、かな?)

>これからも、このままのペース、内容で、無理をせずに続けてください。

ありがとうございます。
世の中の誰からも好かれようとは思いませんが、自分が好きじゃない相手に嫌がらせをする人間にはならないようにしようと思います。
とと
2021年10月16日 18:49
あ、すみませんっ
私ですっ
また、名前を入れ忘れてしまったようです💦
みや
2021年10月16日 19:15
ととさん

名前がなくても、なんとなくわかりました^^
いつもコメントありがとうございます。
テンプル
2021年10月17日 00:23
みやさんの仰せのとおり!
そこに「心」さえあれば、例え言葉や文面が不完全でも書き手と読み手はお互いを理解し合えますよね。
みやさんと仲良くお付き合いしていただいて、来月でまる10年になります。
ありがとうございます。
その間、例え、みやさんがブログに記されていなくとも、いろんな事や、みやさんのご心情が垣間見えることもありました。
目は文字を読み、心でそのときどきのみやさんの辛さや喜びを読ませていただき、「うーん。これは私の勘違いだろうか。はたまた、実際にみやさんは辛さの渦中に居られるのだろうか...」などと思いを巡らせたこともありました。
みやさんからご覧になって、私は勘違いだらけのおばさんであっても、言葉足らずのコメントしか書けなくても、心があればそれでいいや、と気持ちに折りあいをつけてきた今日までの日々でした。

よそ様のお宅に土足で上がり込むような訪問をして、それが嫌なら他の場所に引っ越せ的な考えは言語道断。

まぁ、いろんなお方が居られますね。
りうさんのコメントじゃないけれど、まさに「はあ。」です。
らん太郎。
2021年10月17日 08:59
うん、楽しく
色んなことを教わっては感嘆したり
うなずいたり、

ここはそういうところです。
だから、気にしない気にしない

腹立つけどね。
みや
2021年10月17日 19:19
テンプルさん

もう10年になるんですね。本当に今までたくさん励まされてきました。こちらこそ、心からありがとうございます。
ここに書き込みをくださる皆さまは優しくて善き方ばかりなので、私はついつい甘えがちなのかもしれませんが、だからこそこんな電子の世界でも信頼して本音が書けると言うのもあります。特にテンプルさんは、私のつたない文章が書ききれない行間まで読み取ってくださる、その包容力にいつも癒され励まされています。
この人生もブログも両方とも、何度もやめようかと思いつつ、細々と続けられているのもそんな皆さまのおかげです。重ね重ねありがとうございます。
みや
2021年10月17日 19:23
らん太郎。さん

ありがとうございます。
腹が立つより凹みましたけど、そしてしばらく閉じようか迷いましたが、私は私と思ってもうちょっと続けさせていただきます。
そう、教わったりうなずいたり、ブログってそういうところですよね。