誰にでもあるから

画像

おはようございます。

昨日は、
ショックのあまり支離滅裂気味な記事に、
たくさんのコメント・気持玉をありがとうございましたm(__)m

おかげさまで、
皆さまのコメントから、
いろんなことを考えさせられました。



…冷静に考えれば、
世の男性が、みな下着を盗むわけでもなく…

男ゴコロがわからない、
なんて失礼な言い種でありました。

m(__)m



そして、昨日。

夫が下着泥棒で逮捕された、
その奥さんのことが気になって、
奥さんの職場に電話してみたら。



当たり前だが、
奥さんは仕事を休んでいて。



しかも、

「会社に迷惑をかけるので、
このまま退職します」

と言っているそうです。




この話をしてくれたのは、
いつも元気な先輩。



エコロジーと自然食品に凝っていて、

40過ぎてもママさんバレーで大活躍する元気者。

ダンナ様は一流企業の部長サマ。

息子さんはスポーツ推薦で名門校に入学。

娘さんは、おばあちゃま譲りのお琴の名手。

本人は正義感が強くていつも真っ直ぐ!
天真爛漫で、
太陽みたいな明るい御方。



その御方が、
受話器ごしに唾が飛びそうな勢いでこう言った。



「辞めるなんてとんでもない!
夫婦だってそれとこれとは別問題!!
黙って仕事にくればいいのよ!!!
誰にだって、
人には言えない後ろぐらいことは、
必ずあるんです!!!!」



Σ( ̄◇ ̄*)

……私は、ちょっぴり感動してしまいました。



私だったら。



…そうだよね、
ツライよね。
今までどおりになんて、
働けないよね。


そう言って、
引き留めなかったかもしれません。



「それとこれとは別問題」
なんて断言、
なかなかできない…




そして何より。

この、ぴかぴかに恵まれた境遇の、
まぶしいほど明るい、
太陽みたいなこの人が。


「誰にでも、人には言えない後ろぐらいことが、必ずある」



……と断言したのも、
驚きでした。



…アナタニモ、
ソンナコト、
アルノデスカ?






…私の、今の、
会社の人や近所の人には、
言えないでいること…



夫がヒモになって、
借金まで作り、
家では精神的DVまがいの無視&暴言…



正直言って、
かなり不幸だと思います、
自分が。



自分で自分を不幸がっていて、
まさに後ろぐらい感じ。

┐( ´Д`)┌ ハア~



…しかし。



下着泥棒とはいい勝負だ。

←人によっては異論もあるだろうけど。



ずっと、
自分以外の夫婦が、
家庭が、
人生が、

うらやましかった。



でも?



100%の幸せなんて、
あるわけないのだ。



どんな仲睦まじい夫婦にも、
明るく平和な家庭にも、
人が羨む人生にも。



悩みあり、不満あり、
曇る日あり、嵐あり。



正直言うと、
このブログも、
最初は遺書にする位の気持ちだった。



最近は、
子どもらをおいて逃げることも考えていた。



…しかし。

降る日あれば、晴れる日もまたあり。



幸運も不運も、
人生いつどこで当たるか、
誰にもわからず。



突然の不幸に襲われることがあるならば…

この先に、

幸運が訪れないとは誰にも言えず。



いつか、

やっぱり生きててよかった、と…

心から思える日を夢見て。


今日もどうにか生き抜こう。


今もきっと泣いている、
あの奥さんや、
他の、今たまたま不幸なみんなと共に。



そんなことをつらつら思う、
本日のみやでした。



…暗い話にここまでお付き合いいただいた皆さま、
最後まで読んで下さって、
ありがとうございました。

m(__)m


皆さまにも、幸せが訪れることを願って…

今日も元気にガンバりま~す♪

"誰にでもあるから" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント