歳の差夫婦


先月、ボスと外回りの途中、
夫婦に間違えられたみやです(^o^;)



こんな若いのもらっちゃっていいのかね~。

…と笑うボスに、


どっちかと言うと、愛人ですね!?

などとネタにするワタシですが。



…考えたら、12歳上。

前夫とボスはほとんど同じ歳でした(^o^;)



そうなんだよなあ…



ボスの背中を見ながら歩く道中、
しみじみ考えるワタシ。



あのロクデナシ夫も、
本当ならば…


会社でもそれなりの立場と責任をもち。

部下や後輩の面倒を見ながら。

バリバリと働いているはずの年齢だったのだ。



妻の収入にぶら下がり、
働きもせず、
朝から酒を飲んでは借金をこしらえる……

そんなダメ人間に、
いつなったのか。




10歳以上の歳の差夫婦。

私はそこに、
頼り甲斐や包容力を、
過剰に求めすぎたのかもしれません。



…こんなことを書くと、

前夫に未練があるのでは?

なんて、また言われそうですね。


私に未練があるとすれば、

「しっかり者に見えて実はおっちょこちょいな元気母さんと子どもたち、
それを優しく見守る父さん」

…みたいな、理想の家庭の形であって、
前夫個人にはもう興味がありません。



ありませんし…


…もはや、今の私には、
誰かに頼るとか甘えるとか、
他人に何かを期待することも、
もうできなくなった気がします。





陽光輝き風さわやかな5月の街。


どこまでも晴れ渡る青い空の下で…



…そんなつまんないことを考えてしまった、
私なのでした。



それでもやっぱり、
歳下より歳上が好きです。

←懲りてない(笑)



しかし早いもので、もう6月。

昨日、衣替えも完了。


梅雨でもジメジメめそめそしないよう、
そろそろ過去は忘れたいと思います。



さあ、今日も休日出勤。

行ってきます!

"歳の差夫婦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント