部下のキモチもわかってよ

もっと部下のキモチもわかってください。

・・・なんて、上司に言っちゃいかんですね?(*_*;



ブログ休眠中の、一番の変化は職場でした。

ラテンなボスと爽やかチーフの率いる、
社内一過酷で社内一楽しそうと言われる我がガーデニングチームは、
この4月から、組織変更。

社内一の不採算事業と合体し、
2プロジェクトをもつ総勢9人の課になりました。

トップはマイボス、補佐はチーフで変わりませんが、
旧ガーデニングチームが3人のほかに、
もう1個のプロジェクトチーム4人がボス&チーフのもとにつきます。


新規加入メンバーというだけでなく、
問題山積の新チーム。
ボスもチーフも、その立て直しにてんてこ舞いです。


・・・となると、勝手知ったるガーデニングチームは、
どうしても後回し。

それでも、2年目の新人くんはやっぱりまだまだほっとけない。

結果・・・

「悪い、今日の営業(または会議)はみやひとりで行ってくれ」
「みやさんの判断でやっちゃっていいから」

・・・毎日、そんな感じです。

私の事後報告すら聞くヒマもなく、
運良くヒマが出来ても、どこかココロここにあらずな感じ。


「信じてるから、任せる」


いつもの殺し文句も、
最近ちょっと響かない。


・・・多分、一番上司を煩わせないで成果を上げてるワタシ。
(不遜な表現?

でも? だからこそ? それなのに?

・・・一番上司とコミュニケーションがとれてない気がします。



そんな中での、勤務評定面接も。

「オマエには何も言うことはない。
××(2年目の新人くん)の指導をして、
どこに出しても恥ずかしくない人間にしてやってくれ。

あとは、仕事は減らして家庭をもっと大事にしろ」


・・・上司としては、思いやりのつもりなのかもしれないけど。

私自身の仕事ぶりや成果にはノーコメントで、
注文は後輩と家庭のこと?


・・・なんだかちょっと、寂しいです。


みやは放置放任、自己完結。

そんな立ち位置になってしまった新チーム内でのワタシ。



・・・手の掛かる子ほど可愛いって、真理なのかな。

今日もボスとチーフに付き添われて出かける新メンバーは、
ワタシより1階級上で5歳年上の女性。

自己主張や議論をしない代わりに、
机を拭いたりお茶を淹れたり、
甲斐甲斐しくて、可愛がられるタイプです。

↑ 私と正反対。かなりヤキモチ。



私は今日も独り、ホウレンソウどころか話し相手もなく、
放置プレイの個人プレー。

仕事に悩みや迷いはあるけれど、
手詰まり行きどまりにはなってない。
多分自分で解決できそう。

そうやってもくもく仕事をこなしていると、
ボスに机が散らかってるだの残業が多いだの、
つまんない小言をくらう。

・・・そんなわけで、
最近はモチベーションもテンションもダダ落ちで。
画像

どうしても会社に行きたくない朝は、
カフェインで気合い注入するわけですが・・・


コーヒーショップの回数券を買う前に、
自分の仕事スタイルを変えたいと思います


こんな私に、誰かアドバイス&カツをお願いします


"部下のキモチもわかってよ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント