大きな秋を感じて

「錦秋」といい、その風を「金風」というけれど。
画像

まさに錦、まさに金。
画像

画像

画像

ときどき、わけもなく、いろんなことが辛くなる我が人生。
何もかも忘れて、日帰り旅(子どもたちが学校に行っている間限定)。
画像

雨女には珍しく雲ひとつかからず、富士山がきれいに見えました。

田舎育ちのせいか、海よりやっぱり山が好き。

黄に色づく樹は外国にも多いけれど、
紅く色づく葉がこんなにも多いのは、日本の秋ならではだそうです。
画像

抜けるような碧落の空、輝く木漏れ日、葉ずれの音。
音もなく落ちる葉、秋涼の空気、土のにおい。

写真で全部は伝わらないけれど・・・

小さな秋を、みなさまにもおすそ分け。

もうすぐ冬が始まるけれど、
季節はうつろうから美しいのかもしれませんね。

"大きな秋を感じて" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント