息子の進路問題

先週、中学校の入学説明会に行ってきました。

学ラン、上履き、ジャージ。
靴下は白のみ(ワンポイント可)、
コートやマフラーは黒か紺かグレーのみ。

懐かしい世界ですね。

反面、昔とまったく違うところも。

たとえば、お昼は給食、
しかも教室じゃなくてランチルームがあって、
おまけに選べる2種類メニューの食券制。
(ちなみに1食320円

部活は案外種類が少ない?
野球部、サッカー部、}陸上部、バレー部、バスケ部、テニス部、バドミントン部。
吹奏楽部、演劇部、科学部、合唱部、美術部、華道部。

…実は、この部活動が悩みのタネで。


ソフトボール漬けの小学校時代をすごし、
すっかり野球バカになった我が息子。

当然、中学は野球部に入るかと思いきや…

中学の部活じゃなくて、
シニアリーグのチームに入りたいなどとぬかすのです。

ちにみに、シニアの練習グラウンドは、
電車やバスのないところ、
自転車でおよそ1時間とか…

車のない我が家では、通うことすら到底ムリ。
おまけにもれなくついてくる、再びのお茶当番に引率係、役員決め。

親の負担前提で成り立つシニアチーム。

申し訳ないけど、土日も仕事で今だって既にボロボロの、
この母にはムリです…

しかし、何度言っても聞かない息子。

中学の野球部だって、いい先生が顧問で、
それなりに頑張ってる。
…弱小で全然勝てないけど。

しかし息子は、強いチームでやりたいそうです。


母はどう考えても、
学校の部活のほうがよい気がします。
親の負担ももちろんですが、
毎日朝晩練習できて、
弱小な分ちゃんと出番がまわってくる。

かたや、シニアチーム。
土日しか練習がないうえ、試合が入れば練習できない。
上手な子の試合を、ベンチにすら入れず見ているだけ。
平日は自主練が課されるそうだが、
今だって素振りはこんな張り紙のみ。(苦笑)
画像

三日坊主で絵に描いた餅にもならぬ。
思うに息子は、一人で黙々コツコツと自主錬できるタイプではないのだ。
毎日みんなで集まって、わいわいがやがや練習するほうがよいタイプ。

それなのに、母が死ぬ思いのムリをして、時間やお金をつぎ込んでまで、
シニアチームに入る価値があるんだろうか?


我が家は母子家庭だからムリです!

などと言って、子どものやりたいことをへし折るのも辛いが、
だからといって、無制限に子どもの夢に付き合うこともできない。


この数日間、親子で押し問答が続く息子の進路問題。

みなさんはどう思うでしょうか?

"息子の進路問題" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント