息子のバレンタイン2014

ありふれた話題でスミマセンが、今日はやっぱりこの話。


夕方、自宅に息子の同級生女子が訪ねてきた。
息子に代わろうとしたら悲鳴をあげ、
それでも強引に息子に代わったら「これ!」と可愛い包みを手渡し、
あっという間に走って帰った。

まだ穢れなき乙女の、甘酸っぱい恋だねえ。
画像
中身は手作りのチョコとケーキ。
その子のお母さんによれば、
なかなか勇気が出なくって、
うちの玄関の前を何度も行ったり来たりしてたんだって。

モテモテだねえ。いいねえ。
息子も満更でもなさそうだ。
画像
ガサツな体育会系は、早速食べちゃうけど・・・
画像
それなりに味わってもいるようだ。

母ちゃんと同じくらいうまい。

・・・なにげに母にも気を使っているようです。(笑)

母ちゃんも手作りチョコ会社に持ってったら、
モテるでしょう。

息子はそう言いますが、
世俗にまみれた母のチョコは、お歳暮お中元と変わりません。(^◇^;)

これはテリーヌタイプの半生チョコケーキ。
画像
砂糖をかけてひび割れを隠す。(笑)
画像


これは前回も好評だった、ふんわり軽めのガトーショコラ。
画像
大量生産可能なのが、
義理チョコの必須条件ですね。

泡立て器振り回しすぎて筋肉痛になりそう。←ただのバカ?

でも家中甘い香りで幸せいっぱい。

Happy Valentine2014

みなさんは、チョコあげましたか、もらいましたか?

"息子のバレンタイン2014" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント