イケメンレストランで、ゴージャスランチ

181B6B5D-74FE-45F6-B494-C4F2D7393D90.jpeg昼から鴨!

仕事のない土曜日、
なかなか予約のとれない世田谷のフレンチレストランで、
フルコースランチをいただいてきました。
22EC1669-197B-4BAB-B506-7C57382B2F64.jpegアミューズは、トウモロコシのシフォンケーキと穴子のタルト。
お菓子みたいでかわいいけど、スイーツではありません。

E2EC9595-A70D-419E-8247-C675E31326BE.jpeg前菜の盛り合わせは、すっごいボリューム!

左上から、野菜のピクルス、サーモンとアンチョビポテト、豚肉のリエット、ブリのカルパッチョ、サラダ、トウモロコシのムース、豚肉のテリーヌ。
白ワインが進みます。

ランチは、メインがひとつの2800円と、肉料理も魚料理も楽しめる3800円、そしてシェフのおすすめコース5000円がありましたが、真ん中をとって3800円コース。やっぱりお肉もお魚も食べたいですから。

この日のお魚は、タチウオでした。
8C361833-3182-4E9C-9428-6A2C05FD7638.jpeg
アンチョビソースとツルムラサキでサラダ仕立て。
タチウオは柔らかく繊細な風味、野菜は歯ごたえと個性の強い味わいで、見事なハーモニー。

ここで、メインに備えて赤ワインに切り替え、肉料理は鴨をチョイス。
486CBEFA-6BA6-4CCD-8559-A2D573C59E2D.jpegこの美しい色合い~
851B27B1-B04F-4C1F-B9E3-787A3D828374.jpegナイフを入れると、肉汁がじゅわっ。
絶妙な焼き加減で、ものすごく柔らかくジューシーでした。
鴨の臭みもまったくなし。

ハズレのない安定感のある料理に、デザートにも期待が高まります。
D9FF6441-033C-41F8-BF97-E517BDBBB8E7.jpegデザート盛り合わせは、左上からパンプディング、キャラメルとナッツのムース、ミルクのジェラート、リコッタチーズ。
下には桃が敷かれていました。

ムースはふわふわでさらりと溶ける。ジェラートも冷たすぎず優しい舌触り。
口当たり軽く、コクがあるけど甘すぎないので、フルコースを食べておなか一杯なのに、ぺろりと食べられちゃう。

コーヒーをいただいて、ゆっくり喋って2時間半。

白を基調とした落ち着いた店内、オープンキッチンで働くは黒いユニフォームの若い男性たち・・・
これがまた、全員そろえたかのようにイケメンです。
サーブのタイミングも適切で接客も気持ちよく、
ランチとは思えない贅沢な時間をいただきました。


池尻大橋駅から徒歩5分の「Lien(リアン)」。
ごちそうさまでした!


"イケメンレストランで、ゴージャスランチ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント