私の行く道

娘の進学問題の一方で。 母も自分の人生を再考し始めました。 若い頃は図書館司書かカウンセラーになりたかった。 今は大勢の人に喜んでもらえる仕事がしたい。 管理職になったのは、 みんなが楽しく働ける職場をつくりたかったから。 図書館司書の夢はひとまず叶えたものの、 それ以外はどうも思ったよういって…
コメント:8

続きを読むread more

あなたの行く道

あなたの行く道はどこに続いているのだろう。 それとも道などなき大海原に漕ぎ出すのでしょうか。 お休みをいただいて、娘の高校に進路相談に行ってきました。 もう文系か理系か選んで、おおよその志望校を考えなければならない。 今年から入試制度も変わるとのこと(センター試験がなくなるんだって)、 塾にも予備校にもいかず、のほ…
コメント:2

続きを読むread more

二連発で壊れた!

ほんのちょっとご無沙汰しました・・・ という理由は、なんと!パソコンが壊れました。 普通に立ち上がるのに、マウスとタッチパッドが動かないのです。 もちろんスマホからも閲覧や投稿は可能ですけど、 ご覧のとおりのこの長文ブログ、 スマホでまとまった文章なんか書けません・・・ ・・・というわけで、買っちゃいました! …
コメント:12

続きを読むread more

疲れてる?

「課長なんか疲れてるね」 「今日はお疲れモード?」 私の上司は割と頻繁にそう言うのですが、なんとなく素直に受け入れられない。 「いえいえ、まだまだ」 「そんなことないですよ」 ・・・かわいげのない部下ですね。 しかし、ここで 「はい、もうダメです」 って言ったら、この上司は何かをしてくれるのかしら。 …
コメント:2

続きを読むread more

本の読める場所を求めて

Book & Beer@下北沢。 社長に「面白い本屋がある」と勧められたので、出かけてみました。 下北沢と世田谷代田の中間にある「Bonus Track」。 小田急線が地下になった線路跡地にできた、新しいタイプの商業施設です。 商業施設とは言っても、コンセプトは「職・遊・住」だそうで、建物は住居を兼ねた「長屋風」…
コメント:2

続きを読むread more

木陰で読書

書をもって外に出よう。 仕事の本ばっかり読んでるな。 夏休みもどこにも行かず過ごしましたが、いつもの読書を公園の木陰でしたら、それだけで避暑地気分。 我ながら安上がりです。 猛暑で人気の少ない公園を独り占め。 緑陰は思ったより爽やかな風が吹くし、 アイスコーヒー片手に本のページをめくれば優雅な時間ではありませんか…
コメント:2

続きを読むread more

たこ焼きパーティー

タコパなう。 息子の帰省中、家族でたこ焼きパーティしました。 えび、いか、チーズ。以前はいろんな具を用意したこともありましたが、今回はシンプルにしてみました。 焼くのは意外と難しい・・・息子が一番上手です。 我ながらうまくできた! 息子の好物の明石焼きにも挑戦。 卵とダシが多い生地は、ひっくり返すのが難し…
コメント:4

続きを読むread more

きょうだい児

きょうだい児という言葉を知っていますか。 きょうだい児とは、障がいや病気をもった子の兄弟・姉妹のこと。 きょうだい児は、幼いころに寂しい思いをしたり、 兄弟姉妹のことでからかわれ傷ついたりと、独特な悩みがあるうえに、 養育に精いっぱいな親には相談しにくく、悩みを抱えたまま孤立しやすい傾向があるそうです。 私の弟…
コメント:4

続きを読むread more

冷蔵庫考

人は人生で何回、冷蔵庫を買い換えるでしょう。 AIの異名をとる部長が急にお休みしたので何事かと思ったら、 「冷蔵庫が壊れた」とのこと。 そんな上司がカワイくてギャップ萌えしそう。 しかし、壊れたからと言ってもすぐに入手できないという冷蔵庫・・・ 在庫や配送など、日数がかかるそうです。…
コメント:12

続きを読むread more

お盆休み

コロナ禍で帰省も不自由した人も多いでしょうか。 我が家は、初めて「帰省を迎え入れる側」になりました。 お盆でなくても、息子は帰るたびに、必ず母に何か手土産を買ってくれます。 この日は時間が遅かったからコンビニスイーツしかなかったんだって。 その気持ちだけで十分ですよ。 母はお返しにせっせと…
コメント:6

続きを読むread more