テーマ:思い出

絵の中の自由

先日お休みをいただいて、 高校時代の恩師の個展に行ってきました。 あの頃は自由だった。 そう言ったら、 昔から真面目だったよ。 と言われました。そうかな。 先生の絵は、見る人に意味の自由が委ねられている気がしました。 私にも絵が描けたら、このココロのもやもやを吐き出してのびのびと、 もう少し自由に生きられるか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

心の整理

もう何年も中断してた、アルバムづくりを再開しました。 上下の写真は去年の春ごろ、ブログにもアップしたものが大半なので、 見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれませんね。 以前はスクラップブッキングが大好きで、 妊娠期から(いや、本当は結婚前から)写真だけじゃなく、 その日の出来事を記したコメ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

4周年を迎えました(多謝とともに)

ウェブリブログを使い始めて 4周年!! 皆さまのところにも年1回届くこのお知らせ、 めでたく4回目のメールを、一昨日いただきました。 この4年間であなたのブログの訪問回数は・・・ 275296 件 になります。 これって多いのかな少ないのか…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

my hometown

♪ここで夢をみてた この道をかよった my hometown どんなに変わってもぼくの生まれたまち♪ 1年ぶりに帰省しました。 街も人も変わっていく中、 変わらぬ景色は阿夫利の高嶺と相模の流れ。 おさげ髪セーラー服姿で自転車に乗った16歳の私が、 まだどこかにいるような気がします。 夢をみるのも不安げだった少…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

大掃除で発掘されしもの

今年もいよいよ終わりですね。 仕事納めも無事済んで、今年も徹底大掃除。 開かずの扉、はたまた玉手箱? 恐怖の押し入れを開けると、 いろんなものを発掘できます。 不器用な針仕事を発見。 保育園時代の上履き入れ、着替え入れ。 こんなのに時間かけるより、 もっとふれあうべきだったんじゃないか・・・ 今なら…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

夏の食べ物

実家から、夏野菜が大量に送られて来ました。 キュウリは漬け物、ナスは煮浸し。 インゲンは茹でて味噌マヨネーズか山葵醤油。 ときどき飽きて、ラタトゥイユ。 たまにはおいしいモノが食べたいよう~と言いつつ、 今日も台所で汗をかく。 そういえば、一緒に変わったモノが送られて来た。 長野のお土産だって。 小布施堂の栗…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

我が半生記?

こんなふうに生きられたらいいなあ…「リアル・シンデレラ」姫野カオルコ 喪失を昇華させる「遥かなる水の音」村山由佳 強くあれば自由「この女」森絵都 人の心の醜さと美しさと「サファイア」湊かなえ 失敗しても希望は失わずに「コーヒーもう一杯」平安寿子 歳をとるって難しい「今夜は心だけ抱いて」唯川恵 不倫?略奪?純愛?「喋々喃々」小…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

二度目の成人式

昨日は成人式でしたね。 晴れ着の若者たちが街をたむろしていました。 着慣れないぎこちなさも、 演歌歌手にも負けない派手さも、 成人式ならでは。 アンバランスさや未熟さがまた可愛らしい。 職場のチーフのお嬢さんは現在大学1年生、 成人式は来年だそうですが、 振袖の予約はもう去年からしてあるそうです。早っ!!{%困る…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

預けられっ子

三連休も出勤で、 娘は実家に預かってもらいました。 子どもひとり減っても、家事の手間は変わらない? いやいや、 やっぱり、ひとり分の育児の手間や気がかりは、 思ったより大きいものでした。 だいぶ自立した息子とふたりだと、 帰宅してからが全然ラクです。 ・・・あんまり負担感や邪魔にしちゃ、 娘がかわいそう…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

台風の思い出

西日本の方はもっと切実なのかもしれませんが・・・ 関東地方は久しぶりの、台風上陸ですね。 台風といえば2年前、 電車がとまって1時間以上歩いて帰ったこともありました。 でも、台風というと決まって思い出すのは、 停電とコロッケ。 昔って、今よりもっと頻繁に停電しませんでしたか? 昔は台風がくる…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

新潟土産

どこまで続くか土産物シリーズ。 今日のお題は、会社でもらった同僚の帰省土産。 新潟土産は「笹ひねり餅」でした。ほんとにひねった形ですね やわらかくてモチモチ、 トレーにくっついてとれないほど! 中にはあんこがしっかり甘くて、 この手のお土産モノにしては、なかなか美味しかったです。 新潟…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

おすすめ?仙台みやげ

これ食べたことある人いますか~? 親族会にて、懐かしの味に再会。 東北以外ではあまり見かけない?「しそ巻」です。 青ジソで、甘く砂糖や小麦粉を加えた仙台みそを巻き、 低温の油でパリッと揚げ焼き。 ご飯のおかずにお酒のおつまみに、 「ずんだ」ほどメジャーじゃないけど、 夏の東北のソウルフードだと思うのですよ。…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ことりっぷ鎌倉

会津親族旅行の後、子どもたちは実家へ山村留学していました。 母はつかの間の休日、久々の独身生活。 横浜の友人宅に泊めてもらい、 一日目は夜通し酒盛りのヘビーな女子会、 二日目は二日酔いをおして、鎌倉観光に出かけました。 鎌倉な…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

この道の先

小学校から大学まで、美術部でした。 描きなぐり、描きちらすようにして、 寝る間を惜しんで描いたのは、 自分が何者なのか、自分はどう生きるべきなのかを探し求める、 青春の苦悩だった気がする。 そうして描いた絵は、今やほとんど残っていないけれど。 思えばいつも、モチーフは同じだった。 一点透視の単純な構…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ドライブに連れて行って

DRIVE に連れてって 今すぐに 二人だけの 夢見る ランデヴー ハンドルを握る 横顔を 横でそっと 見てるのが好き TAKE ME TO THE SUNRISE TAKE ME TO THE SUNSET TAKE ME TO THE UNIVERSE 地球の果て 宇宙の果て 貴方とだったら 怖くない **…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

三つのケン

…懐かしいものが出てきました。 校章付タイピンにクラスバッジ。 神奈川県立厚木高等学校。 通称「厚高(あつこう)」 我が母校の校章は、 「三剣マーク」です。 剛健、真剣、勤倹の3つのケンと、 智、仁、勇の三徳を表す… というのを、 今さらホームページで見て知りました(笑) …
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

腹がたつ思い出

最近いろんな人に、 離婚をカミングアウトし始めたみやです。 そして気づいたこと… 誰も、なんで?とは訊かないんですね。 訊かれもしないのに考えるワタシ。 夫に失望した瞬間。 …いい話では決してないのですが、 もの言わぬは腹ふくるる心持ち。 ちょっとだけ、聞いて…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

青春の土地に、叶わなかった夢を埋める

君がいなくたって 僕が全てもし忘れたって 二人をみつめてたこの街だけ 今も生きているよ ******** 知り合いのお見舞いのため、 学生時代を過ごした土地に、 ちょっぴり遠出の電車旅。 久しぶりに降り立つ駅。 昔の歌みたいに、 坂道をのぼれば、 思い出がよみがえる。 15年…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

遅れて来た訃報

友達以上、恋人未満。 いささか陳腐な表現ですが、 そんな人っていませんか? 互いに、 そこはかとない好意を抱きつつ… しかし、 運命のいたずらか、単なるタイミングか。 あと一歩が踏み出せず、 微妙な距離を保った関係。 ……今や色気の欠片もない空手おばちゃんなワタクシにも、 過去…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

ふるさとの味…?

昨日に引き続き、ふるさとのお話。 我が故郷、神奈川県厚木市。 B級グルメのシロコロホルモンが、 一躍有名になりましたが。 シロコロホルモンよりずっと前から、 豚ロース肉の味噌漬け、 「豚漬け(とんづけ)」 が、お土産品として存在しています。 ちょっと甘辛な味噌が、 豚の脂になかなかよく合い、…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ヤスの痛い話

またまた父ヤス登場です。 父ヤスは、大工です。 腕はいいけど、おっちょこちょい。 …間違いなく私の父です(笑) 痛覚が鈍いのも、 父娘そっくりで… 父はたいてい、 常時ケガあり。 うっかり、 釘じゃなくて自分の手を 金槌で打ちつけたとか、 血豆とあざで指先が真…
トラックバック:0
コメント:21

続きを読むread more

大工のヤス その3

好評?につき、 またまた来ました、 大工の父ヤスの話。 (^^ゞ 自営業の父は、 健康診断は市役所指定の病院に行く。 年一回のガン検診。 この検診、 胃のバリウムで。 父ヤスは、 なぜだか毎年、再検査。 家族の心配をよそに、 再検査で無罪放免となるのも、 毎年同じ。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

輝いていた季節

先日の帰宅途中。 夕焼け雲が薄桃色に染まり、 月は金色に輝き、 とても美しい黄昏でした。 十代の頃は、 田舎暮らしで自転車通学。 毎日、夏も冬も雨も雪も、 片道10キロはキツかったけど。 季節ごとの風景は、 いつも美しかった… 若かったからか、 田舎だったからか、 それだけ心穏やかだった…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

大工のヤス その2

大好評、大工のヤス再登場です(^^; 江戸っ子でもないのに、 「ひ」が「し」になる父ヤス。 そんな我が家の早口言葉は、 「朝日新聞電線に引っ掛かってひーらひら」 これをどうしても言えない父、 「あさし新聞、電線にしっかかって、しーらしら」 …となっては悔しがるのです(^^; …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

本当に痛い話

昨夜は、 中秋の名月でしたね。 娘とふたり、 団子がわりの大福で、 お月見をしました(^^)v 満月の夜に思い出したのは…… 大反響?の「痛い話」シリーズです。 痛覚に異常があるのか、 末端に神経が通ってないのか、 あまりケガや病気を痛いと思ったことのない私ですが…… …
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

今日のおやつ♪

10時のおやつです♪ 夏の定番?トウモロコシ。 ひと手間かけて、 バター醤油をぬりながら焼いてみました。 (暑い……) 香ばしい、まるで屋台のようないい香り(^-^)v …家中が、 いやいや、 ベランダの洗濯物まで、 バター醤油風味… …換気扇を通して、 ご近所中にもバラマきまし…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

餃子はありませんその2

一宮と宇都宮を間違えていた我が息子。 餃子が大好物なのです。 そこで思い出したこと…… 学生時代、お蕎麦屋さんでアルバイトしていたことがある。 下宿の近くの、 こじんまりした、知る人ぞ知るお店。 バイトを雇うのに履歴書も求めず。 (なので、3年以上働いて、卒業するから辞めると言ったら、学生だっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

旅のアルバムその2

一昨年夏、信州駒ケ岳に登ったときの写真。 雨女の私にしては珍しく晴れて、眺望最高。 (ここで運を使い果たしたか?) 下って今度は天竜川へ。 ライン下りで舟遊び。 アルバムづくりで写真を整理してたら出てきました。 楽しかった家族旅行のおすそ分けです
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more