テーマ:仕事

緊張のあまり

緊張のあまり、ゴハンが喉を通らない。 そんなことってありますか? 去年の決算審査、 当時の上司たちが緊張と重圧にゲッソリして昼抜きでした。 大の男でもそんなになるんですね。 そして、課長として決算デビューの今年、決算審査当日。 私もそうなるかと期待して、朝ご飯を2杯も食べて行ったのに、 何故か11時前にモーレツに腹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

課長の働き方

課長が働くと部下が嫌がる? 決算審査の準備で、部下に隠れて仕事をした私です 個人的には、休日出勤は嫌いじゃない。 管理職になって残業代が出ないからこそ上司の許可なんか必要ない、 そこを自由にできるのはうれしい。 会議に出たり業者と会ったり、部下の報告を聞いては他課と調整、 平日昼間の時間は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部下のキモチもわかるんだけれど

課長の最大の仕事のひとつと言われる、9月の決算審査が終わりました。 決算、監査、予算・・・年に数回の審査会は、 会社中の課長たちが、部下に資料や想定問答を作らせる一大イベントです。 そこに私は疑問を抱く。 いや、決算審査だけではない、会議だって挨拶だって、 部下に原稿を作らせてただそれを読むだけならば、課長はいらない。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上司のキモチもわかってよ

こっちの状況もわかってくれ~ なんて、どんなに辛い時でも部下には言っちゃいけない。 それが上司ってものでしょうね。 「課長の一番の大舞台」と言われる、決算審査が終わりました。 わが社の決算審査は、 決算の名の下に、前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Get Wild退勤

Get Wild退勤って流行っているんですってね。 Get Wild退勤とは、 退勤する時にTM NETWORKの名曲「Get Wild」を聴く、ただそれだけ。 かつての人気アニメ「シティハンター」の主人公ばりに良い仕事をした気分になれて、 背後で建物(会社)が爆発する脳内妄想も快感でおすすめなんですって。 しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オンライン申請できます?

再び大学生になることを決意したその日から、 準備スタート。 願書取り寄せ、入学説明会、そして出願。 今はみんなWebで済む。 オンライン申請はすばらしい。 さすが時代はDX(デジタルトランスフォーメーション)。 ……で、その実態は? 母校の卒業証明書と成績証明書が必要です。 これもオンライン申請可能。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

らしくないのがいいところ?

課長らしくない課長でいたい。 容儀が軽くて偉そうに見えない。 よくしゃべってやたらと動き回り、 声をかけられれば何にでも首を突っ込む。 ときどき無駄に巻き込まれるけど、 なんだか妙に楽しそうでもある。 春に課長という職をいただいてから、 大っぴらに言うと怒られそうなことをずっと考えてました。そしたら…… 課長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉と神奈川、そしてダイコン爺さん

千葉県人のアイデンティティってなんなんでしょ。 最近どうも会社で浮いている気がする私ですが、 それは単なる性格や個性の問題を超えて、 神奈川県出身の私が千葉県人の文化に受け入れられないんだという意見をいただきました。 ほんまかいな。 100%生粋の千葉県人であるその人からすると、 「千葉県人は保守的で変化を嫌い前例踏…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

疲れてる?

「課長なんか疲れてるね」 「今日はお疲れモード?」 私の上司は割と頻繁にそう言うのですが、なんとなく素直に受け入れられない。 「いえいえ、まだまだ」 「そんなことないですよ」 ・・・かわいげのない部下ですね。 しかし、ここで 「はい、もうダメです」 って言ったら、この上司は何かをしてくれるのかしら。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冷蔵庫考

人は人生で何回、冷蔵庫を買い換えるでしょう。 AIの異名をとる部長が急にお休みしたので何事かと思ったら、 「冷蔵庫が壊れた」とのこと。 そんな上司がカワイくてギャップ萌えしそう。 しかし、壊れたからと言ってもすぐに入手できないという冷蔵庫・・・ 在庫や配送など、日数がかかるそうです。…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

愛の告白?

空を見上げるのが好きだ。 今なら夏の訪れを告げる白い雲。 仕事を終えて会社から出た時に広がる美しい夕暮れ。 そして、飲み会帰りの月夜。 (大体において酔っ払ってるので写真なし) 飲み会帰りに空を見るときはたいてい雨は降っておらず、 三ヶ月でも満月でも雲がかかっていても、月はいつも美しいのです。 月が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ダイジョウブ

若い頃は国語の先生かカウンセラーになりたかった。 図書館司書として働き始めた。 そして出向や人事異動で窓口や研修に変わり、 イベント、広報、秘書と転々。 それでも人文科学路線だと思ってたのに、 今年はなぜか情報技術の最先端。 デジタルトランスフォーメーションてなんだ? まさにDXな人生。 答えのない物語に、これで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

休日、自由、アメリカンドック

梅雨の晴れ間に散歩に出てみたら、都会の公園にも美しい景色がありました。 コーヒー片手に一人でぼやっと座っているのが、心休まるひとときです。 アメリカンドックはセブンが一番と部下が力説するので、 敬意を込めて食してみました。懐かしい食べ物だなあ。 青空の下咲く花の中にいて、よしなし事を思い出す。 何があれば自由になれ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

嫉妬か同情か

46歳女性、最年少ながら課長二年目。 課長という自分の立場が上手く自分にはまらない。 係長に、課長が自らやる仕事じゃない、と怒られてばかり。 資料づくりなどやりかけると、部下が慌てて奪い取る。 部下から頼まれるのは、根回し済みの案件でよその課長に挨拶ひとこと言うくらい。 あとはひたすら、決裁を承認してハンコを押すだけ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4 on 4

部長級がふたり(AIとヤンキー)、次長(パワハラ)、アドバイザー(大作)。 ()内は本人たちに内緒のニックネームです。 これだけでもう笑える、なんだか愉快な我が部でしょ。 そして、部内には4つの課と4人の課長。 筆頭課長は普通すぎて(空気)、 課長その2はいつも叱られ叩かれ(たーくん)、 課長…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子、初ボーナス

金曜の夕方、唐突に息子からLINE。 今日これから家に帰る。寿司とデザートを用意するから一緒に食べよう。 寿司が食べたいなら、母が仕事帰りにスーパーで買うよ?と言ったのですが、 ちゃんとお寿司屋さんからテイクアウトしてきてくれました。 デザートにはケーキが5個(写真撮り忘れ)。 手土産…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

green is not always green.

今日は仕事に行きたくないなあと思う朝、 密かな隠れ場を発見。 緑したたるようなこの場所は、職場からほどよく離れた川岸、橋のたもとにあります。 近くのコンビニでコーヒーを買って、 仕事への夢や情熱が立ち上がるまでじっと座っている。 去年は課長級に昇進とはいえ、副参事(課長補佐)の上に2課を兼務、何も自由になることなん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生命力

ベランダに放置して枯れ果てたアロエに、気まぐれでほんのちょっとだけ水をあげたら、あっという間に青々と生き返りました。 下が枯れ果てた部分、上が生き返った部分。 たった100ccほどの水だったのに、そしてもう何年も枯れ果てていたのに、すごい生命力ですね。 (そんなに枯らすなんて可哀想って話もありますが) 最近また、会社…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私という働き方

がんばってもがんばっても、うまくいかない。 新米課長の毎日は七転八倒。 それでも、職場を出たら頭上には美しい夕暮れの空。 今日がどんな日でも、どんな人にも、ひとしく空は広がっている。 空を見上げる気持ちは、きっと誰かとつながっていると信じたい。 「課長って明るい人だよね」「課長って仕事が好きだよね」 今年から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛妻家の自慢

今年から私の直属の上司となったヤンキー部長は、自他ともに認める愛妻家だそうです。 その真否や是非はともかくとしても・・・ バツイチでシングルマザーの部下に対して堂々とノロケる上司ってのは、 けっこう無神経な人間ではないでしょうか。 しかし、そこはエムっ気たっぷりの自虐的性格のワタシ、 つい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヘンな食べ物

季節限定とか地域限定、新商品などに非常に弱い。特に食べ物。 変わったものを見るとつい買ってしまう。 もともと大好きな魚肉ソーセージ。 のどぐろに、いわし? いわしはともかく、のどぐろはよくわかりませんでした(笑) そして、これはスーパーやコンビニで見た人も多いのでは? ソース焼きそば味のホームパイ?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな花のように

冬の終わりに蒔いた種が芽を出し、小さなつぼみをつけた日。 自分の段取りの悪さから残業して帰る夜9時、 会社の廊下でかつての部下に呼び止められました。 かつでの部署の今の悩みを聞く中で、最後に言われたこと。 「それでもみやさんの顔を見ると、やったるでー!って気持ちになるんですよ」 やる気がわくとか元気が出るとかで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

また本を読む

最近は仕事が忙しいか老眼のせいか、前ほど読書が進まなくなりましたが… DX(デジタルトランスフォーメーション)とぶたぶたシリーズ。 ぶたぶたさんは、料理上手で癒し系の中年男性なのになぜかぶたのぬいぐるみ。 その見た目と優しさと美味しい食べ物で、いろんな人を癒してくれる。 私のところにも来てほしいけど、DXなんて胡散臭いモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片隅に明かりを灯す

仕事に向かう朝に、疲れて帰る夜に、声をかけてくれる守衛さんがいます。 「広報はいつも休日出勤で大変ですね」 「副参事は笑顔がいいです」 「課長ご昇任おめでとうございます」 何千人もいる社員の中の一人でしかない私ですが、ちゃんと見ていてくれる人がいるんですね。 それももう、何年にもわたって。(広報だったのはもう4年も前の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眠りの国の門前で

なぜか眠りの国から追い出される夜がある。 また不眠症が悪化したようで、ときどき午前3時に目が覚めて、そのまま朝まで眠れない。 街も人も目覚める直前の、まだ蒼き時間。 独り夜明けを待つ間は、思い出の中をさまよう。 働く昼は短く、眠れぬ夜は長い。 眠れぬ夜にSNSでつい愚痴ったら、こんな言葉をいただきました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

振り込まれました

世間をにぎわす「特別定額給付金」。 アベノマスクが届いた数日後に、振込通知も届きました。 5月2日:マイナンバーカードでオンライン申請 5月8日:申請データ受領のメール着信 5月21日:申請書が郵送で届く(オンライン申請をした人にも重複だが届くらしい) 5月25日:振り込み 6月5日:振込通知書が郵送で届く 申…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

上司の条件

隣の課の女子は、毒舌で人にアダナを付けるのがうまい。 怜悧にして正確無比、めったに感情的にならず口調も平坦な部長は「AI」。 部長の正反対に感情豊かですぐ大声を出す次長は「パワハラ」。(これは割とまんまだな) 外見も性格もヤンキー風な部長その2は「チンピラ」。 某宗教団体の役員を務める情報アドバイザーは「大作」。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おじさんたちの爪

爪って、いつ、どこで、どれくらいの頻度で切りますか? 最近の私の素朴な疑問。 どうしてオジサンたちは、職場で爪を切るのだろう? 私の会社のある一定の年齢以上の男性たちの中には、 職場で爪を切る人たちが、かなりの割合でいる。 そんなのはうちの会社だけ? 私は別に職場で爪を切ろうが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

6月から再開

始まりもあっという間でしたが、収束もあっという間? 長い長い休止と自粛を経て、新しい日常が始まりつつあります。 娘の高校も、午前と午後に別れた分散登校ながら、6月から授業を再開しました。 5月末に定期券を買いに行ったら、窓口は大行列。 みんなが待ち待った再開に向けて、急速に活動を始めたんですね。 街にも賑わいが戻りつつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コーヒーが好き

異動した後輩(というか年上の部下)から、送別会のお返しに、こんなものをいただきました。 スタバのドリンクチケット。 スマホで送れてスマホで使える。 こんな便利なものがあるなんて知らなかった。 でも、残念ながら周囲のスタバは全部閉店中・・・ 長いことお預けくらってます。 コーヒー大好きな私は、スタバにこだわらず、い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more