テーマ:仕事

私という働き方

がんばってもがんばっても、うまくいかない。 新米課長の毎日は七転八倒。 それでも、職場を出たら頭上には美しい夕暮れの空。 今日がどんな日でも、どんな人にも、ひとしく空は広がっている。 空を見上げる気持ちは、きっと誰かとつながっていると信じたい。 「課長って明るい人だよね」「課長って仕事が好きだよね」 今年から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛妻家の自慢

今年から私の直属の上司となったヤンキー部長は、自他ともに認める愛妻家だそうです。 その真否や是非はともかくとしても・・・ バツイチでシングルマザーの部下に対して堂々とノロケる上司ってのは、 けっこう無神経な人間ではないでしょうか。 しかし、そこはエムっ気たっぷりの自虐的性格のワタシ、 つい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ヘンな食べ物

季節限定とか地域限定、新商品などに非常に弱い。特に食べ物。 変わったものを見るとつい買ってしまう。 もともと大好きな魚肉ソーセージ。 のどぐろに、いわし? いわしはともかく、のどぐろはよくわかりませんでした(笑) そして、これはスーパーやコンビニで見た人も多いのでは? ソース焼きそば味のホームパイ?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな花のように

冬の終わりに蒔いた種が芽を出し、小さなつぼみをつけた日。 自分の段取りの悪さから残業して帰る夜9時、 会社の廊下でかつての部下に呼び止められました。 かつでの部署の今の悩みを聞く中で、最後に言われたこと。 「それでもみやさんの顔を見ると、やったるでー!って気持ちになるんですよ」 やる気がわくとか元気が出るとかで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

また本を読む

最近は仕事が忙しいか老眼のせいか、前ほど読書が進まなくなりましたが… DX(デジタルトランスフォーメーション)とぶたぶたシリーズ。 ぶたぶたさんは、料理上手で癒し系の中年男性なのになぜかぶたのぬいぐるみ。 その見た目と優しさと美味しい食べ物で、いろんな人を癒してくれる。 私のところにも来てほしいけど、DXなんて胡散臭いモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片隅に明かりを灯す

仕事に向かう朝に、疲れて帰る夜に、声をかけてくれる守衛さんがいます。 「広報はいつも休日出勤で大変ですね」 「副参事は笑顔がいいです」 「課長ご昇任おめでとうございます」 何千人もいる社員の中の一人でしかない私ですが、ちゃんと見ていてくれる人がいるんですね。 それももう、何年にもわたって。(広報だったのはもう4年も前の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眠りの国の門前で

なぜか眠りの国から追い出される夜がある。 また不眠症が悪化したようで、ときどき午前3時に目が覚めて、そのまま朝まで眠れない。 街も人も目覚める直前の、まだ蒼き時間。 独り夜明けを待つ間は、思い出の中をさまよう。 働く昼は短く、眠れぬ夜は長い。 眠れぬ夜にSNSでつい愚痴ったら、こんな言葉をいただきました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

振り込まれました

世間をにぎわす「特別定額給付金」。 アベノマスクが届いた数日後に、振込通知も届きました。 5月2日:マイナンバーカードでオンライン申請 5月8日:申請データ受領のメール着信 5月21日:申請書が郵送で届く(オンライン申請をした人にも重複だが届くらしい) 6月5日:振込通知書が郵送で届く 申請からほぼ1カ月。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

上司の条件

隣の課の女子は、毒舌で人にアダナを付けるのがうまい。 怜悧にして正確無比、めったに感情的にならず口調も平坦な部長は「AI」。 部長の正反対に感情豊かですぐ大声を出す次長は「パワハラ」。(これは割とまんまだな) 外見も性格もヤンキー風な部長その2は「チンピラ」。 某宗教団体の役員を務める情報アドバイザーは「大作」。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おじさんたちの爪

爪って、いつ、どこで、どれくらいの頻度で切りますか? 最近の私の素朴な疑問。 どうしてオジサンたちは、職場で爪を切るのだろう? 私の会社のある一定の年齢以上の男性たちの中には、 職場で爪を切る人たちが、かなりの割合でいる。 そんなのはうちの会社だけ? 私は別に職場で爪を切ろうが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

6月から再開

始まりもあっという間でしたが、収束もあっという間? 長い長い休止と自粛を経て、新しい日常が始まりつつあります。 娘の高校も、午前と午後に別れた分散登校ながら、6月から授業を再開しました。 5月末に定期券を買いに行ったら、窓口は大行列。 みんなが待ち待った再開に向けて、急速に活動を始めたんですね。 街にも賑わいが戻りつつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コーヒーが好き

異動した後輩(というか年上の部下)から、送別会のお返しに、こんなものをいただきました。 スタバのドリンクチケット。 スマホで送れてスマホで使える。 こんな便利なものがあるなんて知らなかった。 でも、残念ながら周囲のスタバは全部閉店中・・・ 長いことお預けくらってます。 コーヒー大好きな私は、スタバにこだわらず、い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

製図台にバラ

就職して独り立ちしていった息子の部屋。 製図台とベッドだけでいっぱいの狭い部屋です。 久しぶりに掃除に入ったら、バラの花の折り紙が出てきました。 懐かしいなあ。 もう10年近く前、ガーデニングの仕事をしていたころの、私の十八番営業アイテムでした。 ハサミもノリも使わず折りあげるバラの花は精巧で、 お花好きな人たち…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

テレワークの楽しみ

シンガポールで食べ損ねた「ラクサ」。 ココナッツ&スパイシーな麺料理です。 なぜか「スシロー」のメニューにあったので、食べてみました。辛かった。 ステイホームとはいえ、買い物にも行かなくちゃいけないので、ちょっと外出。 いやちょっとじゃない、運動を兼ねて30分以上かかる遠くのスーパーへわざと歩く。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ステイオフィス・ランチ

黒毛和牛専門店の、和牛カルビ弁当。 定価1300円が、配達開始キャンペーンで500円でした。 飲食店がテイクアウトや配達を始めたので助かります。 休日ステイホームはもちろん、平日だってテレワークのはずなのに、 悪名高きハンコで承認するのが役目の管理職、 結局ふつうに出社する毎日。 楽しみはランチタイムですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

innocent worod

懐かしい歌は今の私の心境そのもの? ♪入り組んでる関係の中で いつも帳尻あわせるけど 時には風に身を任せるのもいいじゃない Oh Miss yourself 去年一年間は兼務の課長代理で窮屈だと思ったけど、 今年いざ課長になってみても何かが自由になるわけじゃない。 社長副社長副社長部長理事次長・・・ むしろ複数の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

性格占いの結果があんまりだった話

なんかヒドイ漢字ばっかりだな。 性格や人生を漢字で表現する「あなたの漢字」というのをやってみた結果です。 総合が「苦」とか恋愛が「負」とかはまあよく当たってるけど・・・ 人間関係が「隷」ってヒドイよね。 「周りにいいように使われてかなり辛い思いをします」って、私の現状まんまじゃん。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

4G時代到来

時代は5Gですが、わが社は時代遅れの4G? ちなみにこのGは「爺(じい)」・・・ 部長次長級の幹部職員が4人いる体制を指してます。 若者の上司批判って、痛烈だけど面白いわ。 4月から課長職をいただいたとはいえ、去年まで同僚だったおかげで、 女子たちのランチに混ざって、一緒に上司への悪口意見を言いあってます。 はい、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

I’m here

♪悪くないな 何もない自分を ただ生きていけばいい わからないまま めったに音楽を聞かない私なのですが、今急にココロ惹かれた一曲。 なんだか妙に目立つ課の課長になったものの、 コロナ騒ぎで新規事業は凍結中のため、 手持無沙汰でもある。 でもまあ、出世欲だのプライドだので飾らず、 何もない不完全なこの自分で勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後

コロナウィルス蔓延はどこまで続くのだろう・・・ 娘はせっかく入学した高校にもまだ登校できず。 毎日地道に自宅学習。とはいえ、独りでは限界もあるよね。 学習だけでなく学校生活全般、この欠落はどこで取り戻せるんだろうなあ。 息子は10日遅れにしてやっと、出社できるようになりました。 独り暮らしもなんとかやれてる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

娘の入学式

娘、高校に入学しました。 コロナウィルス蔓延がとどまるところを知りませんが、 緊急事態宣言が出される直前の4月7日、無事に入学式が執り行われました。 新入生の呼名を省略して、30分の短い式。 でも、長たらしい来賓あいさつがないのはよかったかも。 音楽科のある高校だけに、校歌など式典の音楽は生演奏が見事らしいのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の中で

新年度が始まって、最初の週末。 空蒼く風うららかに、桜吹雪舞う美しい休日。 しかし、コロナウィルス騒動で外出自粛。 桜の名所でもあるお気に入りの公園は、人影もまばらでした。 せっかくなので、ひとりお花見。 花びら舞い落ちる中での珈琲は贅沢。 子どもらが巣立って、今は一人の時間が一番幸せです。 新年度はま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みんな揃って一年生

4月1日、息子は入社式。 寮に入ってしまったので、もはや様子はわかりませんが、ちゃんとやれているのかしら・・・ いやいや、母だって人の心配をしている場合ではない。 4月1日、辞令交付式。母も新課長1年生です。 (課長試験は昨年受かったけど、「副参事」という変な名前の課長補佐みたいな立場でした。) 部下は2才年下…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

六義園の桜(外出自粛の前に)

3月27日、息子の入寮手続きに行ってきました。 文京区は駒込、枝垂れ桜で有名な六義園を見下ろすマンションです。 きみが社会人として新生活の一歩を踏み出す場所はここから。 月4000円ならずいぶんよい部屋です。 前住者が仕掛けていったパリピなトイレがまたおかし。 帰りに六義園を散策・・・ 枝垂れ桜はもはや終…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

兼務の終わり

どんなに大変な仕事も、終わってみると寂しいもの? 社長秘書とITプロジェクトの兼務は終わり。 新年度の内示を、社長から直々にいただきました。 新年度に新設される社長肝いりの一大事業、 その名もデジタルトランスフォーメーションの担当課長だそうです。 デジタルトランスフォーメーション、略してDX。 決してデラックスで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

まだ浅き春の夢

種をまく夢をみた。 大好きな花が咲くことを思って心浮き立ついい夢でした。 夢分析的に「種」は希望や可能性、将来の成果などの象徴。 種を蒔くまく夢は、新たな可能性をひらき希望を育てる吉夢だとか。 仕事も家庭も人間関係もうまくいかないことばっかりで、 毎日もうヤダとかもうムリとか思いつつ、 でも心の底では、まだ何かに期待…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わたしという働き方

平成31年度?令和元年度? 2つの名を持つこの1年、 わたしも2つの職務をいただきました。 4月に秘書室に異動、 そして8月にIT関連の新規プロジェクト兼務。 軽ーくかけもち気分だったのは最初の数ヶ月のみ。 兼務先のIT課長が部長次長とケンカして逃亡、 課長業務を一身に負うはめに。 社長秘書兼DX推進本部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何かを言い遺したいとき

母子家庭の我が家、私に何かあったら、明日からもう暮らしに困るだろう・・・ 今まで目を逸らしていた現実に向かいあい、いよいよこんなものを用意しました。 エンディングノート。 いろんな種類が出ていますが、内容はどれも同じかな? 自分史、家族の情報、保険、年金、葬儀とお墓、医療・介護に相続、連絡先リスト。 正直なところ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

休日出勤は辛くないけど

休日出勤のある日、自分について対極的なふたつの言葉をいただきました。 「あなたはもしかしたら偉大なことを成し遂げる人なのかもしれません。」 「あなたはどこへ行ってもいいように使われる人ですね。」 都合よく使われた挙句にすり減ってなくなりそうな今日この頃、 もはやそれでいいとも思うのだけれど、 時々だれかに愚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦いバレンタインデー

嬉し恥ずかし、チョコと愛のあまーい一日? 昔はブラウニーだのマドレーヌだのを焼いてはみんなに配っていましたが、 今はもうお菓子作りに飽き人間関係に疲れ、 市販の安いチョコをかじりながら仕事三昧。 トップスとのコラボチロルが美味しかったです。 チョコ大好きな息子に捧ぐは、でっかいゴリラ。 なのに、ただいま運転免…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more