テーマ:

葫にんにくニンニク大蒜

にんにくって、よく食べるわりに畑を見たことがないのは私だけ? 実家から「新にんにく」が送られてきました。 売っているのと比べると、圧倒的に皮がみずみずしい。 ごみばっかりいっぱい出るな。 びっくりするほど新鮮なので、そのまま焼いてみました。 市販のものより臭みや辛味が少ないけど、まあ普通ににんにくでした(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お弁当コレクション

コロナによる休校から明けて約1カ月がたちました。 娘の高校も短縮授業ながら平常日課に戻り、部活動も再開されました。 6月15日からお弁当も再開。 焼肉、ピーマン肉詰め、肉団子。 肉食大食い息子の弁当を詰め続けて3年、見るからに男子弁当・・・? かわくて色どり豊かな女子弁当にうまく切り換えられない・・・ そして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

6月から再開

始まりもあっという間でしたが、収束もあっという間? 長い長い休止と自粛を経て、新しい日常が始まりつつあります。 娘の高校も、午前と午後に別れた分散登校ながら、6月から授業を再開しました。 5月末に定期券を買いに行ったら、窓口は大行列。 みんなが待ち待った再開に向けて、急速に活動を始めたんですね。 街にも賑わいが戻りつつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テレワークの楽しみ

シンガポールで食べ損ねた「ラクサ」。 ココナッツ&スパイシーな麺料理です。 なぜか「スシロー」のメニューにあったので、食べてみました。辛かった。 ステイホームとはいえ、買い物にも行かなくちゃいけないので、ちょっと外出。 いやちょっとじゃない、運動を兼ねて30分以上かかる遠くのスーパーへわざと歩く。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘のステイホーム

休校はいつまで続くのか、やっと6月再開の可能性も見えてきたところでしょうか。 長いお休みの中で、娘が新たな趣味を見つけつつあります。 まずはマスコットづくり。 縫い物が苦手な母とは大違いだなあ。 でもまだ初心者?縫い目や糸の始末はちょっと美しくない。 まあ、これから向上するでしょう。 ただ、最近は縫い糸が売っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその4(甘いもの編)

こんな社会なのに、あるいはこんな社会だから、土日は母も娘も予定なし。 まためぐってきた休みは、またまた娘とクッキングです。 今日は家にあった小麦粉とマーガリンと砂糖だけで暇つぶし。 シンプルにクッキーづくりです。 型を抜いたりジャムやナッツを入れたり・・・ 子どもたちが小さいころもよくやったけど、 大人でも夢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその3(牛肉編)

今年のゴールデンウィークは、5年ぶりに暦通りのお休みをいただきました。 娘とふたりきりでステイホームな思い出、その2。 もちろん、また料理日記です。 前回は豚カタマリで叉焼でしたが、今回はコレ・・・ ちょっとフンパツして、牛肉。 500g1400円かあ・・・と迷いつつ、外食や旅行に行ったと思えば安いじゃん!ってね。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその2(叉焼編)

ステイホーム週間のステキホームな思い出。 ゴールデンウィーク、我が家は娘と二人で料理三昧でした。 大好物で、いつか自分で作ってみたいと思っていたもの・・・ 豚肩ロースかたまり500gを、特製だれに漬けこむこと2日。 200度のオーブンに入れて40分… ちょい焦げました。 薄切りが好き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コロナ太り解消

予想すべき結果だったのですが・・・ 娘が太りました。 そりゃ、コロナが流行してから学校も部活もなく、家から一歩も出ない上に、 休みのたびに母と料理して食べ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ステイホーム・クッキング

2日働き1日休み、2日行ったら5日休んで、2日働いてまた週末。 我が家は(というより私は)暦通りのステイホーム週間。 これまで部活三昧だった娘とワーカホリックな母でしたから、 二人そろってこんなに時間があるのは初めてです。 どうせなら、思い切り時間と手間がかかる料理を作りましょう。 前からやってみたかった「手打ちパスタ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

結婚っていいもの?

思春期バリバリ反抗期だった娘(高1)ですが・・・ ステイホームな日々のおかげで、母娘の会話が増えました。 最近の話題は「将来の夢」。 なんと娘は「ウェディングプランナー」になりたいんだって。 母が驚いたのは、結婚に失敗したこの母の苦労を間近に見ていて、まだ結婚をよきものだと思えることでしょうか。 しかしまあ、それは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キッシュづくり

ほうれん草とベーコンのキッシュ。 みなさん、ゴールデンウィーク改めステイホーム週間、いかがお過ごしでしょうか。 息子が就職して娘と二人暮らしになった我が家は、料理三昧。 餃子をつくり春巻きをつくり、もち米シュウマイも作った。 (中華ばっかり?) 今日はキッシュ。ちゃんと生地から作りますよー。 このきれいな手は娘で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も変わらぬ春の味

実家から送られてきた春の味。 きぬさやの筋取り、蕗のあくぬきや皮むき・・・ 日々の忙しさの中では面倒なだけなことも、 こんな時はむしろ楽しく感じる。 ゴールデンウィーク改めステイホーム週間、5日間もの休暇が始まりました。 遊びに行くとか帰省するとか、「何かをする」ということを考えなくていいという点では、 真の意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春雨

中華料理によく出てくるハルサメ、あれはなんで春雨って言うのでしょう。 答え;白くて細いさまが、静かに降る春の雨をイメージさせるから。 春の雨は静かにしとしとと・・・? もはや初夏の今日この頃は雷を伴う強雨ですね。 本社(社長や理事はこっち)と支社(部長や次長はこっち)を自転車で行き来する新米課長は、 週に一回は雨に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stay Home

外出しないことが最大事として推奨される昨今・・・ もともと人嫌いで引きこもり気味な私は、 一日じゅう化粧もせずゴロゴロと寝たり起きたり、 何もしない自堕落な休日を過ごしても罪悪感がなくなって気楽です。 これは世間の引きこもり達にとっては福音なのかも? そんなわけで、家で楽しめることをゆるーく楽しみましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

娘の入学式

娘、高校に入学しました。 コロナウィルス蔓延がとどまるところを知りませんが、 緊急事態宣言が出される直前の4月7日、無事に入学式が執り行われました。 新入生の呼名を省略して、30分の短い式。 でも、長たらしい来賓あいさつがないのはよかったかも。 音楽科のある高校だけに、校歌など式典の音楽は生演奏が見事らしいのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入学説明会、あるいは谷津散策

無事に第一志望の高校に合格した娘、もうすぐ入学式です。 3月中旬には入学説明会がありました。 高校は家から電車で10分足らず。でも駅から遠い~。 コロナ騒動のせいで、説明会と言いつつも書類を出して教科書とジャージのお金を払うだけ。 1時間もかからずに帰ってきました。 フツウだったら校長先生の挨拶とか生徒指導の注意と…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

娘、卒業

息子の高校卒業に引き続き、娘も中学を卒業しました。 旅立ちの日は良く晴れて美しい。 きらめく涙は明日の雨だよ 再び降る希望の海へ はじまるほら何度でも 強くなれ小さきものよ 何度聞いても泣かされるこの校歌もこれで最後。 コロナウィルス騒動で祝典は短縮、 (在校生は参加なし、保護者は一人まで、校歌も国歌もCDの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

私の宝もの

息子の卒業の次は、娘。 娘の高校の制服を作りに行ってきました。 今年から新しくなるという制服は、 ブルーのワイシャツにリボン、グレーのジャケットにストライプのミニスカート。 カワイ~ しかし、総額8万4,425円 いやいや、娘の晴れ姿には代えられぬ。 入学…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お金をくれると言われて行ってみたら

市役所が、中学卒業の娘に「修学祝い金」を支給するというので、 仕事を早めに切り上げて窓口に行ってみました。 提出書類に娘の入学先を書く欄があったので、 まだ合格していません と言ったら、 なんでもいいから受験している学校を書いてください と言われました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合格!

高校なんてみんなが行くものだから、 こんなに不安になったり心配したり、 嬉しかったりするとは思わなかった。 娘、第1志望の高校に合格しました! とり急ぎケーキでお祝い。 いつも自分のことだけで精一杯な母ですが、 ひとつまた親として肩の荷がおりた気持ちです。 こんな気持ちを味わわせてくれる子どもたちに感謝。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

湯気まで美味しい

寒ーい冬には、あったか料理。 最近の我が家のブームは、鍋ではなく「もち米シュウマイ」です。 蒸しものは時間がかかるけど、湯気で家中ほんわかします。 そして、コネコネが好きな娘が手伝ってくれるしね。 蒸す前はこんな感じ・・・ 下に白菜を敷いておくと、肉汁が染みておいしいのです。 蒸し器なんかない我が家ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いちばん嬉しかったこと

新年早々、去年の話ですみません。 でも最近で一番嬉しい話だったので、今さらながら公開してしまうのであります。 自分史上最大に忙しかった12月・・・ 夜遅くかえって冷蔵庫を開けたらこんなものが。 息子から誕生日ケーキいただきました! すっかり忘れられていると思っていましたが、息子も娘も覚えていてくれたんですね…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

スポーツの秋

ムスメ、最後の運動会。 息子は最後の市民大会。 スポーツの秋ですね。……筋金入に運痴な私はやりませんが。 息子娘あわせて6年通った中学校の運動会も、これが最後。 なのに、お弁当にやる気が感じられません なぜか毎年必ず全校生徒全員でやる「長縄」。 母の出身・神奈川県では見たことないけど、千葉県…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我が家の夏休み

ウジウジと仕事で悩んでいるうちに、そろそろ梅雨明け? 気が付いたら、子どもたちは夏休みに入っていました。 ・・・とはいえ、娘は受験勉強で毎日塾通い、息子も就職活動と「ものコン」準備でほぼ毎日通学。 「ものコン」? ・・・それは、「高校生ものづくりコンテスト」。 高校生が工業技術や技能…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

折りたたみ傘のように

雨が降り続くこんな日には、昔の写真を見つめてみる。 ちょうど10年前、社員研修の仕事をしていた頃。 尊敬できる上司に恵まれ、仕事も育児も楽しかったあの頃は、随分遠くなりました。 いろんなことがあって、心まで雨漏りする休日。 副長として仕事がないと嘆いていた秘書室を、 いよいよ解職されることになりました。 勝手に中途半…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

修学旅行は京都奈良

ヘンなキャラ? 京都は嵐山の渡月橋モチーフ「月橋 渡(ツキハシワタル)」君だそうです。 中学3年の娘が京都と奈良に修学旅行に行ってきました。 お土産いっぱい買ってきてくれました! 八つ橋たくさん買いすぎでしょう。 そしてやっぱりぐでたまとモケケを買ってるし。 しか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

母の日と誕生日、どっちが大事?

今さらな話題ですみません。 娘が母の日にプレゼントをくれました。 入浴剤と紅茶。 かわいいティーバッグは、使うのがもったいない! 私は母にカーネーションとスイーツのセット。 息子からはありませんでした(笑) 小遣いを使い果たしたそうです。 しかし、そんな息子も私の誕生日にはささやかな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バレンタインに歯医者

バレンタインデーですね。 我が家は、娘が今年もまた大量に友チョコを作ってます。今年はスノーボールだって。 100均でこんなの買ってきてました。 比較的値のはる無塩バターだけを母に買わせる、 なかなかちゃっかりしたムスメです。 母は、数年前まではけっこう熱心に手作りのお菓子を焼いて、 好きでもな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

そしてまた食べる

娘はミスタードナツが大好き。 また買っちゃいました、ミスドのヨロイヅカ。 今度はクリスプショコラ、1個216円です。 ホワイトキャラメルとダブルショコラ。 ホワイトキャラメルはかなりの甘甘、ヨロイヅカのチョコ感を求めるならダブルショコラがおすすめです。 娘はどっちも気に入ったみたいですけどね。 ポンデリング好…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more