テーマ:

娘との日々(1)タイ料理

娘がガパオライスなんてものを作ってくれたので・・・ ならば本物のタイ料理を食べてみようと出かけてみました。 船橋駅へ行くときに前を通るたびに気になってた、タイ料理バル「チャンカーオ」。 店主はもちろん、お客さんも現地の人が多いようです。 ピリ辛がクセになる、トムヤム麺。船橋名産ホンビノスがいっぱいのってますね。 香…

続きを読むread more

娘、17歳

2004年4月4日生まれ、4ぞろ目の我が娘は17歳になりました。 青春真っ盛りの生意気盛りなJKです。 母に似てスイーツ大好き。 誕生日ケーキはお高い(1ピース1000円近いなんて!)「ラ・メゾン アンソレイユターブル」のタルトをリクエストされました💦 上がクッキークリームのタルト、下がイチゴとピスタチオのタルトです。 …

続きを読むread more

家庭内流行中

最近の家庭内流行は、JK娘とネイルごっこ。 JKに流行りの色イロイロ選んでもらうのですが、これはちょっと冒険的かしら。 服の色と合わせて早春の芽吹きを表現してみたのですが、書類を指差したときに保守的な係長がぎょっとしたので、次回はないかもしれません💦

続きを読むread more

くせになる

9月の決算審査から半年たって、今月は予算審査がありました。 新年度予算について、10人の審査委員からの質問に各課長が答えるガチ討論の場です。 審査会デビューの決算に比べると、2回目の今回は慣れたもの・・・ 相変わらず世話焼きたがり部下の猛追をかわしつつ(笑)、 そこそこ手を借りるふりをして資料や想定問答をつくり、 …

続きを読むread more

ファーストラヴ

映画「ファーストラヴ」を見ました。 父親を刺殺した女子大生の心の底に閉じ込められていた性虐待の過去を公認心理師が紐解いていく、 その公認心理師にも父親の性嗜好とそこから来る恋愛トラウマがあり・・・という心理サスペンス映画です。 興味のきっかけは、「公認心理師」。 大学時代は河合隼雄さんに心酔し、今も47歳にして大学生…

続きを読むread more

ミスドに行列してみた

甘いものの話、三連発💦 このところ気になる、ミスドの行列・・・ テレビでもCMしているコレでした。 ミスドmeetsピエール・マルコリーニ。 ベルギー王室御用達のブランドチョコとコラボした、数量限定販売品なんだって。 近所のミスドでは、10時と15時に25個限定販売とか。 たまたま娘と買い物中に通りかかっ…

続きを読むread more

ハッピーバレンタイン

皆様、楽しいバレンタインを過ごしましたか。 お菓子作りにハマって手作りチョコを配りまくったり、 子どもたちに年に一度きりのチョコを与えたり、 なぜか年下女子にチョコもらったり・・・ そんなこんなも遠い過去、 去年までは上司に気を使って義理チョコをあげたりしていましたが、 今年は2月14日が日曜日だったこともあって、な…

続きを読むread more

手作りUFO

ちょっと前の話ですが、娘が高校の校外学習で「よみうりランド」に行ってきました。 コロナで房総への遠足が中止になり、「よみうりランド」。 それでいいのかしら? でもまあ、どうせ行くなら楽しんでらっしゃい。 緊急事態宣言下で入学した高校生活には制約がいっぱいだったからね。 よみうりランド…

続きを読むread more

顔はどこでしょう

岩面大仏です。 顔はどこでしょう? 娘の誤答。 誤答その2。 「ぐでたま」に見えるなどという。罰当たりな。 でも言われてみれば似てる? 正解はこちら。 下から見上げるより、正面がわかりやすいかもしれませんね。 (パンフレットの画像です) ここは岩手県立美術館の帰りに寄った、平泉町は西…

続きを読むread more

47歳の誕生日

12月11日にまた誕生日を迎え、47歳になりました。 会社では変わらぬ日常、上司に怒られ部下にせっつかれ、 忙しかった一週間の終わりに、ビールとお寿司で自分をねぎらう。 娘からはなぜかダンゴをもらいました。 去年から比べるとずいぶん安上がりだな(笑) しかし、とうとう47歳とは… 47歳で身につけているべき人…

続きを読むread more

母と娘の小市民的休日

朝寝坊して、トーストと卵で適当に朝ごはん。 掃除や洗濯を済ませて、時間を持て余したところでJK娘と近くのイオンモールへ。 母娘で共用できるからいいよね?って、スカートやコートを衝動買い。 昼ご飯は、娘と一緒じゃなければ食べきれないマックのセット。 居心地がいいとはいえないのに混雑してざわめくフードコートで、 ポテトだのチキ…

続きを読むread more

息子のいる食卓

ある日は焼肉。 息子がゴリゴリと大根おろしを作る。 我が家の焼肉は、おろしポン酢が基本です。 そして、その翌日はキムチ鍋。 シメはラーメン、おじやも作って翌日も楽しむ。 それにしても部屋が散らかってるな。 12月は仕事が忙しくて帰省できないというので、 11月に帰省したときには息子に…

続きを読むread more

コロナ禍とはいいつつ

コロナ感染者数増加が止まらない第三波とはいいつつ、私の周りはあまり生活が変わっていない? 娘は高校で調理実習だって。 しかも手作りパン。 そして母は、わりと頻繁に飲み会や会食に誘われる。 今年初ふぐで管理職女子会。 愚痴って笑って、フグとともに福来る。 例によって、後半は酔っぱらって写真撮り忘れ・・・ …

続きを読むread more

きみと出会った…の先は

♪きみと出会ってからいくつもの夜を語り明かした 飛び回れこのMy heart ♪きみと出会った季節がこの胸に溢れてる きっと今は自由に空を飛べるはず 並べてみると全然違うのに、 やっぱりなんか似てる? 娘に懐メロを説明しようとしたら、 どっちがどっちなのかわからなくなった米米クラブとスピッツ。 カールスモーキ…

続きを読むread more

娘よ

シバサキ エイイチロウって何をした人? 夕飯中、宮城から届いた笹かまぼこをかじっていたら、娘に聞かれました。 ……シバサキエイイチロウって誰? 聞いたことあるようなないような。 娘いわく、 新しいお札に載る人だよ、…

続きを読むread more

期間限定のスイーツ

休みの日に、娘と買い物してミスドで一服。 季節限定さつまいも味のドーナツ、その名も「さつまいもド」を食ました。 「イモ栗かぼちゃは秋スイーツの王道だねえ」 「でもやっぱり王様は栗じゃない?」と他愛無い話をする。 娘が持っているのが「大学いも」、母は「いも…

続きを読むread more

浴衣と本と、城崎温泉

「ゆかたの似合うまち」城崎温泉にやってきました。 チェックイン後はゆかたに着替えて外に出かけよう。 ソフトボール三昧のJK娘は、大人になってからは浴衣初体験。 母もゆかたなんて何年振りかなあ。 天橋立から電車で約1時間30分。 城崎温泉の宿は「夢こやど 天望苑」にしました。 こじんまりした宿ですが、完全に女子…

続きを読むread more

天への架け橋を渡って

国生みの神話の地でもある、天への梯子。 日本三景のひとつ、天橋立に娘とふたりで行ってきました。 夏休み恒例の家族旅行はコロナ禍で自粛していましたが、 しかし政府がGo to トラベル言うてますし、課長が1日も夏休み取らないのは人事課に怒られます。 あれこれ逡巡し言い訳しながら旅に出てみました。 遅い夏休み・・・ってもう…

続きを読むread more

母娘、料理対決

仕事一直線外食三昧。 そのさなかに、今年も実家からジャガイモがたくさん送られてきました。 王道の肉じゃがとポテトサラダ、いももちとじゃがいものチヂミ・・・ こんなに作ったって娘と二人じゃ食べきれない。 月に1回帰省する息子にたんまりと持ち帰らせます。 そして、母の仕事が忙しいと食事を作ってくれた息子と違って、 娘…

続きを読むread more

和食も洋食も

9月は決算月につき仕事一直線。 ブログまで仕事の話題ばかりで失礼しました。 そしてお仕事一直線だと家事は手抜き・・・ 外食三昧でございました。 仕事三昧な母は精をつけたいので、鰻にとろろにお刺身の豪華定食。 こじゃれたのが好きなJK娘はフォルマッジチーズピザ。 これが同じお店で食べられるってちょっと面白く…

続きを読むread more

あなたの行く道

あなたの行く道はどこに続いているのだろう。 それとも道などなき大海原に漕ぎ出すのでしょうか。 お休みをいただいて、娘の高校に進路相談に行ってきました。 もう文系か理系か選んで、おおよその志望校を考えなければならない。 今年から入試制度も変わるとのこと(センター試験がなくなるんだって)、 塾にも予備校にもいかず、のほ…

続きを読むread more

葫にんにくニンニク大蒜

にんにくって、よく食べるわりに畑を見たことがないのは私だけ? 実家から「新にんにく」が送られてきました。 売っているのと比べると、圧倒的に皮がみずみずしい。 ごみばっかりいっぱい出るな。 びっくりするほど新鮮なので、そのまま焼いてみました。 市販のものより臭みや辛味が少ないけど、まあ普通ににんにくでした(笑)。 …

続きを読むread more

お弁当コレクション

コロナによる休校から明けて約1カ月がたちました。 娘の高校も短縮授業ながら平常日課に戻り、部活動も再開されました。 6月15日からお弁当も再開。 焼肉、ピーマン肉詰め、肉団子。 肉食大食い息子の弁当を詰め続けて3年、見るからに男子弁当・・・? かわくて色どり豊かな女子弁当にうまく切り換えられない・・・ そして…

続きを読むread more

6月から再開

始まりもあっという間でしたが、収束もあっという間? 長い長い休止と自粛を経て、新しい日常が始まりつつあります。 娘の高校も、午前と午後に別れた分散登校ながら、6月から授業を再開しました。 5月末に定期券を買いに行ったら、窓口は大行列。 みんなが待ち待った再開に向けて、急速に活動を始めたんですね。 街にも賑わいが戻りつつ…

続きを読むread more

テレワークの楽しみ

シンガポールで食べ損ねた「ラクサ」。 ココナッツ&スパイシーな麺料理です。 なぜか「スシロー」のメニューにあったので、食べてみました。辛かった。 ステイホームとはいえ、買い物にも行かなくちゃいけないので、ちょっと外出。 いやちょっとじゃない、運動を兼ねて30分以上かかる遠くのスーパーへわざと歩く。 …

続きを読むread more

娘のステイホーム

休校はいつまで続くのか、やっと6月再開の可能性も見えてきたところでしょうか。 長いお休みの中で、娘が新たな趣味を見つけつつあります。 まずはマスコットづくり。 縫い物が苦手な母とは大違いだなあ。 でもまだ初心者?縫い目や糸の始末はちょっと美しくない。 まあ、これから向上するでしょう。 ただ、最近は縫い糸が売っ…

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその4(甘いもの編)

こんな社会なのに、あるいはこんな社会だから、土日は母も娘も予定なし。 まためぐってきた休みは、またまた娘とクッキングです。 今日は家にあった小麦粉とマーガリンと砂糖だけで暇つぶし。 シンプルにクッキーづくりです。 型を抜いたりジャムやナッツを入れたり・・・ 子どもたちが小さいころもよくやったけど、 大人でも夢…

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその3(牛肉編)

今年のゴールデンウィークは、5年ぶりに暦通りのお休みをいただきました。 娘とふたりきりでステイホームな思い出、その2。 もちろん、また料理日記です。 前回は豚カタマリで叉焼でしたが、今回はコレ・・・ ちょっとフンパツして、牛肉。 500g1400円かあ・・・と迷いつつ、外食や旅行に行ったと思えば安いじゃん!ってね。…

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその2(叉焼編)

ステイホーム週間のステキホームな思い出。 ゴールデンウィーク、我が家は娘と二人で料理三昧でした。 大好物で、いつか自分で作ってみたいと思っていたもの・・・ 豚肩ロースかたまり500gを、特製だれに漬けこむこと2日。 200度のオーブンに入れて40分… ちょい焦げました。 薄切りが好き…

続きを読むread more

コロナ太り解消

予想すべき結果だったのですが・・・ 娘が太りました。 そりゃ、コロナが流行してから学校も部活もなく、家から一歩も出ない上に、 休みのたびに母と料理して食べ…

続きを読むread more