テーマ:健康

ワクチン接種2回目

仕事をしてたら、健康管理室長からお呼び出しの電話あり。 ストレスチェックの結果でいよいよ就労不可? それともハラスメントか何かで訴えられたか? ドキドキしながら出頭したら、室長にアタマを下げられた! コロナワクチンの職域接種、計算間違いで1人分足りなくなっちゃんだってw 時間と場所を変えてもらえないかというお願いでした。…

続きを読むread more

ワクチン接種1回め

新型コロナウィルス感染症流行に脅えつつ、決して接種を拒否しているわけではないのに、なかなかその機会がない。 居住地ではワクチン不足で予約が取れず、 自衛隊はいつのまにか年齢制限をはじめ、 高齢者優先の次は若者優先、いつも割食う働き盛りの中高年。 自治体広報に「希望者は必ず接種できますから安心してお待ちください」なんて書い…

続きを読むread more

フリースをめぐる冒険

若年性アルツハイマー?それともただの加齢?? このところ物忘れがひどくて、 ペンを落としファイルを置き忘れ・・・ とうとう外出先で上着をなくしました。帰り寒い。 しかもこの上着、実はガーデニングの仕事をしていたときに作った、 オリジナルキャラが刺繍された限定フリース。 夏ポロシャツ冬フリースが私のトレードマークで…

続きを読むread more

更年期障害

今日も美しい朝焼けを見た。 万年不眠症で夜明けの空をいつも見ている私ですが・・・ 先日のお休みは、目が覚めたら昼でした。 そして子どもたちにご飯を食べさせたら昏倒するようにまた眠ってしまい、気が付いたら夜でした。 そしてまだ眠い。 なんでしょう急に来たこのぐったり感。 仕事の重圧? 母子家庭のストレス? 孤独…

続きを読むread more

AIの故障

9月の決算も終わって気が抜けたか、 ちょっと「お疲れモード」(BYヤンキー部長)な私です。 仕事は毎日こまごまとしたトラブルが起きる。 そもそも方向性が不透明。 そして自分の適性や能力も不十分。 疲れてるからそんなふうに思うのか、いやそんな状況なら疲れて当たり前なのか・・・ そんなこんな言ってる間に、冷静沈着…

続きを読むread more

眠りの国の門前で

なぜか眠りの国から追い出される夜がある。 また不眠症が悪化したようで、ときどき午前3時に目が覚めて、そのまま朝まで眠れない。 街も人も目覚める直前の、まだ蒼き時間。 独り夜明けを待つ間は、思い出の中をさまよう。 働く昼は短く、眠れぬ夜は長い。 眠れぬ夜にSNSでつい愚痴ったら、こんな言葉をいただきました。 …

続きを読むread more

休暇がコワイ

たいていのサラリーマンは、週末や連休、夏休みを楽しみにしながら、 今日も仕事に耐えて行くのでしょうが・・・ 今日は休暇が怖くなる話。 根っから明るい、 いや明るいというより喋りが長い、となりの部の…

続きを読むread more

術後半年

粘膜下筋腫で貧血をおこし、子宮を全摘してからちょうど半年がたちました。 手術の傷痕もほとんど目立たなくなり、 術後つらかった消化器系の不調はもはや違和感すら全くなく、 手術前と変わらず元通りとなりました。 生理がない生活にも慣れ、なんらの不調もありません。 更年期が早まるとかいうけど、どうなのかな。 ただ、貧血は…

続きを読むread more

貧血なおしタイ?

こんなん買っちゃいました。 南部鉄の鯛です。 お湯を沸かすときに入れると、水に鉄分が溶けだして、 簡単に鉄分が補給できるという優れモノ。 何故だかしつこく改善しない貧血に悩まされていたら、 前記事のコメントでこんなモノがあるという情報提供をいただきました。 個人的にはひそかに縄文ブームなので土偶型がほしかったので…

続きを読むread more

まだ貧血? 術後3カ月

12月14日に子宮全摘手術を受けて、ちょうど3か月がたちました。 最後の制限、性交渉の禁止も終わり、とうとう元通りです。 傷痕はほとんど目立たなくなり、 体調も完全に元通り。 ・・・と思ったら、血液検査にひっかかりました。 まだ貧血~ 造血剤(鉄剤)を飲み始めて半年以上、 …

続きを読むread more

睡眠薬その後

8年間もよく我慢した? 離婚以来の不眠症を軽減しようと、睡眠導入剤を求めて心療内科に通い始めました。 この心療内科がまた、待ち時間が長くって。 子宮筋腫で通った総合病院よりよっぽど長い。 しかも、受付の女子がギャルっぽくて感じ悪い。

続きを読むread more

手術してよかったと実感・・・手術後7・8週間

粘膜下筋腫による貧血のため、昨年12月に腹腔鏡下子宮全摘術を受けました。 2月1日で手術後7週、 2月8日で手術後8週となります。 ちょうど、2度目の生理周期が来ました。 子宮はなくなっても卵巣はあるので、生理はなくても周期はあるらしく… その時期には無性に甘いものが食べたくなり、吹き出物が出やすくなります。 そ…

続きを読むread more

入院と手術のお金

保険金をもらいました。12万5,000円。 12月に受けた子宮全摘手術と4泊5日の入院に対してです。 内訳:  手術給付金      100,000円  病気による入院(1日分) 5,000円  女性特有の病気による入院(1日分) 5,000円 …

続きを読むread more

糖質制限とはいいつつ・・・

フィリーチーズステーキのラップサンド。 休日出勤のランチは、ハンバーガー専門店。 社長がポケットマネーでスタッフ全員にご馳走してくれるという大盤振る舞いです。 手術後は糖質を控えているので、 ハンバーガーより肉率の高いラップサンドをチョイス。 しかし脂質とカロリーはこっちのほうが多いかも…

続きを読むread more

禁欲の快

12月13日に入院して、その夜はシャワー。 14日に腹腔鏡下子宮全摘手術をしてから、ずーっと入浴禁止でシャワー浴のみ。 いや、シャワー浴すら術後の出血でダメな時あり。 そんなこんなを経て1ヶ月以上… 1月23日にやっとお風呂を再開できました! 久々に入ると、やっぱりお風呂っていいなって思います。 あまりに久々…

続きを読むread more

病院にサヨナラ

子宮筋腫で腹腔鏡下手術を受けたのは、御茶ノ水にある総合病院。 (近くに腹腔鏡で子宮全摘手術ができる病院がなかった・・・ 思ったより先進医療であるらしい。ありがたや。) なので、めったに行かない都内へせっせと通う。電車で片道1時間です。 そして、術後の再出血で予約外に受診し…

続きを読むread more

時間薬 ・・・手術後6週間

時とともに和らいでいくもの。時が解決してくれること。 子宮全摘手術後のもろもろの不調は、まさにそんな感じです。 逆に、時にしか癒せないものもある。 悲しみや辛い記憶は、そのひとつかもしれませんね。 ことわざに「時間が一番の薬」と言い、 ドイツ語では「Die Zeit heilt alle Wunden.(時間はあら…

続きを読むread more

カフェイン断ち

コーヒーが好きです。 スタバはお高くてでめったに行かないので、思わず記念写真。 これは晴れて術後出血が止まった日の病院からの帰り道。 しかし、コンビニカフェでもかまわない、とにかくコーヒーが好き。 ・・・ですが・・・ 8年越しで不眠に悩むワタクシ、 その原因は、もしかしてカフェイン摂りすぎでしょうか。 そう…

続きを読むread more

眠れなくても死なない?

離婚以来、不眠症です。 以前は夜明け前からパンを焼いたりお菓子を作ったりしたこともありました。 ダイエットを兼ねて空手や筋トレに打ち込んだこともありました。 眠れぬ夜に読書を始めたら夜明けまで読み続けて毎晩3冊も読んでしまったり、 ビールとスイーツに逃げたりしたこともありました。 ・・・この8年間、不眠に苦…

続きを読むread more

入浴解禁はいつ? ・・・手術後5週間

子宮筋腫のために腹腔鏡下膣式子宮全摘術を受けてから、 今日1月18日でちょうど5週間になりました。 本来なら4週間後の術後検診で無事を確認して元通り、 入浴解禁となるはず。 しかし、まさかの出血騒動。 入浴どころかアルコールや運動まで制限されました・・・{%がっかり(orZ)webr…

続きを読むread more

冬のひととき

冬の公園には、控えめな陽の光と元気な子どもたちの声。 術後出血で療養中ですが、不眠症解消のために日光浴に来ました。 何もしない時間はゆっくりと過ぎる。 人生は砂時計なのだろうか。 夢とか希望とか若さとか、手のひらから零れ落ちるばかりで、 何も残らないような気がする私の人生。 それでも、また明日…

続きを読むread more

ガーゼはどこへ消えた? ・・・手術後1カ月

1月14日、子宮全摘手術後ちょうど1カ月。 まさかの出血からちょうど1週間・・・ 一昨日詰めてもらったガーゼを取りに、みたび病院へ行きました。 今日は成人の日、祝日なので当然ながら休診日。 予約が入っているとはいえ、救急出入口から入って守衛さんに事情を話す。 なんとまあ、「急患扱い」ですよ。 外…

続きを読むread more

出血その後・・・

子宮全摘手術から4週間と1日目、 あまりの出血にビビって、朝一番で病院に駆け込んだ1月12日。 土曜日の総合病院は、意外と混んでいませんでした。 7時から配布の受付整理券は7時22分着で4番目、 8時30分受付開始時にも20人待ちくらい。 他の診療科は混雑していたのかもしれませんが、 産婦人科はすごくスムーズに診…

続きを読むread more

大量出血

朝早くも7時半前から、病院の順番待ち。 子宮全摘の術後検診で止血処置をしてもらった翌々日、 出血が止まらず再来院してます。 止血してもらったその日(木曜日)こそ出血量が減ったものの、 翌日(金曜日)からまた出るわ出るわ。 やっぱり子宮は摘出してなくて、 生理がまた来たのかという勢い。

続きを読むread more

術後検診&4週間・・・まさかの・・・

12月14日の子宮全摘手術から4週間(正確には1日前)。 1月10日、退院後の診察に行ってきました。 ここで経過に問題ないことが確認できれば、 晴れてお風呂に入れる!あったかいお湯にゆっくり浸かれる!! と待ちに待った診察日。 「お元気そうですね?」 執刀してくれた先生に会うのも久し…

続きを読むread more

手術後3週間

12月14日に子宮と両側卵管の全摘出手術を受け、 1月4日でちょうど3週間がたちました。 術後3日で退院、 10日で職場復帰。 2週間後にはお腹の傷はほとんど治り、 3週間たった現在はお腹の中も痛みや違和感はほとんど感じなくなりました。 また汚い腹写真ですみません。 2週間目とあまり変化…

続きを読むread more

手術後2週間

粘膜下筋腫による月経過多と貧血症の根治治療のため、 腹腔鏡下で子宮全摘・両側卵管切除の手術を受けました。 12月13日入院、12月14日手術、12月17日退院。 12月28日はちょうど術後2週間。 退院後10日、職場復帰して1週間目で、奇しくも仕事納めの日でした。 仕事納めは親睦会の補助でちょっと豪華な…

続きを読むread more

職場復帰・・・手術後11日目・12月25日

部下にとっては残念なクリスマスプレゼント? 腹腔鏡下子宮全摘手術と4泊5日の入院期間を無事に終え、 1週間の自宅療養を経て、 連休明けの12月25日(火)、無事に仕事復帰しました。 元旦号や正月番組は最終稿までチェックしたものの、 校了には立ち会えず。 年末イベントの取材も、 部下の割り振りはしたし結果はSNS…

続きを読むread more

手術後1週間(12月21日・退院後4日)…傷痕ケア開始

12月13日入院、12月14日手術、12月17日退院。 腹腔鏡下手術で子宮全摘・両側卵管切除してから、12月21日でちょうど1週間がたちました。 子どもたちは今日が最後の登校で冬休み。 もうすぐクリスマス、年末も近いんですね。忘れてました。 退院してすぐは下痢と不眠で体調を崩しかけましたが・・・ 食事に気を付け…

続きを読むread more

手術後の変化(手術後4~5日目・12月18~19日)

粘膜下筋腫による月経過多と貧血症の根治治療のため、 腹腔鏡下で子宮全摘・両側卵管切除の手術を受けました。 12月13日から4泊5日の入院を経て、12月17日に無事に退院。 やっぱり家はいいですねえ。とか言うことになるかと思ったのですが・・・ 絶好調だった入院期間に反して、 退院後の自宅療養は意外と体調がすぐれない。…

続きを読むread more