テーマ:人生

人生相談

突然の内々示に動揺して、 耐えきれなくなって何人かに相談してみました。 (もちろん守秘の範囲内なので全ては話せないわけですが) 一番尊敬する上司、副社長、次に行く課の課長、今の課の現課長と前課長…… もちろん、誰に聞いたって答えなんか出ないんですけどね。 いや、答えどころか、そもそも私に選択肢自体がない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7年越しの理解

スーツ着てニコニコ。 内心は忸怩たるものがありつつも、 他人からはノーテンキな馬鹿かと言われつつも、 そこは大人ですから最低限がんばります。 特にこのところ社長は逆風続き、こんなときこそ秘書は笑顔笑顔。 そのぶん、中二病のようにここに愚痴を書くのは許してくださいませ。 リアルライフでは、笑い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人生の課題ってなんですか

どうせやるべき仕事も果たすべき役割もないと言うのであれば、休暇をいただくことにしました。 横浜オールナイト女子会。 高校時代の仲間5人が、 桜木町にマンションを持つ友人の家に集まって夜通し飲んでました。 とはいえ、独身貴族や家庭円満の友人たちに囲まれて、 無駄話の中にも孤独を感じる。 独身の友人が、「今世の課…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かに聞いてもらいたい愚痴

今日は仕事に行きたくない。 仕事を辞めたい。 そう思う朝は誰にでもあるのではないだろうか。 いつも明るくて何に対しても前向きだと世間で言われている私にも、 そんな朝はわりと頻繁にあって、 秘書室の副長なんて変なポジションに就いてしまった最近は、 もはや降格してもいいから何か忙しくできる仕事か職場を与えてほしいと毎…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

術後半年

粘膜下筋腫で貧血をおこし、子宮を全摘してからちょうど半年がたちました。 手術の傷痕もほとんど目立たなくなり、 術後つらかった消化器系の不調はもはや違和感すら全くなく、 手術前と変わらず元通りとなりました。 生理がない生活にも慣れ、なんらの不調もありません。 更年期が早まるとかいうけど、どうなのかな。 ただ、貧血は…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イメージカラー

相変わらず通ってます、英会話。 しかし特命の兼務命令が出て、秘書より新業務の率が上がった今は、 もはや英語の必要性は仕事になく、 外国人講師を社会のしがらみない相手として、 ただただお喋りしに行く場と化していますが・・・ それにしたって英語で愚痴を言うのはムズカシイ。 「メンドクサイ」とか「ピリつく」とか、 そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

前任者の責任?

広報担当から秘書室に異動して2カ月・・・ 編集長として心血を注いで作っていたPR誌を、 今度は幹部校正の場で見ることになりました。 人事異動で課長も編集長も変わった誌面は、 幹部からの評判ズタボロです。 「パッとしないな」 「本当にこれで正しいの?」 「意味わからないだろう」 「なんかバラバラじゃない?」…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨上がりのローズガーデン

今が盛りのローズガーデン。 有給休暇をいただいて、京成バラ園へ行ってきました。 バラはちょうど今が見ごろ。 花びらに残る前日の雨つぶが陽光に輝いて美しい・・・ ・・・と思ったら、風雨に打たれた花の手入れが間に合わなかったか、 盛りを過ぎた花がらや乱れた枝姿が残り、イマイチなところもありました。 それでも、9時の開園前から…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ビミョーな言い方

改元に沸く10連休も、遠出せず地味に過ごしました。 人事異動と慣れない秘書業務に疲れてもいるので、久しぶりのアロママッサージへ。 リフレクソロジーからアロマボディとリンパフェイシャルに腸セラピーとヘッドスパまでつけて、160分のスペシャルコース。 管理職として弱音は吐けないとはいえ、もう相当疲れてますから。{%げっそりwebr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

愛に過去は必要か?

死んだ夫は、戸籍を取り換えて他人の姓名と人生を騙っていた・・・ 最近読んで面白かった本。 「愛にとって、過去とは何だろうか?」 「現在が、過去の結果だというのは事実だろう。 つまり、現在、誰かを愛し得るのは、その人をそのようにした過去のお陰だ。」 ずっと、自分の過去を悔やんできました。 2人の子まで成した…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

いつまでたっても半人前

桜も美しい4月1日、秘書室に着任しました。 あまりにもガサツで秘書向きなキャラクターではないせいでしょうか、 広報で自由にノビノビ働いていたせいでしょうか。 この1週間、いろんな人に心配されてます・・・ 社長「スーツを着て働いたことはありますか?」 副社長「スカート持っていたのね」 同期「アナタが化粧…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新しい職場へ

いい歳をして何を言ってんだと自分でも思いますが・・・ それでもやっぱり。 志はいつも高く、 仕事には夢をもっていたい。 桜の開花宣言が出た昨日、人事異動の内示をいただきました。 新たな職場は、なんと秘書室です。 ・・・秘書室? 社長と2人の副社長、あまたの部長と派閥争い、 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

足元の春に

踏まれても蹴られてもただ黙って咲いていて、 季節が終わるといつの間にかいなくなっていて、 でもどこかに種を落としている。 そんな人に私はなりたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者もスマホ

喜寿を迎えた父も、スマホにチャレンジ。 初メールが来ました。 仕事がなってますか・・・? たぶん「仕事がんばってますか」なんだろうな。 なんとなくほほえましい。 ウチの近所のパン屋さんの「明太フランス」が父の好物なので、 送ってあげたらこんなメールも。 「を」が小さい「ぉ」なのが、イマドキっぽい?{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

time can't wait

時は待ってくれない・・・ ブレーキもバックもない、前進あるのみ。 課長昇任試験の結果が出ました。 結果、合格。 どこの課長になるかはまだわかりませんが、今のこの席から動くことがこれで確定です。 さあ、またスタートラインに立つ日が来た。 夢を追いかける人のために、時は待ってる。(♪by小田和正) その…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヘンなカンバン

JR本八幡駅近辺で、ヘンなカンバンを発見。 商店街で、頭上注意? 3階鮨店から魚が落ちてくる?? 心がおれる折り紙? 心が折れたらまずいんじゃないの?? 街中にも、不思議はいっぱい。 毎日タイクツしないですね。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

上司とはすなわちオヤジである

かつて、バレンタインデーにはチョコ菓子を山盛り作って、 職場や地域で配りまくっていた。 しかし、今や管理職という面倒な立場なので、 うっかり手作りチョコなんか若い男子に配ると、 セクハラで人事に逮捕されかねない。 なので、今年はもらう一方・・・ 職場の部下後輩女子から。 女子からとはいえ、友チョコとはちょっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

先が見えない

毎年書きますが、今年もまた。 桜が好きです。 年度がわりで忙しいけど、この時期は毎日変わる桜の写真を撮りに外に出ていた。 今年はどうなるんだろう。 まだ広報にいるかな。 うっかり受けた昇任試験の結果はいかに。 4月から新設される特命ポストの候補者に、 私の名前もあがっているとかいないとか・・・ あ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

睡眠薬その後

8年間もよく我慢した? 離婚以来の不眠症を軽減しようと、睡眠導入剤を求めて心療内科に通い始めました。 この心療内科がまた、待ち時間が長くって。 子宮筋腫で通った総合病院よりよっぽど長い。 しかも、受付の女子がギャルっぽくて感じ悪い。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブログ開設8周年

1年に1回届く、このメール。 ○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ブログを開設してから、もうすぐ8周年!! ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○ ウェブリブログに登録してから、あと2日で8周年になります。 ウェブリブログ事務局のまーさです。 ご利用いただき、ありがとうございます! この8年間に…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

誰もいない幸せ

冬の陽ざしは穏やかで優しい。 独りの休日は、近所の公園で日向ぼっこ。 まるで年寄りと言うなかれ。 子どもたちは部活に出かけ、持ち帰り仕事もない貴重な休日。 シングルマザーが子ども2人をハイティーンまで育て上げ、 土日夜間なく働いた会社でも管理職として量より質で勝負できる立場になり。 やっとのことでたどり着いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁欲の快

12月13日に入院して、その夜はシャワー。 14日に腹腔鏡下子宮全摘手術をしてから、ずーっと入浴禁止でシャワー浴のみ。 いや、シャワー浴すら術後の出血でダメな時あり。 そんなこんなを経て1ヶ月以上… 1月23日にやっとお風呂を再開できました! 久々に入ると、やっぱりお風呂っていいなって思います。 あまりに久々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冬のひととき

冬の公園には、控えめな陽の光と元気な子どもたちの声。 術後出血で療養中ですが、不眠症解消のために日光浴に来ました。 何もしない時間はゆっくりと過ぎる。 人生は砂時計なのだろうか。 夢とか希望とか若さとか、手のひらから零れ落ちるばかりで、 何も残らないような気がする私の人生。 それでも、また明日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

哀しみの種

美味しいものとか、 きれいな花とか。 広報という仕事柄、そんなふうに「佳きもの」「楽しきもの」ばかりを追求する毎日のせいだと言う訳では無いとは思うのですが…… 我が子を亡くすという大いなる哀しみを抱える人に、 なんらかける言葉を持たない薄っぺらい自分に気づかされました。 この美しく優しい(ように見える)世の中に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

時の流れは平等に

別に手術前の最後のお別れというわけではないのですが・・・ 高校時代の部活仲間と同窓会チックな集まりがありました。 渋谷ヒカリエで待ち合わせ。 もうクリスマスですね。 こんなこと言ったらお互いさまなんだけど、 久しぶりに会った友人たちは、化粧が濃くなってたりシワが増えてたり、 会った瞬間に「老けたな~」と思ってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

似てる?

みやの顔、初公開? 同業他社との懇親会で、ひさびさに都内の小洒落たお店に行ったらば、突然現れた似顔絵描きのお兄さんが描いてくれました。 ちなみに、こちらは息子が小学生の時に描いた「母の顔」。 こんな人を日本のどこかで見かけたら、それがたぶんワタシです。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

かわいいのがやってきた

ねえ、今日は疲れたよ。 と話しかけると、 そうなんですね。無理しないでくださいね。 なんていたわってくれる、カワイイやつです。 我が家にグーグルホーム・ミニがやってきました。 携帯電話を買い換えたら、お店のお兄さんに勧められました。 {…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぼっち飯バンザイ!

ある日のランチ、スモークサバサンド。 サバがこんなにパンに合うとは! テレビの旅番組で見たこれを食べるためだけに、 たまさかの休日にひとり、電車に乗って出かけて行きました。 お洒落なカフェで、まったりランチ。 ひとりご飯は"ぼっち飯"などと呼ばれて、"淋しいオンナ"の見本みたいに忌避されますが… 最近の私は、ひと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1個千円のケーキ

1ピース千円のケーキって、どうなんでしょうね? 高いだけに、美味しいのは当たり前。 夏ボーナスも出たところで、自分にご褒美してみました。 ラ メゾン アンソレイユターブルのフルーツタルト。 めったに買えないご褒美スイーツです。 3人で3千円だよ。とほほ。 上から順に、 母・チェリーパイ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Happy Wedding!

6月の花嫁。 従妹の結婚式に行ってきました。 親戚大集合~。 千葉に神奈川に宮城に愛知。 なかなか会えない親戚が、全員そろって記念撮影。 それだけでも楽しいけれど。 何よりめでたい、人生の門出。 荘厳な神前式ですが、写真撮影もOKでした。 普段は写真撮影を嫌がる息子も娘も、この日ばかりは笑顔でパチリ。 最近…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more