テーマ:食べ物

オンワードのファミリーセールに行ってみた

新米秘書の苦戦は続く・・・ 高校時代の友人が弁護士秘書をしているので、 とりあえず話を聞いてもらうことにしました。 生まれ故郷の神奈川県まで電車で1時間、ヨコハマにてお茶。 ブルーエルダーフラワーティー、本当に碧いお茶です。 女子の時間は甘く苦く、ときどきミントの香り。 秘書業務は業種が違いすぎましたが、 今ま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

貧血なおしタイ?

こんなん買っちゃいました。 南部鉄の鯛です。 お湯を沸かすときに入れると、水に鉄分が溶けだして、 簡単に鉄分が補給できるという優れモノ。 何故だかしつこく改善しない貧血に悩まされていたら、 前記事のコメントでこんなモノがあるという情報提供をいただきました。 個人的にはひそかに縄文ブームなので土偶型がほしかったので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ヘンなおやつ

娘は中2になってもまだぐでたまマニア。 こんなおやつをせがまれました・・・ こちらは、道の駅の会津フェアで購入した、麩のラスク。 職場で食べるのがはばかられるほど、バリッバリ。 クリスプな食感が好きなワタシの好みでしたが、それにしたってかなりの歯ごたえでした。 大好きなチロルチョコはまた新種発売・・・ ガトーショコラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちばのパン屋めぐり その2

美味しいパンを求めて、取材の合間に探訪は続く・・・ 駅から遠くても、行く価値じゅうぶん。 再びのJR本八幡駅から徒歩20分以上・・・ 地元の人も絶賛する「洗練された美味しいパン」が味わえる、「カモベーカリー」へやってきました。 ここで買うべきは、クロワッサンとカレーパン。 お店のご主人から自信作だと聞きました{%うれし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Breads to Go ・・・パン屋めぐり

今回の休日出勤のランチはコレ。 「パンオブザイヤー2018 コッペ部門」で金賞を獲得したという、盛岡製パン・行徳店。 お店イチ推しの「盛岡じゃじゃ麺」と、薪窯炊き「のだ塩」ミルククリームとラムレーズンのハーフ&ハーフ。 本当は一番人気の北海道産あんと削りバターにするはずが、 ハーフ&ハーフの魅力に負けました・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

入院と手術のお金 その2 確定申告編

母子家庭の我が家が、親子3人でほそぼそ暮らした平成30年。 1年の医療費総額はなんと! 288,363円。 ワタシが子宮全摘で入院・手術したほか、 バカ息子が剣道部で疲労骨折したり熱中症で救急搬送されたり、 病院にお世話になった1年でした。 うち、一番費用がかかった子宮全摘のための入院と手術は、 費用18万…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Happy for me ・・・手術後2カ月

子宮全摘後9週間、2カ月を迎えます。 手術後1カ月以上の長きにわたり入れなかったお風呂、 バスソルトで満喫中~♪ お気に入りはクナイプのバスソルト。 ハーブ系からフルーツ系、フローラル系の甘い香りまで幅広い。 「Happy for me」とか「あしたも笑って」とか、タイトルにもひかれたりして。 「自分らしく過…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

糖質制限とはいいつつ・・・

フィリーチーズステーキのラップサンド。 休日出勤のランチは、ハンバーガー専門店。 社長がポケットマネーでスタッフ全員にご馳走してくれるという大盤振る舞いです。 手術後は糖質を控えているので、 ハンバーガーより肉率の高いラップサンドをチョイス。 しかし脂質とカロリーはこっちのほうが多いかも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カフェイン断ち

コーヒーが好きです。 スタバはお高くてでめったに行かないので、思わず記念写真。 これは晴れて術後出血が止まった日の病院からの帰り道。 しかし、コンビニカフェでもかまわない、とにかくコーヒーが好き。 ・・・ですが・・・ 8年越しで不眠に悩むワタクシ、 その原因は、もしかしてカフェイン摂りすぎでしょうか。 そう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

修善寺名物?

しいたけ尽くし! 「まるごと椎茸」ときのこ茶。 お正月の修善寺旅行のお土産です。 しいたけの佃煮はどこでもいくつも売ってましたが、 どれも細切りばかりで、「まるごと」はこれだけ。 きのこ茶は、お茶というよりキノコのお出汁って感じ。 なので、スープに使ってみても美味でした。 そして、これで炊いたキ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初詣は修禅寺で

2019年の夜明けは、初日の出だけでなく月もきれいに見えました。 晴れて輝かしいお正月です。 父の古希祝い旅行の二日目。 泊まったホテル・ラフォーレ修善寺の敷地内には「富士山初詣遥拝所」が設けられていて、 富士山本宮浅間大社の主神をおまつりしているんだそうです。 富士山がきれいに見えました。 2年前あの山頂に登ったな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古希の祝いの正月旅行@修善寺

今年のお正月は、修善寺で年越し。 父の古希のお祝いに、家族大集合。 父母、私、息子娘、弟の総勢6人で1泊旅行に出かけました。 ビール好きな父のために、電車旅。 特急踊り子の車内から楽しく宴会です。 特急って、乗車がたかが1~2時間だとしても、駅弁やビールがほしくなりますよね。 せっかくな…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

手術後2週間

粘膜下筋腫による月経過多と貧血症の根治治療のため、 腹腔鏡下で子宮全摘・両側卵管切除の手術を受けました。 12月13日入院、12月14日手術、12月17日退院。 12月28日はちょうど術後2週間。 退院後10日、職場復帰して1週間目で、奇しくも仕事納めの日でした。 仕事納めは親睦会の補助でちょっと豪華な…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

入院しました

粘膜下筋腫による子宮全摘手術のため、 いよいよ本日、入院しました。 入院初日……ヒマです。 指定の入院時刻は朝9時30分。 子どもたちを送り出してから、いざ出発。 着いたらすぐに、看護師さんによる病棟案内。 シャワーにトイレ、面会用の談話室。 そして、書類の提出に食事や生活の問診。 明日の手術の流れや退院まで…
トラックバック:3
コメント:11

続きを読むread more

おいしいお菓子

この丸いもの、なんでしょう? 中身はこれです。 京都の菓匠「然花抄院」の「然(ぜん)」かすてら。 丹波黒豆を食べ、京都で育った鶏の卵を使用。 黄身の味の濃い、紙焼きかすてらだそうです。 このヘラは何だと問われれば、 たぶんヤワヤワ過ぎて普通のカステラみたいに切り分けられないからです。 なんでも半熟な焼き加減なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時の流れは平等に

別に手術前の最後のお別れというわけではないのですが・・・ 高校時代の部活仲間と同窓会チックな集まりがありました。 渋谷ヒカリエで待ち合わせ。 もうクリスマスですね。 こんなこと言ったらお互いさまなんだけど、 久しぶりに会った友人たちは、化粧が濃くなってたりシワが増えてたり、 会った瞬間に「老けたな~」と思ってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイーツジャンキー、衰えたり?

手術前、悔いなく食べよう甘いもの その2。 「いちじくのタルト」と「フォレノワール(チェリーの入ったチョコケーキ)」。 仕事でいろいろツライこともあり、 急きょ半日お休みをもらって、ひとりケーキバイキングへ脱走。 秋のタルトはやっぱりカボチャと栗ですね。 カボチャのタルトはクリームがこってり甘かったけど、シナモンが利い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女装カフェ

こんなメイドさん、どうですか? ・・・息子が女装しました。 先週末、息子の通う高校は文化祭。 工業高校だけあって、 アーチだのステージだの、作りものは見事なものです。 しかし、建築科のはずの息子のクラスは「Dressing Cafe」、 なぜか女装カフェです。 工業高校のむくつけき男子どもが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手術前のもろもろ

会社の近くの自然食レストラン、先日のカレーが美味しかったので、再訪。 グリーンカレー麺。 これはご飯にも合うだろうなあと思ったら、食後に玄米もついてきました。 さて、いざ手術が決まったら、いろいろやることが多くって・・・ まず、診断書をもらって職場に休職願。 次に、生命保険会社に給付金申請。 毎月1万…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あなたならどうする?

手術前 悔いなく食べよう 甘いもの(笑) イタリアンで女子会、デザートの洋ナシタルト。 なんだかそれどころじゃない状況ではあったのですが、 先日「課長昇任試験」があって、 諸般の事情から断れずに受験してまいりました。 試験は事例研究論文・・・ 問題: …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

手術を決断しました

4月に撮影したMRI・・・ 半年経って、こんなになりました。 皮下脂肪が増えてる~ いや、見るべきところはそこじゃない。 子宮筋腫がメキメキと育ちました。 1cmの大きさでも出血量を増やす「粘膜下筋腫」が、 2.2cmから3cmに成…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

もふもふに癒される 池袋さんぽ

たまのお休み、池袋に遊びに行ってきました。 なぜに池袋かといえば、最先端プラネタリウム「満天」と、ビール&シュラスコのお安いお店があったから。 プラネタリウムの待ち時間に、サンシャインシティの中にある猫カフェ「ねこぶくろ」にも行ってみました。 かわいい寝顔~♪ そして、猫は高いところが好き? なかなか凛々しい子です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子ごはん娘ごはん

わかめごはん、みそしる(豆腐・たまねぎ・わかめ)に、キャベツの塩昆布漬け、ホウレンソウ入り卵焼きと焼き魚。デザートにフルーツヨーグルト。 娘が献立から考えて作った朝食です。 ・・・作るのに何時間もかかって、結局昼食になりましたが。 二回目は、ハンバーグとポテトサラダ、ミネストローネの夕飯 何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨のち晴れの絶景・木曽駒ケ岳

富士山、北岳の次は、木曽駒ケ岳。 なんちゃってのにわか山ガール、今夏最後の登山に行ってきました。 山に詳しい職場の先輩が切符から山小屋から手配してくれて、 山登ラーで混雑する特急あずさの指定席ゲット。 あずさはかなり揺れますが、ザック置き場もあるし座席もゆったり、新幹線より快適です。 行程メモ:8/25(土) 050…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

満腹で満足・・・2018山陰旅行その6(最終回)

山陰旅行も最終日の午後、いよいよ大詰め。 砂丘観光を終えて鳥取港にやってきました。 鳥取(賀露)港には海鮮市場がたくさんあって、 この時期の旬は「岩がき」と「白いか」だと予習済み。 千葉は遠いし帰りは電車だし、生ものを買って帰るのはムズカシイ。 どこかその場でたべさせてくれるところはないかしら・・・ ・・・とやって来…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

たとえ砂の上の幸せだとしても 2018山陰旅行その5

十万年の歳月が積もる砂丘に、明日には消えてしまう足跡を刻む。 山陰旅行最終日は鳥取砂丘にやってきました。 一面に広がる砂、また砂。 広い世界の中、私もまたこの砂のひと粒のようなものでしょうか。 あまりにも砂原が続くので遠近感を失いますが、 とりあえず砂丘のてっぺん=馬の背と、海に向かって歩きます。 砂の上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪三昧の次はおさかな三昧 2018山陰旅行その4

境港は水木しげるロードでゲゲゲワールド堪能中。 ちょっと時間が余りましたが・・・ 水木しげるロードの先は「おさかなロード」? 妖怪のブロンズ像の代わりに、魚の像が並び始め、 1キロほど先、徒歩15分くらい行くと「海とくらしの史料館」があります。 この史料館がまた面白くて・・・ なんと日本一の魚はく製コレクションを誇り、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妖怪三昧・・・2018山陰旅行その3

山陰旅行二日目の8月11日。宍道湖温泉の朝はノンビリと。 昨日夕日や夜景が美しかった宍道湖は、今朝は曇り空でした。 ホテルの朝食バイキングは、ノドグロの干物やしじみの佃煮、あご野焼きや仁田米など、 地元の名物が豊富でちょっと嬉しい。 子どもたちはまたしじみのピザを食べている・・・ っていうか、しじみのピザって、宍道湖ではそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松江で食い倒れ・・・2018山陰旅行その2

毎年恒例、夏の家族旅行初日その2。 出雲大社参拝を終えて、第二の目的地・松江へ移動します。 島根県のマスコット「しまねっこ」モチーフの、どピンクな縁結び電車「しまねっこ号」に乗り、 出雲大社前から松江しんじ湖温泉駅へ。 約1時間のローカル電車の旅です。 宍道湖は大きくて海のよう。 ちなみに、この一畑電車は途中でスイッチバ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

縁結びも食い倒れも不調? 2018山陰旅行その1

毎年恒例、夏休みの家族旅行。 今年は山陰地方に行ってきました。 最近カノジョができてラブラブな息子と、 陸上に明け暮れて色気のない娘、 そして何より、 独りで子育てと仕事に明け暮れている間に、 寂しい45歳になってしまったかわいそうなシングルマザーのワタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more