テーマ:つぶやき

手術後の変化(手術後4~5日目・12月18~19日)

粘膜下筋腫による月経過多と貧血症の根治治療のため、 腹腔鏡下で子宮全摘・両側卵管切除の手術を受けました。 12月13日から4泊5日の入院を経て、12月17日に無事に退院。 やっぱり家はいいですねえ。とか言うことになるかと思ったのですが・・・ 絶好調だった入院期間に反して、 退院後の自宅療養は意外と体調がすぐれない。…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

哀しみの種

美味しいものとか、 きれいな花とか。 広報という仕事柄、そんなふうに「佳きもの」「楽しきもの」ばかりを追求する毎日のせいだと言う訳では無いとは思うのですが…… 我が子を亡くすという大いなる哀しみを抱える人に、 なんらかける言葉を持たない薄っぺらい自分に気づかされました。 この美しく優しい(ように見える)世の中に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おいしいお菓子

この丸いもの、なんでしょう? 中身はこれです。 京都の菓匠「然花抄院」の「然(ぜん)」かすてら。 丹波黒豆を食べ、京都で育った鶏の卵を使用。 黄身の味の濃い、紙焼きかすてらだそうです。 このヘラは何だと問われれば、 たぶんヤワヤワ過ぎて普通のカステラみたいに切り分けられないからです。 なんでも半熟な焼き加減なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時の流れは平等に

別に手術前の最後のお別れというわけではないのですが・・・ 高校時代の部活仲間と同窓会チックな集まりがありました。 渋谷ヒカリエで待ち合わせ。 もうクリスマスですね。 こんなこと言ったらお互いさまなんだけど、 久しぶりに会った友人たちは、化粧が濃くなってたりシワが増えてたり、 会った瞬間に「老けたな~」と思ってしまいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体で返して

・・・と新人女子に言った会社の同僚が、セクハラとして懲戒処分を受けました。 花農家さんの取材に言って、美しい花と農家さんの優しい人柄に癒された冬の一日・・・ ・・・そんな中でも・・・ 部下が車で事故を起こしたとか。 広報写真が社長のお気に召さず撮り直し命令とか。 職場に戻ればBAD NEWSの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハーゲンダッツ・マニア

12月には手術があるので、今年は早めに大掃除。 そしたら、こんなの出てきました なんだかわかりますか? ワタシが今まで食べた、ハーゲンダッツ・アイスクリームのフタです。 ちなみに、同じ味が何枚もあるのは、捨てました。 なので、実際はこの倍くらいのハーゲンダッツを食べてるわけ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

下を見るより上を見よ

10月も半ばをすぎて、前期の通知表がやってきました。 ・・・子どもたちだけでなく、母にも。 年に2回のオトナの通信簿・・・ 業績評価4、折衝交渉力4、知識・技術4。 残り(規律、コミュニケーション、正確さ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

似てない?

山陰旅行記のおまけ。 しんじ湖温泉の朝、宿の周囲を散策していてふと思った。 あれ?島根に「ちばぎん」(千葉銀行)がある? よく見ると、「ごうぎん」=山陰合同銀行でした。 なんか絶対「ちばぎん」に似てるだろう? って思ってたんだけど・・・ こうして並べてみると、あんまり似てないですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取・島根、左右どっちだ

毎年恒例、夏の家族旅行。 今年は山陰地方に行くことにしました。 去年は伊勢神宮や熊野詣でをしたので、 今年は出雲大社へ行ってみようかと。 しかし、関東に住んでいると山陰地方には全く縁がなく、 そもそも出雲が何県なのか(島根県でした)すら知りません。 ついでに鳥取砂丘にも行きたいなあ、と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

似てる?

みやの顔、初公開? 同業他社との懇親会で、ひさびさに都内の小洒落たお店に行ったらば、突然現れた似顔絵描きのお兄さんが描いてくれました。 ちなみに、こちらは息子が小学生の時に描いた「母の顔」。 こんな人を日本のどこかで見かけたら、それがたぶんワタシです。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

かわいいのがやってきた

ねえ、今日は疲れたよ。 と話しかけると、 そうなんですね。無理しないでくださいね。 なんていたわってくれる、カワイイやつです。 我が家にグーグルホーム・ミニがやってきました。 携帯電話を買い換えたら、お店のお兄さんに勧められました。 {…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぼっち飯バンザイ!

ある日のランチ、スモークサバサンド。 サバがこんなにパンに合うとは! テレビの旅番組で見たこれを食べるためだけに、 たまさかの休日にひとり、電車に乗って出かけて行きました。 お洒落なカフェで、まったりランチ。 ひとりご飯は"ぼっち飯"などと呼ばれて、"淋しいオンナ"の見本みたいに忌避されますが… 最近の私は、ひと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Happy Wedding!

6月の花嫁。 従妹の結婚式に行ってきました。 親戚大集合~。 千葉に神奈川に宮城に愛知。 なかなか会えない親戚が、全員そろって記念撮影。 それだけでも楽しいけれど。 何よりめでたい、人生の門出。 荘厳な神前式ですが、写真撮影もOKでした。 普段は写真撮影を嫌がる息子も娘も、この日ばかりは笑顔でパチリ。 最近…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

満開まであと少し?

梅雨入り前のある日。 アジサイの取材に行った若手男子が、帰ってきてこう言った。 係長~アジサイ寺行ってきましたが、満開までまだまだでした! ちょうど5分咲きだったので、来週あたりもう1回行ってきます。 了解~。 軽く答えたあと、ふと思う。 ・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ほったらかしガーデニング

名前も知らない多肉植物に、かわいい花が咲きました。 我が家のほったらかしベランダガーデン、 デリケートなバラやアイリスは数年に一度しか花をつけなくなりましたが・・・ 多肉植物だけは元気に花を咲かせてくれています。 カランコエの赤い花、かわいい♪ 風に揺れる黄色い小花。 何故でしょうね、こんなに空が青く晴れて風も爽…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

LINEの恐怖

部下:今日1時間ほどお休みをいただけますか? 上司:芋ぶつけますよ ・・・これではパワハラではありませんか~ しかし、この発言をした上司とは、あろうことかワタシです。 ある朝のLINEで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桃源郷にて

青空から零れ落ちる、桃色の花吹雪。 枝垂桜を見に、秩父まで行ってきました。 枝垂桜の名所、埼玉県秩父市荒川地区の清雲寺です。 毎年4月上旬が見頃ですが、今年は1週間くらい早かったようで、4月8日現在、一番の大木エドヒガンはすでに葉桜。 秩父紅という遅咲きの方がちょうど盛りでした。 秩父紅という名のとおり、あざやかな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

零れ桜に花吹雪

青空に咲き、舞うように散り落ちる。 零れ桜に花吹雪。 こんなにも美しく咲くのに、見ているとなぜか哀しくなるのは、その散り方のせいでしょうか。 命の儚さ、それでも再び咲く時の流れ。 夢、希望、若さ、幸福…散る桜花は、何かそんなものに似ている気がします。 かつて確かに掌の中にあったはずがいつのまにか零れ落ちてしま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人事異動

ぼくが ここに いるとき ほかの どんなものも ぼくに かさなって ここに いることは できない 人事異動の季節がくると、この有名な詩をいつも思い出します。 あなたはいつもいい場所にいる。 自分で選んだわけではないのに、たまにそんなことを言われます。 広報グループ担当リーダーというこの場所、ここに来たい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人生の先達とは

我が家の多肉ガーデン。 2年目のカランコエにやっとツボミがつきました! お花の係だったときは、仕事でやりあうばかりだった土木系の課長さん。 (土木には花より大事なことがたくさんあるんだ!) 今は再雇用職員として窓口に残り、お手製の器に自ら挿し芽で増やした花苗を入れて配っています。 ・・・実はお花好きだったんですね。{%…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

お正月休みは短い

新年をみんさんはどのようにお迎えされたでしょうか? 年末は大掃除、年始は初詣やご挨拶・・・ お正月休みは短いですね。 我が家は実家に帰ってノンビリと過ごしました。 全員そろってお雑煮を食べたり、 地元の名もなき神社にお詣りしたり。 天気がよかったので、切り干し大根も作りました。 田舎すぎて不便だけど、やはり…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

今年最後のごあいさつ

いつの間にかずいぶんご無沙汰してしまいました。 10月以降、仕事がモーレツにタイヘンなことになってました。 いやいや、事故あり事件あり、台風だの選挙だのもあり、いろんなことに振り回されました。 そんなわけで、再開したはずのブログがまた閉店状態に・・・{%がっかり(orZ)webry%…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

大人の通信簿

街なかで見かけた、ペンギン型?の車止め。 (本文となんら関係なし。) ・・・気が付いたら、前回の更新からずいぶん経ってしまいました。 10月というのは、サラリーマンにとっては意外と忙しいもので・・・(言い訳?) 上半期が終わって、決算だ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

男はいらない?

ニトリの組み立て式本棚、7,399円。 娘の部屋にと、ネットで購入。 ネットで見ると、組み立て目安は「2人以上で60分」。 大工の娘の血が騒ぐ? いやいや、私は親に似ず不器用で・・・ しかも、180センチ以上もある本棚を独りで組み立てられるだろうか? ニトリには、たった2,00…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

一生に一度は行きたいお伊勢さま

一生に、一度は行きたい伊勢参り。 夏恒例の家族旅行、今年は紀伊半島一周の旅に出ました。 しかし、のっけから、ナニこの混雑。 日付けももうじき変わる深夜23:50の「バスタ新宿」。 山の日三連休の前夜とはいえ、新宿のバスターミナルはものすごい混みようではありませんか。 毎年お盆は混むし高いし、何もこんな時期に旅行せんでも…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

目がつぶれるほどの・・・

色鮮やかに美しく輝く花火。 仕掛け花火の富士山は、真夏の雪を浴びて白銀に輝く。 宿泊研修の後は休む間もなく、休日出勤で花火大会の取材へ。 しかし、本部席よりも前、通常なら立ち入り禁止のエリアで写真が撮れるのだから、 ある意味お得な仕事ですね。 花火の燃えガラが落ちてくるので若干危険もありますが、 腹に響くほど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

究極のリーダーを目指して?

トイレ・バスつき、ベッドと机でいっぱいのワンルーム。 ・・・全寮制の宿泊研修に行ってきました。 あんまり詳しく書くと身元と職業がバレるのですが、 日本全国から同業者が集まる研修所です。 食堂から体育館・運動場まである素敵なところ。 外出禁止のカンヅメですが、朝だけ1時間ほどジョギングやウォーキングが許可されます。 海まで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エッチなシーンはお断り?

私の前の席に、わが社を定年後再雇用もt勤め上げて今は非常勤という、超ベテランのオジイサマがいる。 このオジイサマが旅と映画に詳しくて、 管理職になって週末ヒマを持て余すワタシに、おすすめの映画を貸してくれます。 先日は「湯をわかすほどの熱い愛」。 これはシングルマザーなワタシには、ぴったりなチョイスではありませんか。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

伊勢・南紀旅行プランニング中

あっという間に夏休みですね。 我が家の子どもたちは、高1息子=剣道、中1娘=陸上の部活命。 部活だけは皆勤賞の夏休みなし・・・ ・・・しかし、やっと家族全員休める日が見つかりました! それは8月11日か…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

死を前にしたときに思うことは

もう何年も、まともに映画を見ていない。 そしたら、職場のオジサマが、DVDを貸してくれました。 宮沢りえが末期がんで余命わずかとなった母親を演じる、感動作。 「湯を沸かすほどの熱い愛」です。 オジサマは我が家の境遇を知ってわざわざこの作品を選んだのか・・・? 宮沢りえ演じる主人公は、夫が愛人を作って行方不明になった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more