テーマ:料理

たこ焼きパーティー

タコパなう。 息子の帰省中、家族でたこ焼きパーティしました。 えび、いか、チーズ。以前はいろんな具を用意したこともありましたが、今回はシンプルにしてみました。 焼くのは意外と難しい・・・息子が一番上手です。 我ながらうまくできた! 息子の好物の明石焼きにも挑戦。 卵とダシが多い生地は、ひっくり返すのが難し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お盆休み

コロナ禍で帰省も不自由した人も多いでしょうか。 我が家は、初めて「帰省を迎え入れる側」になりました。 お盆でなくても、息子は帰るたびに、必ず母に何か手土産を買ってくれます。 この日は時間が遅かったからコンビニスイーツしかなかったんだって。 その気持ちだけで十分ですよ。 母はお返しにせっせと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

要注意な鍋

鍋あげる。 前の前の広報課時代の上司とお酒を飲みに行ったら、 いきなり重たくてどでかい鍋をもらいました。 なぜに元上司から唐突に鍋をもらうのかよくわかりませんが、 とりあえず受け取っちゃった。 私の友達で、この鍋を使いこなせそうなのってみやさんくらいだから。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子ふたたび

もはやアート? 疫病退散の妖怪アマビエさまをかたどったねりきり。 色は涼しげ、かたちはキュート。 しかも、中の餡とともに味は間違いない。 大好きな和菓子屋さんの特製は、1日20個限定。とりおきしてもらって入手! 就職した息子がふたたび帰ってくるというので、またご馳走を用意して待つ親ばかな母です。 お赤飯はねり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

葫にんにくニンニク大蒜

にんにくって、よく食べるわりに畑を見たことがないのは私だけ? 実家から「新にんにく」が送られてきました。 売っているのと比べると、圧倒的に皮がみずみずしい。 ごみばっかりいっぱい出るな。 びっくりするほど新鮮なので、そのまま焼いてみました。 市販のものより臭みや辛味が少ないけど、まあ普通ににんにくでした(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子との甘いひととき

ヘンなタイトルつけちゃった・・・息子との甘いひととき、それはただのお菓子作りです(笑)。 息子帰省中のひとコマ。 せっかく実家に帰ったというのに、母にタルトを買ってくれたり妹のキャッチボールにつきあったり、 家族サービスにも疲れたろうとしばらく放って置いたら(薄情な妹はどこかに遊びに行ってしまった)、 息子の方から寄って…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

息子の帰省

出されたものは残さず食べる、 決まりを守って文句を言わない、 初対面でだれとでも仲良くなれる。 高校を卒業してこの春から就職、 都内でひとり暮らしの息子が2カ月半ぶりに帰ってきました。 ビルの建築現場で監督見習い、自分より年上の職人さんたちに囲まれ、 なんとかうまくやっているようです。 高卒の新人を辛抱強く使って優…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその4(甘いもの編)

こんな社会なのに、あるいはこんな社会だから、土日は母も娘も予定なし。 まためぐってきた休みは、またまた娘とクッキングです。 今日は家にあった小麦粉とマーガリンと砂糖だけで暇つぶし。 シンプルにクッキーづくりです。 型を抜いたりジャムやナッツを入れたり・・・ 子どもたちが小さいころもよくやったけど、 大人でも夢…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその3(牛肉編)

今年のゴールデンウィークは、5年ぶりに暦通りのお休みをいただきました。 娘とふたりきりでステイホームな思い出、その2。 もちろん、また料理日記です。 前回は豚カタマリで叉焼でしたが、今回はコレ・・・ ちょっとフンパツして、牛肉。 500g1400円かあ・・・と迷いつつ、外食や旅行に行ったと思えば安いじゃん!ってね。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ステイホーム・クッキングその2(叉焼編)

ステイホーム週間のステキホームな思い出。 ゴールデンウィーク、我が家は娘と二人で料理三昧でした。 大好物で、いつか自分で作ってみたいと思っていたもの・・・ 豚肩ロースかたまり500gを、特製だれに漬けこむこと2日。 200度のオーブンに入れて40分… ちょい焦げました。 薄切りが好き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ステイホーム・クッキング

2日働き1日休み、2日行ったら5日休んで、2日働いてまた週末。 我が家は(というより私は)暦通りのステイホーム週間。 これまで部活三昧だった娘とワーカホリックな母でしたから、 二人そろってこんなに時間があるのは初めてです。 どうせなら、思い切り時間と手間がかかる料理を作りましょう。 前からやってみたかった「手打ちパスタ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キッシュづくり

ほうれん草とベーコンのキッシュ。 みなさん、ゴールデンウィーク改めステイホーム週間、いかがお過ごしでしょうか。 息子が就職して娘と二人暮らしになった我が家は、料理三昧。 餃子をつくり春巻きをつくり、もち米シュウマイも作った。 (中華ばっかり?) 今日はキッシュ。ちゃんと生地から作りますよー。 このきれいな手は娘で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も変わらぬ春の味

実家から送られてきた春の味。 きぬさやの筋取り、蕗のあくぬきや皮むき・・・ 日々の忙しさの中では面倒なだけなことも、 こんな時はむしろ楽しく感じる。 ゴールデンウィーク改めステイホーム週間、5日間もの休暇が始まりました。 遊びに行くとか帰省するとか、「何かをする」ということを考えなくていいという点では、 真の意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春雨

中華料理によく出てくるハルサメ、あれはなんで春雨って言うのでしょう。 答え;白くて細いさまが、静かに降る春の雨をイメージさせるから。 春の雨は静かにしとしとと・・・? もはや初夏の今日この頃は雷を伴う強雨ですね。 本社(社長や理事はこっち)と支社(部長や次長はこっち)を自転車で行き来する新米課長は、 週に一回は雨に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Stay Home

外出しないことが最大事として推奨される昨今・・・ もともと人嫌いで引きこもり気味な私は、 一日じゅう化粧もせずゴロゴロと寝たり起きたり、 何もしない自堕落な休日を過ごしても罪悪感がなくなって気楽です。 これは世間の引きこもり達にとっては福音なのかも? そんなわけで、家で楽しめることをゆるーく楽しみましょう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最後の晩餐

最後に食べたいものはなんですか? よくあるこの質問。 就職で我が家を出ていく息子に聞いてみたら、「肉じゃがと大根の味噌汁」でした。 なんだか粗食なのね。それがきみにとっての「おふくろの味」なのかしら。 きみが生まれてわずか8カ月から母は仕事に復帰し、 まだ時短勤務もない時代のフルタイムワーカー。 家庭を顧みない夫…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

湯気まで美味しい

寒ーい冬には、あったか料理。 最近の我が家のブームは、鍋ではなく「もち米シュウマイ」です。 蒸しものは時間がかかるけど、湯気で家中ほんわかします。 そして、コネコネが好きな娘が手伝ってくれるしね。 蒸す前はこんな感じ・・・ 下に白菜を敷いておくと、肉汁が染みておいしいのです。 蒸し器なんかない我が家ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手抜きごはん、その2

冬の手ぬきごはんといえば、やっぱりコレ? 塾だバイトだ残業だ、となかなか全員そろわない我が家は、全員そろったら鍋にする。 今年はこんな変わり種を発見・・・ カラムーチョ鍋! キムチ鍋みたいに辛いのだけど、スナック菓子らしくジャンクな味がしました でも、シメにミルクチーズリゾット(餅入り)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手抜きごはん

最近かあちゃんのご飯を食べてない気がする。 オレ、春にはいなくなっちゃうんよ。 12月は息子バイト母残業、夕飯を共にするどころか、 そんなことまで言われる始末でございました・・・ で、困った時の手抜きごはん。 炊飯器にサツマイモをポイっとして、炊飯ポチっと。 炊きあがり・・・ もちろん、食べるときはほぐ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

台風ごはん

台風19号、みなさんの地域は大丈夫でしたでしょうか。 千葉でも東京寄りの我が家は、停電もなく被害もほとんどなく済みました。 三連休の予定が全リセットされたうえに、会社から非常参集がかかったくらい。 そして、日ごろ塾に学校、バイトに遊び、とほとんど家にいない我が子たちも、 さすがに台風当日は自宅待機。 全員そろって一日家…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

高齢者もスマホ

喜寿を迎えた父も、スマホにチャレンジ。 初メールが来ました。 仕事がなってますか・・・? たぶん「仕事がんばってますか」なんだろうな。 なんとなくほほえましい。 ウチの近所のパン屋さんの「明太フランス」が父の好物なので、 送ってあげたらこんなメールも。 「を」が小さい「ぉ」なのが、イマドキっぽい?{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

修善寺名物?

しいたけ尽くし! 「まるごと椎茸」ときのこ茶。 お正月の修善寺旅行のお土産です。 しいたけの佃煮はどこでもいくつも売ってましたが、 どれも細切りばかりで、「まるごと」はこれだけ。 きのこ茶は、お茶というよりキノコのお出汁って感じ。 なので、スープに使ってみても美味でした。 そして、これで炊いたキ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あまーい関係

休日出勤を終えて帰宅したら、 家中に広がるあまーい匂い。 料理男子な我が息子が、台風で暇を持て余して活動開始したらしい。 なんと作るは「ガトーショコラ」。 さて、25分後にどんな焼き上がりを見せるか・・・ じゃーん! ちょっとふくらみが足りませんね。 いや、男の菓子作りは味で勝負!? 突然のお菓子作りは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

荒天延期・・・

5月に仕込んだ梅ジュース、3カ月かかって完成。 ・・・1カ月で子どもたちが飲み尽くしました。 そして9月も終わり。 台風が来てますね。 おかげで、今週行くはずだった息子の修学旅行、沖縄3泊4日はあえなく延期。 延期して1月に実施予定とか。 息子は 冬に沖縄ってどうなのよー。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息子のカノジョ

ウチの馬鹿息子(高校2年生)にめでたくカノジョができて、ちょうど1カ月。 とうとう我が家に連れて来て、ご対面です。 とりあえず、たこ焼きパーティでおもてなし。 息子が通うのは男子ばかりの工業高校で、 口汚いOBたちは 「もう女ならなんでもいいって感じになるんだよなー」 などとヒドイことを…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

春の味覚

ある日の夕食。これは何でしょう? から揚げはから揚げでも、鶏肉ではありません。 なんと、里芋のから揚げ。 ゆでてごま油としょうゆに一晩漬けた里芋を、片栗粉をつけて揚げてみました。 息子は「肉じゃないのに肉の味!」とご満悦だったようです。 旬ごとにやってくる実家からの大量消費ミッション、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春来たりなば、『卒母』近し?

気がついたら、季節は春。 また長いこと更新をサボってしまいました 相変わらず子育てに仕事に慌ただしくて、 毎日が飛ぶように過ぎて行きます。 しかし、そのおかげであっという間に、独り身が寒く寂しい冬も終わり。 春が来て、桜ももうすぐ。 その前…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

最近の美味しいもの

今年も実家から白菜と大根をたくさんもらって、大量消費ミッション発動中。 白菜ミルフィーユ鍋。お安くて簡単、シメの雑炊もオススメです。 取材に行った老舗和菓子屋さんのいちご大福。 いちごを全部くるまず顔を出しているのは、その方が鮮度が長持ちするからなんだって。 ゴディバの高級チョコレート。 13個で4000円!娘がクリス…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

たまの贅沢

予約でいっぱいのお店の、夏限定ランチ。 桃の冷製スパゲッティーニ。 果物のパスタ? ・・・って最初は懐疑的でしたが、夏向きにサッパリして美味しかったです。 キワモノではなく、ちゃんとお食事系パスタとして仕上がってました。 久しぶりに、銀座へ出かけました。 コレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

待てば待つほど美味しいの

3カ月待った梅ジュース、完成~! 5月末の梅仕事。 子どもたちが毎日まいにち覗いては、待ちに待った梅ジュース。 とうとう完成~♪ 水割り、炭酸割り、ヨーグルトがけ。 甘酸っぱくて梅が濃くて、我ながらうまくできました 3カ月かかったのに、あっという間になくなっちゃうかも?{%トホホwebr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more