多国籍企業?

多肉植物って知ってますか?
画像

多肉植物とは・・・

乾燥した環境に適応する為に、
葉・茎・根などの内部に 水分を貯めこむ植物です。
見た目がぷにぷにとして丸っこいのが多く、
かわいらしい姿が人気。

品種も多くて、数千種もあるとか。

サボテンも多肉植物の仲間ですが、
こちらも種類が多いので、
園芸界では別扱いされることが多いようです。


最近マイ顧客では多肉ブーム。

こんなのもらっちゃいました。
まるで芋虫?
画像

芋虫みたいな外見のくせに、名前は素敵な「舞乙女」。
先端はちょっと薔薇のようにも見えますね。
秋に白い小さな花が咲くらしいです。

後ろにあるのは、「虹の玉」。
葉の先の方が赤色に染まるらしいのですが、
何故か我が家のは艶やかなまでに青々・・・


しかし、薔薇に負けず、多肉も素敵な名前が多いです。

秋霜、秋麗、乙女心、野薔薇の精、火まつり、紅提灯、星美人、銘月、紅葉祭、雪童・・・



そんな中、変わった名前の多肉を発見。

その名も、「マサイの矢尻」。
画像


ここで爆笑するガーデニングチーム・・・

実は、いつも親切な運転手さんが、

ニックネーム「アフリカ人」

なのです。


色黒で彫りの深い濃い顔立ち、八頭身、
おまけにラテンのノリのマイボスは、
社内はおろか社外でも「ブラジル人」と呼ばれている。

それに対抗?(笑)

同じく色黒で小顔、小柄ながらも精悍な体格、
敏捷で眼光鋭い運転手さんは、
「アフリカ人」。


ローカルビジネスな我が社に、
国際色豊かな香り?(^。^;)

そんなわけで、「マサイの矢尻」大流行中です(^_^;)
画像

運転手さん、いつもありがとう。