青空に送る

もうすぐ卒業する息子、
3年間打ち込んだソフトボール部も卒業です。

土曜日には、「6年生を送る会」が開かれました。

4、5年生のお母さんたちが昼食会の準備をしてくれる間、
6年生母はなんと子どもたちと親子対決。
画像
バットの持ち方も怪しい母が、
おっかなびっくり打席に立ちます。(笑)
画像
写真で見てもよくわかる、ハエがとまりそうなスローボール(爆)
それでも三振する母軍団・・・

そんな母たちを見て、誰も何も言わなくても、
ちゃんと手加減する子どもたち。
意外とオトナです。(笑)

大人気ないのは父コーチ軍団で、
剛速球投げるわホームラン打つわのやりたい放題。
画像
去年に校舎の窓ガラスを粉砕した顧問教諭だけ、
ひとり大人しかった。(笑)

私はいつも後ろ姿しか見られなかった息子のキャッチャー姿を、
初めてグラウンドの中で見られて満足。

グラウンドは思ったより広くて、
でもきみの姿は外で見ているより大きく感じた。

青い空に輝く顔、
爽やかな風が吹いてきみの声がひびく。

雨の日も風の日も、
負けた試合も怪我したときも。
このグラウンドで過ごした3年間は、
いつもチームメイトと一緒だったんだね。

ユニフォームと同じくらい鮮やかな青空が、
今日は特にまぶしかった。

お昼は家庭科室で、カレーパーティ。
画像
4、5年生が歌あり踊りありお笑いありの出し物で盛り上げてくれました。
画像
息子の物真似やら先生の口癖やら、
普段勝ち気なエースが女装して踊ったりして、大爆笑。

最後に先生から記念品をもらう。
画像
土日返上で指導してくれた先生、
本当にありがとう。
画像
卒業の記念品は、先生からのメッセージボールと、母手作りのアルバム。

お土産は恒例のお菓子の山。
画像


母部長もこれで卒業。
もう1日に何件もメールを流すこともないんだな。

晴れやかに清々しく寂しい1日。

きみのソフト部の3年間は、
離婚の前後で一番つらかった3年間とぴたり重なる。

もっとしてあげることがあったかもしれない。

車で送迎はおろか、
相手チームのサインまで母親が偵察している他チーム。
倍の時間をかけて公共交通機関を乗り継ぎ会場入りし、
スコアブックもつける余裕のない我がチーム。
いつも惜しいところで勝てない理由はそのせいじゃないかと、
きみたちに申し訳ない気がした。

でも、負けても勝っても変わらずに、
きみたちはいつも楽しそうだった。
必ず相手チームの子と友だちになって帰って来た。
そんなきみたちに、母も何か教わった気がする。

部活って、やっぱりいいよね。
画像
3年生の体験入部が始まり、
娘もソフトボール部に行き始めました。

また3年間、当番に弁当に役員か(苦笑)

でも、これが兄の残した一番の成果かもしれない。
母ももうちょっと頑張ろう。

春爛漫、新しいスタートの季節ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 72

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年03月20日 09:03
いいお話有難うございます。
2014年03月20日 11:35
ご卒業 おめでとうございます(#^.^#)
自分の子供と被りました。もう 十分大きいですが、、、
きっと 息子さんは お母様のお気持ち 受け止めてらっしゃると信じます。すごく 頑張られていた事きっと伝わっています。
私が言葉にするのは 烏滸がましいですね。でも 愛がいっぱいの記事に 感動してしまいました。
子育て 真っ最中の時って 無我夢中で 気がつくと あっという間に 大人になっていってしまいます。中学生 難しい時期ですが、どうぞ 後悔の無い様 、またキラキラした 青空のもと 卒業の時期が迎えられる事を 心から 祈っています。

2014年03月20日 13:07
こんにちは。

もう今日くらい卒業式じゃないんですか。
ご卒業、おめでとうございます。

ソフトボールに熱中されて、充実した生活を送られてたんでしょうね~。
うちは空手やってましたが、3月いっぱいでやめます。

中学ではソフト部あるんですか?
なければ野球ですかね。
2014年03月20日 14:23
胸が熱くなりました ・・・
2014年03月20日 16:02
胸が苦しくなりました...

お疲れさま。
2014年03月20日 16:35
読んでるうちに涙がでてきました。
私、こういうのに弱いんです。こういうのって言うより、常日頃のみやさんの踏ん張りと頑張りを私なりに知ってますから。
後ろ姿じゃないこみやくんを見たときは感慨深いものがあったでしょうね。
会ったことのない私でさえが感慨深かったです(すみません)。
みや
2014年03月20日 16:36
zencyanさん

いえいえ、読んでくださってありがとうございました。
みや
2014年03月20日 16:46
la-sirenettaさん

ありがとうございます。これから難しい年頃ですが、またこんな卒業を迎えられるよう、中学校3年間を母子ともども頑張っていきたいと思います。
子育て中って、なんでだか夢中で余裕なくなっちゃうんですよね。そして終わってみればあっという間、後悔だらけって感じです・・・
みや
2014年03月20日 16:52
トトパパさん

ご明察のとおり、本日卒業式でした
我が家も親子で空手やってましたが、同じくこの3月でやめることにしました。
部活のおかげで充実した学校生活だったと思います。
中学校では野球部に入るともう決めているようです。
母も大賛成です。
みや
2014年03月20日 16:52
翔おじさま

母も胸いっぱいです。
みや
2014年03月20日 16:53
達さん

ありがとうございます。
今日はとうとう卒業式で、また胸いっぱいです。
みや
2014年03月20日 16:55
テンプルさん

ありがとうございます。
今までの積み重ねとか思い出とか、いろんなことを思い出すから感慨深いんでしょうね。
同じグラウンドの中で息子を見るってすごく新鮮でした。普段の真剣勝負と違って心底楽しそうでしたしね。
今日は卒業式、やっぱりいろいろ思い出して泣いてしまいました・・・
2014年03月20日 21:11
今日は卒業式でしたか。
おめでとうございます。
6年間は一番濃い季節を過ごすので
きっと感無量ですね。
子供とともに親が親になっていきます。
お疲れ様でした。
そして、また頑張って(^^ゞ
2014年03月20日 21:55
卒業おめでとうございます、俺も、感動しました、目に、熱いものが、こみ上げてきました、うちの野球の、お別れ会は、11月、昼前親子対決、、昼から、6送会、会の終わりに6年生の親子が、お別れの挨拶いつも泣けて泣けて

息子さんキャッチャだったんですか、チームの要ですよね、おつかれさま、むすめさんとまた三年間楽しんでください、
2014年03月21日 08:34
卒業おめでとうございます。
こみやくんとうちの次男坊とは同い年ですね。体育会系、いいですよね。スポーツから学んだこと、得たことは、きっと子供達の礎になってくれると思います。

来月から中学生。お互い、学ラン姿が楽しみ♪ですネ。特に我が子は年中Tシャツ姿でしたから(笑)
( ̄▼ ̄;)
2014年03月21日 08:58
素晴らしい物語に感動しました!

「きみ」という呼び方は...
相手の人格を尊重しているようで
心地が良いものですね♪♪♪
2014年03月21日 10:12
ご卒業 おめでとうございます。
こみやくん 中学に行ってからの部活
どうなりました?
今度はこみやちゃんがソフト部ですか
また 忙しい日々が続きますね。
陰ながら応援しています。
頑張ってください。
こひつじが卒業の時 父母に花束贈呈で
目の前に来た時 涙ぼろぼろで
顔を上げれませんでした。
卒業式のビデオにバッチリ映ってる。。。?
そのビデオ 封印してます。
2014年03月21日 10:30
こんにちは
ご卒業おめでとうございます小学校の6年間は、一番成長が分かる時期なので、きっとお母さんも胸一杯だったでしょう。ましてや、口に出さずとも、本人はもっと感無量だったのでは未来に向かってGO
みや
2014年03月21日 16:51
ぺぱーみんとさん

そうですね、子どもの年齢だけ、親も成長させてもらった気がします。母も親としてはまだ小学生レベルかな。次は中学生の親として1年生。まだまだ楽しみが続きそうです
みや
2014年03月21日 16:52
岐阜の田舎者さん

ありがとうございます。
昨年送る側だったときも涙が出ましたが、送られる側になると感激もひとしお。でも、娘がまたお世話になると思うと、まだまだサヨナラじゃないので、なんだか明るい気持ちです。
やっぱりスポーツっていいですよね!
みや
2014年03月21日 16:54
うきさん

そうそう、同学年ですね。
わが子は卒業生で早くも学ラン姿をご披露いたしました。学ラン姿を見ると急に中学生っぽく見えますね。

入学式もまた楽しみですね♪
みや
2014年03月21日 16:57
いっこん堂さん

ここまで来るにはいろんなことがあって、泣いたり怒ったり怒鳴ったり自棄酒飲んだり(笑)・・・でも、終わりよければすべてよし、なんだか清々しい1日でした。
「きみ」、あんまり意識して使ってなかったですが、子どもたちも、私とは別の一人の人間として扱わなくてはいけない年齢になったなあと自戒をこめて思う今日この頃です。中身が半人前だから、ついつい口うるさく介入しちゃうんですけどね。
みや
2014年03月21日 16:59
ひつじさん

部活問題、とりあえず1年間は中学校の野球部に行って、学業も部活も生活も、自分できちんとできたら2年生からシニアチームに行ってもいい、ということになりました。月末に、シニアの練習見学に行ってきます・・・
しかし、こひつじさんの卒業式は花束贈呈なんてあったんですか!結婚式みたい? わが子の卒業式は、退屈な来賓挨拶が長く多くてちょっと疲れました(汗)
みや
2014年03月21日 17:01
ミックンさん

ありがとうございます。昨日、無事に卒業式も終わりました。本当にね、成長が目に見えるので驚く6年間でした。中学生、このまままっすぐに育ってくれますように!

この記事へのトラックバック

  • サヨナラはカレーを食べて

    Excerpt: 息子は中学で野球部、娘は小学校でソフトボール部。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2015-03-16 07:02