もう誰も愛さない

会社の後輩が結婚するそうです。

発表に拍手し、
御約束の質問責め・・・

先頭切って盛り上げつつ、
結構まじめに祝福している自分に驚く。


・・・結婚なんかするんじゃなかった。
もう結婚なんかしない。

自分のことは頑ななまでにそう思ってるのに、
やっぱりどこかで、「結婚=幸せ」と思ってるんですね。

結婚とは。
した方がいい、善きもの。

反射的にそう思う自分が不思議だ。

13年間の結婚生活が私にもたらしたのは、
ひとりでは背負いきれない子どもたち二人分の人生と、
挫折感とか自己不全感とか、
そんな重苦しいものばかりなのに。


私にとって結婚とは、自分には似合わない幸せ、なのかもしれない。

どんなに素敵な男性と出会っても、
何か根源的な違和感を感じる。

いや、男性だけじゃない。
どんなによい人に会っても。


もう誰も信じないし、
誰のことも好きにならない。
誰かに頼ることもない。

会社も近所も学校も、
とりあえず当たり障りなく付き合って、
時期が過ぎたら忘れてしまう。


そうやって歳をとっていくしかない気がするんだ。


・・・これから結婚する人たちには、こんな話はできませんね。

こういう気持ちは、
普通に結婚している人にはわからないんだろうなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年11月15日 21:48
こんにちは。ご無沙汰しています。

僕の考えは、少し違います。
大切なのは「誰か」ではない、と。
誰でもいいんです。ある程度の人なら。
ただ、とことん、その相手と生き続けることが「何か」を生むのだと思います。
誰かスペシャルな人に出会うんじゃない。
スペシャルな関係に、なっていくのだと思います。
添い遂げるべき相手を探そうとしても、あまり意味がないし、そこに満たされるものは無いと思います。
ミイコ
2014年11月15日 22:44
こんばんは。

普通の結婚というのがどんな
ものを指すのかわかりませんが、
信頼していた家族に裏切られる
という気持ちを想像することは
できます。
人自体信用することができな
くなるでしょう。信用する基
準がわからなくなります。
今まで頑張ってきた分そうい
う気持ちは強くなるでしょう。
完璧主義でかたくななみやさん
の心が打ち解けられる人が現れ
ると良いなと思います。
少しでも弱いところがはきだせ
る人が近くにいると良いなと思
います。
みや
2014年11月16日 06:45
俊太郎さん

至極まっとうで健康的な考え方だと思います。以前は私もそう考えていました。そういう考え方を持ち続けられたら幸せなんだろうな。そんなふうに思ってしまうのが、離婚がつくる「魂の傷」なんだそうです。

それでもまあ、仕事では尊敬できる人や助けられる人に出会って、公的には恵まれてる自分を感じる今日この頃です。
みや
2014年11月16日 06:56
ミイコさん

あたたかいお言葉ありがとうございます。
そうなんです、一番信じた一番近い人に、自分の一番弱くて柔らかい場所を踏みにじられた経験は、放射線を浴びたかのように、年を経るごとに自分を損ないダメにしていくような気がします。
それでも「元気で明るく楽しそうそう」と言われる自分がよくわかりません。愚痴を言える相手がいないので、ついついブログに書いちゃうんです。鬱陶しい記事でスミマセン…(-_-;)
2014年11月16日 15:43
こんにちは~♪

そんなに卑下しなくても 良いんじゃないですか。
嫌でも子供さんは大きくなって、
そのうちお孫さんの顔が見られるかも。
それまで大切にお子さんを育てることですね。

ミイコ
2014年11月16日 15:46
こんにちは。

鬱陶しいと思ったことは
ありません。
唯、心が壊れてしまわないか
心配なのです。
私は親友というものが多分つ
くれません。
それは、小さい頃に親友と思
っていた人と仲たがいしてし
まったから、いじめや無視も
ありました。
元気で明るく見えるのはそう
いう風に頑張っているからで
しょう。多分弱味をみせない
ように自然に振舞っているの
だと感じます。
私の今一番信用出来るのは主人
です。
何でも話してしまいます。
でも、主人のことで悩んでしま
うことは誰1人にも相談はでき
ません。自分の中で消化するか
本人に言います。
普段鎧や仮面の重装備で頑張っ
ている分たまのブログで愚痴っ
ても何のばちも当たらないと
思います。
何だかとりとめのない変な文章
になってしまい申し訳ありません。
みや
2014年11月16日 16:28
バンビ2さん

別に卑下はしてないですよ。むしろ離婚を包み隠さず誇り高く生きてると思います。
そして、子どもだけを生き甲斐にして子どもにぶらさがる自分にはなりたくないと思います。
みや
2014年11月16日 16:32
ミイコさん

裏切りって辛い経験ですよね。
私はミイコさんみたいに一番信じられると言える夫はいないけど、親友はいて、お互いにアンタが男だったらねって言います(笑)
もしかしたら、未婚既婚に関係なく、根本的に孤独な生き物なのかもしれませんね。
お互いに壊れない程度に頑張って生きていきましょうね…
2014年11月17日 17:35
そんなことありません。人を信じましょう。もう少し時間をかけましょう。
みや
2014年11月18日 04:16
のぶちゃんさん

信じられないのは人じゃなくて自分なのかもしれません。
こんな自分のままトシをとっていくのかと思うとぞっとします。
2014年11月22日 13:35
私は、そういうみやさんが好きだー!!愛されなくても、平気(笑)
みや
2014年11月23日 06:22
うきさん

ワタシもうきさんが大好きでーす!
愛されなくても平気なくらい、強くなりたいです。

この記事へのトラックバック

  • 紅茶よりコーヒー

    Excerpt: 唐突ですが、私は筋金入りのコーヒー党。 一日5杯もコーヒーを飲む代わりに、紅茶は年に数回しか飲みません。 Weblog: What Happened is ALL GOOD racked: 2015-02-28 10:55