娘とぶらり旅ひなまつり編

寒い日が続きますが、カレンダーはもう3月。

珍しく部活がお休みの娘とふたりで、お散歩に出ました。
折しもおひなまつりが間近、女の子のおまつりですからね。

勝浦のビッグひな祭り(神社の60段の石段に雛人形が並ぶとか)、
稲取温泉のつるしびな、なんて有名で盛大なところにも行ってみたいけど…

近場でもいいところがあるものです。
画像
「中山のおひなまつり」。
日々通り過ぎてるだけのJR下総中山駅で下車して、娘とぶらり旅です。

段飾りなんて、マンション暮らしの母子家庭では夢のまた夢ですが…
画像
見てるだけでも楽しい女子の気持ちは、いつの時代も一緒かな。
写真右のお雛様は「昭和48年モノ」、なんと私と同じ年です。

お内裏さまが向かって左なのは関東びな、
向かって右は関西びな。
最近は関東風が主流らしいです。
そんなことも、町会の人が親切に教えてくれます。

途中ちょっと遠回りして「ぎゃらりー木偶」さんにも寄り、
古いのから手作りまでいろんな種類のおひなさまを見学。
優しいおばちゃんに手作りのお人形をもらっちゃった。
画像
日蓮宗三大本山のひとつ法華経寺へ向かいながら、参道商店街をぶらぶらと。
昔ながらの商店街っていいですね。

途中で、前から気になってたからあげ専門店「鶏男」へ。
店先で入りあぐねていたら、これまた優しい店主さんが声をかけてくれたので、
「ふたりで1個ずつ食べ歩きしたいんですけど何かありますか?」
などと図々しく言ってみたら、
「それなら“ゴロゴロとりからあげ”がおススメ」と楊枝をつけてくれました。
画像
普段あまりから揚げを食べない娘が、
めちゃくちゃ気に入ったようです。

衣はカラッと、中はジューシー。
あまりのうまさに、帰り道にまた買わされました(笑)

「さっきは醤油味だったから、今度は塩味どうですか?」
「揚げてる間、ちょっと変わったお雛様があるから奥を見てってください」

なんてフレンドリーな店主さん。
人見知り娘も母の陰でニコニコ。

後で調べたら、から揚げグランプリ2014金賞だって。
美味しいはずだ~。

コンビニだの自販機だの、無言で買い物することにすっかり慣れてしまったけれど、
「何にしようか」「これがおススメ」なんて会話しながら買い物する楽しさを思い出しました。

帰りには和菓子屋さん「松月堂」で、
お店の人に勧められたくるみ餅に後ろ髪ひかれつつ、
ひなまつりだからと桜餅と道明寺。
画像
スーパーで大量生産のが安く売ってるけど、
季節の縁起物ぐらいは、手作りの本物を食べないとね。

菱餅も購入。
昔はじいちゃんが餅をついて作ってくれたんだけど、
食紅の色がやたらとどぎつかくて信号機みたいだった。
そんなことも懐かしく思い出す。
画像
いただいたお人形と一緒に飾りました。

寺社や個人の商店で写真を撮るのがちょっと気が引けて、
そして帰りは雨が降ってきてしまい、
食べ物以外の写真がやたらと少ないですが、
商店はみんな雛人形を飾ってあって楽しい雰囲気。
コンサートやスタンプラリーもあって
おひなまつりのプチ散策、とっても楽しかったです。

さあ我が家も、今晩はちらし寿司とハマグリのお吸い物で女の子のお祝いだ!



○中山のおひなまつり(参考までにリンク)
http://www.tekona.net/event/detail.php?id=5941
http://www.chibanippo.co.jp/siteseeing/2013/02/120454

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年03月01日 15:00
こみやちゃんも お喜びでしょう ・・・
でも 一番喜んでいるのは
みやさん? ・・・(笑)
2015年03月01日 20:18
こんばんは。

お雛祭りですね。
華やかでいいですね~。
今晩はお雛祭りをされるんですか。
うちは、雛人形出すの忘れてました。。。
今年はもう諦めました。
3日にしたいと思います。
ひつじ
2015年03月01日 23:01
近場でお雛様巡りできるとこがあるのはいいですね。
我が家はお雛様ないので、近場にこんなとこがあるのは羨ましいです。
今夜はこみやちゃん達、ちらし寿司お腹いっぱい食べたんでしょうね(^^ゞ
みや
2015年03月02日 07:03
翔おじさま

食べ物を一番喜んでいるのは、やはり息子です・・・(笑)
みや
2015年03月02日 07:04
トトパパさん

あれ、雛人形は出しませんか。
とんちゃん、怒りませんでしたか?
我が家も、ひなあられや菱餅は3日までお預けです^^;
みや
2015年03月02日 07:05
ひつじさん

うちも段飾りなんてなかなか見られないから、楽しい一日でした。いつか鴨川や稲取にも行ってみたいものです。
ちらし寿司とハマグリは子供たち大好きです♪
2015年03月02日 23:02
こんばんは♪
実は、我が家には「女子」が一人もいない~ッ!すでに私はオッサン化してるし(笑)
なので、みやさんとこの母娘関係、めっちゃ素敵やなぁ~~って憧れます
2015年03月02日 23:23
法華経寺の参道も何か事あるとにぎやかになるのは存じ上げてましたが、女の子のこういうおひな祭りがあるとは知りませんでした。(ウチはくそガキ2名だし)

会話しながらのお買いもの
お母さんのやり取りとその背中を
娘さん、しっかり見ては大きくなっていくんですね。
みや
2015年03月03日 07:19
うきさん

いやいや、うきさんちの友達っぽい親子関係もうらやましいですよ~。娘は気難しくってタイヘンですから(苦笑)
ひなまつりも、実は食いしん坊息子の方が喜んでます。もちろん食べ物方面だけだけど(^◇^;)
みや
2015年03月03日 07:21
ひばり組らん太郎。さん

法華経寺、節分には芸能人が来るし、初詣もものすごくにぎやかですね。参道には素敵なお店が多いし、周辺にもお寺や公園が多くて、でも駅から近いので、なかなかよい散策スポットです♪
2015年03月03日 10:22
お雛祭り良かったですね。
伝統文化のひな祭り次世代にもつなげていきたい行事。

美味しいの食べての母娘の会話も楽しかった事でしょう。
みや
2015年03月03日 19:14
さくらんぼさん

家内に豪華な雛人形を飾る場所はないけれど、外でみんなで見るお雛様もなかなかよいものです♪
こういう行事は大切にしたいものですね。

この記事へのトラックバック