息子の鎌倉

中2息子の校外学習は、鎌倉でした。

八幡宮をスタートに、班別自由行動。
息子は銭洗い弁天、大仏さまの高徳院、意外な穴場の妙隆寺などに行ったそうです。

そして、ちゃんと母にお土産が…
画像
鎌倉の置物と、「鎌倉五郎本店」の「麦田もち」。


鎌倉五郎本店は、「半月」で有名ですね。
画像
でも、これは割とあちこちで買えて、ネット通販もしてたりする。

「せっかくだからここでしか買えないものを探したんだ~♪」

と、わざわざ小町通り名物、支店でも売っていないという「麦田もち」にしたんだって。

麦こがし(はったい粉)たっぷりでよく見えないかもしれませんが…
さらし餡の白もちと、粒餡のよもぎもち。
画像
できたての餡ともちがおいしい~♪

置物は、小学校の就学旅行で行った日光と同じシリーズなんだって。
画像
確かに、こういうのってどこにでもある。(笑)
いっそ日本全国のを集めたら面白い?

お小遣いは2000円しかないというのに、
野球部の後輩の分や、いつも遊んでもらってる先輩の分もお土産を買ったとか。

親ばかだけど、いいヤツじゃないですか?

今度はみんなで鎌倉に行こうか。
鎌倉って、見るところも美味しいものもいっぱいある。
母さん方向音痴だけど、兄ちゃんが案内してくれるよね。

そんな相談も楽しき夜でした。
鎌倉は前に友達と散策したり紅葉を見たり、大人の遠足したものだけど、
今度は子どもたちと行くのも楽しそうです♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年06月03日 07:38
おはようございます♪

息子さん 鎌倉に校外学習でしたか。
母思いで ちゃんとお土産があるんですね。
私も鎌倉には2度行ったことありますが。
大仏の中を通りましたよ。
シリーズの置物って 素晴らしいですよ。
母あっての お子さんで 将来親思いですね。
2015年06月03日 10:12
わざわざ麦田もちを買ったり、置物をシリーズ化で繋いでみたり、こみやくんのやさしさは奥が深いですね。
おみやげを決めるときの目線に男性としての視野の広さみたいなものを感じましたよ、オーバーではなくてね(^^)
きな粉じゃなくて、はったい粉だったら香ばしくて美味しいでしょうね♪
蛇足になりますが、身体にいいと思うので、はったい粉をスーパーで買ってお湯で溶いて飲んでます(ほんとにいいのかどうかは疑問・笑)
鎌倉に行く相談、ほのぼのとした光景が目にうかびます(^-^)
2015年06月03日 10:13
こんにちは。

鎌倉に校外学習ですか。
ちゃんとお土産、嬉しいですね。
うちも最近上の中二の息子が校外学習に。
場所は嵐山。
お土産は。。。なしです。
2015年06月03日 19:14
優しいこみやくんですね(*^^)v
置物は「the修学旅行のお土産」って感じで
心温まります。

パスワードありがとう!
豚の角煮、私も大好きです♪
みや
2015年06月03日 21:27
バンビ2さん

あの大仏の中って、1度入れば十分ですよね(笑)
鎌倉は大好きな場所です♪
みや
2015年06月03日 21:29
テンプルさん

はったい粉、お店で大サービスしていっぱい盛ってくれたとか(笑)、もったいないので全部なめてしまいました(;^ω^)体にいいなら、捨てずに食べてしまってよかったです。
息子、なぜかいつもお土産をたくさん買ってきてくれるのですよ。気前がいいといえばいいんだけど、だからお小遣いがいつもないんだろうなあ。
みや
2015年06月03日 21:31
トトパパさん

嵐山、いいですねえ。
お土産、誰かが教えたわけでもないのに、どこかへ行くと必ず買ってきてくれます。母がしょっちゅうコンビニで「お土産」と称しておやつを買って帰るからかも?(笑)
みや
2015年06月03日 21:33
sironさん

お手間をおかけしてすみませんでしたm(__)m
角煮とかローストビーフとか、カタマリ肉ってなぜか心躍るんですよねえ…肉が厚いほど嬉しいって、貧乏性なのかな(笑)
あの置物って、修学旅行以外では買わないシロモノですよね。(^-^;
2015年06月06日 16:00
こんにちは。
こみやくんの優しさ、、、これは教えられて出来るもんじゃありません。日々の暮らしの中で、自然と家族への愛や思いやりというのをしっかり育まれているからこそですよね。
我が家の兄弟、仲良しなのは自慢なんですけど、思いやるのはお互いのコトだけ。「兄は弟へ、弟は兄へ」とお土産買いますが、何故か親にはありませ~ん。なんでやねん!(笑)
みや
2015年06月08日 06:44
うきさん

我が家の子どもらは、逆に兄妹仲良くないので、うきさんちの方がうらやましい・・・ちなみに、おみやげは「母へ」というより、「家へ」なので、当然のように自分も食べます(笑)
2015年06月08日 18:24
こみやくん中々やりますね。
在り来たりのでなくなんて親の背中見てるのかな?
みや
2015年06月10日 07:45
さくらんぼさん

やっぱり親の影響かな?(^。^;)
お土産と食べ物が大好きな一家です(^O^)
2015年06月13日 09:05
なんであろうと子供からのお土産、贈り物は
嬉しいもんです
でもそこによーく考えてくれた心が加わってると思うと
ましてやお母さん、ともなると感慨無量ですね
先輩、後輩の分までなんてどんだけ出来てる野球部員なんだか!

ウチにつれてきてぜひ
講演していただきたい!
みや
2015年06月13日 16:54
らん太郎。さん

母の日のプレゼントはなかったのに、遠足のお土産はあるんですよね(笑)

息子、どんだけ部活好きなんでしょう~。しかし、部活のお土産は、数がたくさんいるので大変です(^-^;

この記事へのトラックバック