日本酒の飲み比べ

画像
左から、「阿波トロピカル」「酒を売る犬 酒を造る猫」「花あかり」。

100種類以上の珍しいお酒を揃えるという、日本酒バーに行っていました。
KURAND SAKE MARKETという日本酒専門店です。
画像
冷蔵庫から自分で選んで注ぐというセルフサービス。
90分飲み放題で2,160円。
しかも、おつまみは持ち込み制。
行く途中に友人とデパ地下であれこれ見繕うのもまた楽し。

「阿波トロピカル」は甘めでフルーティ、食前酒にする果実酒みたい。
「酒を売る犬 酒を造る猫」という変わった名前のお酒は、新潟産。
「阿波トロピカル」と反対に、スッキリさっぱりした飲み口で、飲みすぎ注意。
「花あかり」はピンク色が美しい。

いろいろあって、あれもこれも飲んでしまう・・・
画像
笊濾しの濁り酒「日本泉」と「百年梅酒」。

どぶろくとか濁り酒は苦手だったのですが、この「日本泉」はすっきりした後口でウマイ!
百年梅酒は濃くてたまらん~。

そんなわけで飲みすぎました。
画像

しかし、家の近くにこんな楽しいお店があることがわかったので、
また友達を誘っていきたいと思います!

この記事へのコメント

2019年06月10日 16:48
わぁ~なんかすごく楽しそう 100種類以上もあったらどれ飲んでいいか迷っちゃいそう。
でも私、アルコールは全然ダメで飲めません。(食事療法のせいではなく元々ね) 消毒のアルコールでも皮膚が赤くなるのでノンアルコールの消毒です
こんなお店、飲めたら楽しいだろうなぁ。。。 全種類制覇してみたい
みや
2019年06月10日 21:25
juechan

消毒用のアルコールで赤くなるとは!
私はアルコールには強い方で、それでついつい飲みすぎます。このお店は、本当に飲み過ぎ危険です。でも、珍しいお酒がいっぱいで本当に楽しかったです⸜(๑⃙⃘'ᗜ'๑⃙⃘)⸝

この記事へのトラックバック