ロコモ度チェック

ロコモってなんでしょう?
画像
ロコモコではありません。

ロコモティブ・シンドローム。
加齢や生活習慣が原因で足腰の機能が衰えることで、
進行すると要介護や寝たきりの原因になります。


まだそんな歳じゃないし~

・・・なんて言ったら、怒られました。

実は、初期症状は40代から始まる人が多いそうです。


そんなわけで、ロコモ度チェック。
画像


テストはふたつ。

1.「立ち上がりテスト」
40cm~10cmの椅子から、
手を使わずにふらつかずに立ち上がれるか、
片脚、両脚でチェックします。

2.「2ステップテスト」
2歩の歩幅を身長で割った値で判定します。


・・・みやの結果発表~!(^^)!
画像

1の立ち上がりテストは、20代の水準すら軽くクリア。

しかし、2の歩幅は、なんと60代・・・


しかし、これは筋力うんぬんというより、
胴長短足の宿命という気もします 。


51歳にして20代の得点を出したボスにさんざんからかわれ、
けっこうションボリなロコモティブみやでした。


ちなみに、骨密度も60代でした・・・

"ロコモ度チェック" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント