手術前のもろもろ

会社の近くの自然食レストラン、先日のカレーが美味しかったので、再訪。
画像
グリーンカレー麺。
これはご飯にも合うだろうなあと思ったら、食後に玄米もついてきました。




さて、いざ手術が決まったら、いろいろやることが多くって・・・

まず、診断書をもらって職場に休職願。

次に、生命保険会社に給付金申請。
毎月1万円も払ってるのに、どうやらもらえるのは6万円だけみたい。

そして、健康保険組合に限度額認定証。
これがないと、退院時にウン十万も払うハメになる~


そして、あちこちに事情を話してご迷惑をお詫びするわけですが・・・
・・・意外と誰も気にしてくれないの。

まずは課長。
「あ、いいんじゃない? 
みやさん部下に過保護だから、たまにいない方がみんな成長するかもね」

・・・上司元気で留守がいい?
まさかの「いない方がいい」発言です。

当の部下たちは、「10日ほどお休みいただきます」と言ったら、
「元旦号どうする~正月番組どうする~」
と言うだけで、誰も理由すら聞いてくれなかった。

とどめは、子どもたち。
「あ、そ。クリスマスには帰ってきてるんだよね」
・・・まっさきにクリスマスプレゼントの心配?


あとは、これまでイロイロ相談していた友人が、
勝手に他の友人たちに私の病状を吹聴していたことを知って、
ちょっとガッカリしてしまいました。

まあ、私も特に口止めはしなかったのですが、
健康とか身体的なことって割とセンシティブな話題だし、
部外者が無責任に口出したり、その辺の噂話と同じレベルで話題にしたり、
そういうモンじゃないと思うんですけどね。

そんなわけで、周囲の反応がちょっぴりサビシイ。
誰か心配しておくれ~

それでも、別の友人が「神様がくれた休暇」だよ、と言ってくれたとおり、
人生で初めて「仕事も育児も家事も気にしない時間」になるので、
ゆっくり養生したいと思います。

"手術前のもろもろ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント