SNSとリアルライフ

フェイスブックにツイッター、インスタグラム・・・


SNSって便利なんだけど、なんだか時々疑問に思う。

上司のSNSをフォローしたりフォローされたり。
若い人は嫌がるみたいだけど、私は割と嫌いじゃない。
相手の私生活や好みがわかった方が、コミュニケーションは取りやすいからね。

しかし、ときどき気になる違和感は・・・
画像
たとえば、私が休日にこんな写真をアップして、
スペインカフェなう~とかやります。

フォローも「いいね」も、SNS上なんら接点のない人から、
リアルライフで「昨日のパン美味しかった?」なんて聞かれるとぎょっとする。

あと、自分は一切発信しないのにアカウントを持って知人のSNSを見るだけの人も、
SNSがコミュニケーション手段じゃなくて覗き見趣味になってるようで、
ちょっとばかり気味が悪い。


気になるなら、私も発信しなきゃいいんですけどね。

私にとってのSNSは、
広報時代に担当だったから練習のために始めただけなのですが、
今や独り言みたいなものなんだろうな。
画像
写真はいまいちですが、このスパニッシュ・ローストポークは美味しかった。
二子玉川の「マヨルカ」にて。

こういうのって誰かに言いたいんだけど、
わざわざ写真見せてまで話すことでもないような気がするしね。


ブログは匿名だから気楽なんだろうなあ。

そんなわけで、職業や地域を限定するようなコメントをいただいた場合は、
断りなく削除させていただいております。

"SNSとリアルライフ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント