テーマ:映画

福山雅治はイケメンか

福山雅治主演映画「そして父になる」を、今さらながら見ました。 新生児取り違え事件をめぐって問われる親子の絆。 映画の評価はもはや定説になっているのでおいておくとして・・・ なんで今さらこの映画を見ようと思ったかといえば、 連休中のスキマ時間にイケメンでも観賞しようと思っただけなんです。 (カンヌ受賞作に失礼{%知ーらないw…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エッチなシーンはお断り?

私の前の席に、わが社を定年後再雇用もt勤め上げて今は非常勤という、超ベテランのオジイサマがいる。 このオジイサマが旅と映画に詳しくて、 管理職になって週末ヒマを持て余すワタシに、おすすめの映画を貸してくれます。 先日は「湯をわかすほどの熱い愛」。 これはシングルマザーなワタシには、ぴったりなチョイスではありませんか。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

死を前にしたときに思うことは

もう何年も、まともに映画を見ていない。 そしたら、職場のオジサマが、DVDを貸してくれました。 宮沢りえが末期がんで余命わずかとなった母親を演じる、感動作。 「湯を沸かすほどの熱い愛」です。 オジサマは我が家の境遇を知ってわざわざこの作品を選んだのか・・・? 宮沢りえ演じる主人公は、夫が愛人を作って行方不明になった…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いざ生きめやも

久々の連休だ~チクショー! 雨に打たれながらのイベントを終えた11月2日、 チーフが叫んだ。 連休と言っても、2日(土)は仕事だから、 三連休ではありません。(苦笑) 土日出勤が当たり前な我が職場では、 2日続けて休みなら「連休」なのです。 さて、久々の「連休」・・・ 娘…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

読書の秋に

零戦ばやり? ジブリアニメの「風立ちぬ」も、 零戦を作った堀越二郎の話ですが、 映画原作のこれも、零戦に乗った人の話。 急に零戦のミニチュアを集め始めたボスが、 本を貸してくれました。 特攻隊として死んだ祖父の足跡をたどる姉弟の物語。 「妻子のため、必ず生きて帰る」と人一倍生へ執着した祖父が、 なぜ最期は特攻…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more